こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

求人情報に騙された?もやっとします・・・

先日に転職したのですがもやもやしています。
とある業界で広報業務がしたくて応募して合格、求人サイトには職種欄に「広報・宣伝」と書いてあり、宣伝をやりながらも広報業務(メディア対応、イベント企画運営)も任せてもらえると書かれていたのでピッタリだと思いました。面接でもそのように聞いていました。

しかし実際入社すると宣伝業務ばっかり任され・・・けれどいつか広報業務にも携われると信じていました。しかし今回正式に宣伝部に配属と通達されました。つまりこれからは宣伝一本でやっていってね、との事…。

宣伝として評価されたのは嬉しいですが、正直もやもやしています。
会社の人たちは苦手な人もいますが、それなりに仲良くなっています。だからこそ最初聞いていた条件と違う!とは言いにくく…宣伝じゃ嫌だ今から広報をやらせてくれ!とは余程無神経じゃなきゃ言えない状況です。

更に、おそらく私が宣伝を抜けると人材不足でおそらく仕事が回らなくなります(入社してから数か月で渡される仕事が膨大だったため)上司はとても良い人ですが毎日こんなもやもやを抱えて生きるのが嫌です。広報業務の求人を見ると何故見抜けなかったんだろう、と思うほどで転職も考えてしまいますがまだ入って数か月。此処で踏ん張り宣伝としてキャリアを積むのか…今のキャリアを捨て広報を追いかけるのか…。

皆さんならどうしますか?

投稿日時 - 2014-08-22 01:02:39

QNo.8725636

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

人事です。

広報は花形ですから
やりたい人間はたくさんいます。

宣伝業務、その他業務をやってもらって
能力・適性・辛抱強さを見て
適任者に広報をやってもらいます。

やりたい仕事とその仕事をやりたい人間の
需要と供給が一致しないのが
どこの会社でも頭の痛いところです。

早期退職の原因の1位は人間関係、
第2にやりたい仕事が出来ない、
思っていた仕事と違う、です。

広報を追いかけてもいきなりやらせてくれる会社は
皆無だと思います。

投稿日時 - 2014-08-22 17:02:42

お礼

そうですよね、ずっと広報だったので今回もそれを生かせると思ったのですがどうやら宣伝が合っているようです。
でもそれで退職っていうのも違いますよね…。

投稿日時 - 2014-08-22 21:15:01

ANo.1

今の業務だって退職まで勤めらるかはわかりません。人事異動はサラリーマンの宿命です。
まったく意にそわない仕事、人間関係がつらいなどであれば転職もありかと思いますが「広報の仕事が出来ない」だけで転職するならこの先人事異動のたびに転職しなければならなくなることもあります。
「自分がしたい仕事をしたい」なら独立開業しかありません。まぁ独立開業してもしたいようには出来ないでしょうけれど。

投稿日時 - 2014-08-22 13:50:19

お礼

本当にそうですよね。自分がしたい仕事だけやれればもちろん嬉しいですが、もっと色々考えなくてはいけませんね…。

投稿日時 - 2014-08-22 21:16:25

あなたにオススメの質問