こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動 ドアロックのメリット・デメリット

車の設定で、自動ドアロックのON/OFFがありました

ONにすると、発進して即座にドアロックが自動的にかかります

自動ロックでもスイッチを手動で押してロックしても、内側からは全てのドアがドアノブを引けば自動解除されて、普通にドアを開けられます

自動ドアロックをOFFにすると、ドアロックスイッチを手動で押した場合のみに、ロックされます

わざわざON/OFFの設定があるということは、それぞれメリット・デメリットがあるからだと思いますが、

自動ドアロックのメリット・デメリット
あるいは、自動ドアロックしない場合のメリット・デメリットを教えてください

因みにデフォルトではOFFになってて、メリット・デメリットもわからないままデフォルトにしています

投稿日時 - 2014-08-12 19:43:04

QNo.8714497

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 おクルマの研究で食ってる者です。つまり自動車を作ってる『中のヒト』というワケで。

 この話には、実は長い歴史?があります。

(1)自動ドアロックは、元々は事故時のドア開放による乗員放出を防止するのが目的でした。
 昔のホンダなんか、自動ドアロックがあろうとなかろうとドアの内貼りの目につく位置に、『ロックしましょう』と書かれていたぐらいです。

(2)がしかし、事故時に救助者が外からドアを開けらない、という事例が頻発し、ドイツでは『走行中はドアをロックしない』ということが推奨されました。(車両火災が始まった時など、レスキュー隊の到着など待たずに居合わせたヒトが乗員を救出する必要がありますが、そんな時ドアが開けられない、という話です。たまたま居合わせたヒトなので、ガラスを効率よく割る工具など持ってないでしょう。)
 この話が世界的に広まり、日本でも『走行中はアンロック』という話が推奨される様になりました。
 この時代は、自動ドアロックが異常に嫌われた時代でもありました。

(3)その後エアバッグが標準化され、それに『点火』する為の加速度センサの信号を使い、ドアロックを解除する装置がつく様になりました。
 ただ、事故時に必ずしもエアバッグが展開しないのと同様、事故時に必ずしもドアロックが解除されるとは限りません。
 故に、特に事故時の衝撃が大きく乗員が失神する(=中からドアハンドルを操作出来ない)可能性が高い高速道路では、自動ドアロックはオフにしてドアロックを開放しておいた方が安全です。

 さて。
 上記(2)の時代、ヒンシュクを買いながらも根強く自動ドアロックが残ったのは・・・実は、北米の犯罪事情と関係しています。
 北米では、深夜交差点で信号待ちをしている時など、路上強盗がクルマに乗り込んでくるという犯罪が多発し、強盗に狙われやすい高価な高級車では、どうしても自動ドアロックを省略出来なかったという事情がありました。(特に若い女性が一人で運転している場合、そのまま連れ去られ最終的に殺されるという重大な犯罪となります。単なる強盗事件ではすみません。)
 勿論、運転手がちゃんと発進前にロックすればよいだけですが、既に自動ドアロックが実用化されている以上、ついうっかりロックしていなかったということを回避する為に、また高級車としての装備の充実の為にも(=高級車としての商品性の確保の為にも)、自動ドアロック装置を付けないという選択肢はありません。

 以上の様な流れで、今日、自動ドアロックのオン/オフ機能がつく様になりました。
 ちなみにここ15~20年ほど、件数は少ないですが日本でも『夜間に信号待ちのクルマに強引に乗り込む』型の強盗が発生する様になりました。自動ドアロックのオン/オフは、日本でも必要な装備だと言えます。

投稿日時 - 2014-08-12 21:51:12

お礼

事故時には、無し(オフ)が望ましく、犯罪対策だと有り(オン)が望ましいということですね

日本だと、自動ロックはオフにしておいて、治安が悪そうな地域や暴漢が近付いてきたら手動でロックした方がいいかもしれませんね

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2014-08-12 22:09:36

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

はい、それは単純明快な答えがあります。

女性(特に若い女性)はすべからくオートロックオンに設定なさいます。

女性にオートロックオンの需要が大変多くあるために
いくつかの車種では
オートロックのオン・オフが任意で設定できるようになっています。
他にも
ロックをリモコンやキーレスで解除したとき
全てのドアを解除せずに
運転席のみを解除するように限定させることが出来る車種もあります。
この、運転席のみを解除と言う機能も
女性からのニーズがあり設定されています。

なお、おおよそ平成になって以降
オートロック機能を付けるためには
衝撃センサーを装備し
衝撃を検知した場合には
ロックが自動的に解除されるようになっていなければいけない
と定められています。

投稿日時 - 2014-08-13 00:06:15

お礼

ロック解除も、全ドアか運転席か、運転席と助手席かを選べるようになっています

女性はどんな理由でオートロックを選ぶのでしょうか?

投稿日時 - 2014-08-13 00:45:16

ANo.5

NO4さんの大昔の話に補足をすると
大昔のドアロックというのは、車の信頼性が低いから
何かのはずみでドアが開いてしまわないように
ロックをしましょうという迷信なのですが
自動車のドアロックは、かんぬきを動かすピンを抜いてしまう
それに似た方式で、ドアの取り付け強度に影響は全くない
だから、意味がないということなのですが

昭和時代に免許を取った方は
教習所の試験内容の中にドアロックをすること
というのがあったと聞いています
伝聞なのは、私が免許を取った平成8年では
ドアロックは任意となっていたので
伝説というか、昔話として覚えていたものです

投稿日時 - 2014-08-12 23:03:43

ANo.3

人それぞれ価値観は違うと思いますが、私は走行中はドアロックをしません。

回答No.1の方もおっしゃってますが、意識を失ってしまうような万が一の事故の時外からドアを開けて救助することが出来無いと思うから。

小さい子供を乗せていると、「悪戯して走行中にドアを開けてしまうような事が無いように」と言うので有れば、それなりに意味が有るかも知れませんが、質問者さんの車のようにドアロックをしていても、内側からは何時でも開けることが出来るというのでは意味が無いですよね。
そういう用途のためには、「チャイルドロック」(ドアのロック、アンロックにかかわらず内側からはドアが開けられない)のような装置が有ると思います。

以前、「万が一の事故の衝撃でドアが開いてしまうのを防ぐ為にロックする」という人が居ましたが、自動車のドアは、玄関のドアなどのようにロックすると通常とは別のシリンダーが出て来る様な構造では無いので、ロックしたからと言って外からの衝撃に対する力は変わらないと思います。

なので、誰かに外からドアを開けられる可能性が無い走行中は、ドアをロックする意味は無いと思っています。

投稿日時 - 2014-08-12 21:25:15

ANo.2

>自動ロックのメリットは、なにかありますか?

ない。

投稿日時 - 2014-08-12 21:10:24

お礼

デメリットはありますか?

投稿日時 - 2014-08-12 21:19:16

ANo.1

自分の車は輸入ですが逆です。ロックしてもキーが刺さっていればアンロックされます。つまり走行中はアンロック。これは事故のときに外部から助けることを想定してのことです。
事故のときに投げ出される確率はシートベルトが義務付けられているの少ないのです。むしろドアが開かないほうが危険は大きいというのがドイツ車などの考えです。
燃えちゃうかもしれませんしね。早く逃げたいのにドアが開かなかったらアウトです。

投稿日時 - 2014-08-12 20:05:51

お礼

事故等の衝撃が加われば、瞬時にロック解除されます

自動ロックのメリットは、なにかありますか?

投稿日時 - 2014-08-12 20:33:01

あなたにオススメの質問