こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

関係代名詞 省略の原則で?

Have you read a book ∅ you thought was the best you’ve ever read? Or have you seen a movie that you thought was the worst you’ve ever seen?
(http://www.positiveteensmag.com/ptforums/ptforums.htm)

...the movie ( which/that ) you said was the best.
...a book ( which/that) you thought was...
と 通常主格の関係代名詞は省略しないのが原則ですが、実際には省略されています。
 現代英語では、「“先行詞+関係代名詞+名詞句~”と連続して配列されている場合の関係詞は省略が可能」という原則があるようです。(ここで使っている「名詞句」は学校文法で教える概念とは異なります。

と参考文献にはあるのですが、ここでいう名詞句は you thoughtでいいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2014-08-04 13:08:41

QNo.8703999

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そもそも、普通、なぜ目的格の関係代名詞は省略され、主格はだめなのか、考えてみましょう。

I bought the book. という SVO の文で、
the book I bought とすると、これは文ではなく、
the book を I bought が修飾、と構造的に問題ありません。
the book which I bought から which を省略していい。

しかし、
a friend who lives in Tokyo はどうでしょう?
ここで who を省略して
a friend lives in Tokyo とすると、
これは普通の SV という並びになり、
a friend を lives in Tokyo が修飾、とは考えられないのです。
living in Tokyo のように分詞にするか、
who という主格がワンクッション必要。

あくまでも関係代名詞節は修飾関係を作るものです。

こういう観点で考えると、目的格なら、というより、
先行詞の後に、いきなり動詞がくると、SV 関係ができてしまい、
修飾関係にはなり得ない、そうならないようにするクッションとして、
別の名詞が来ていればいい、ということになります。

だから、ご質問に関しては you がこの名詞句にあたります。
「句」となるものも含めて、という意味で使っていて、単純な名詞でも、
代名詞でもいい、ということになります。

実際にはこの名詞句に続く、動詞 thought とセットにはなります。
しかし、名詞句という表現から、thought までは含まれません。

>“先行詞+関係代名詞+名詞句~”と連続して配列されている場合の関係詞は省略が可能

こういう、意味のないルール化でなく、申し上げたように、
なぜ、普通の主格では省略できないか、
主述関係と修飾関係の違いを理解すれば、
こんなルール化なんて意味ありません。

投稿日時 - 2014-08-05 05:15:36

お礼

ありがとうございます。

使用しててわかっているつもりでいたことも 公式化のようにされると とたんに混乱することがよくあります。

なるほど。 とてもよく理解できました。さすがですっ!

投稿日時 - 2014-08-05 14:44:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

★ここでいう名詞句は you thoughtでいいのでしょうか?
→ちがいます。youが主語にあり、主部を生成文法では主部を名詞句と考えますから、このyouが名詞句ということになります。つまり、先行詞+関係代名詞+動詞句になっていないーー簡単に言えば、関係代名詞の直後に名詞句がきている、動詞が来ないーーということになります。

投稿日時 - 2014-08-04 13:52:53

お礼

ありがとうございます。

ー簡単に言えば、関係代名詞の直後に名詞句がきている、動詞が来ないーーということになります。

すんなり理解できました。句?というところで名詞一単語ではダメ?ならどこまで?と混乱しました。

投稿日時 - 2014-08-05 14:43:10