こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地球人類の多くが、幸福や自由や平等や人権を享受

地球人類の多くが、幸福や自由や平等や人権を享受できるようにするには、どうすれば良いでしょうか。

投稿日時 - 2014-08-02 12:02:13

QNo.8701532

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうすれば良いか・・で無く

こうすれば良い・・と言う提案や意見は無いのですか?

あなたも 地球という舞台の主人公です

観客では無いのです

投稿日時 - 2014-08-02 12:25:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

宇宙を手に入れる。
地球が一個では足りない。

投稿日時 - 2014-08-03 21:14:36

政治・経済・生活・宗教・国境・軍事・町単位・家族・個人
全てが平等で同じ価値観なんて存在しません。
大昔の大先祖の単細胞時代でも生存競争はありました。
この質問に対する正解は、現在の地球上には存在しません。

投稿日時 - 2014-08-02 23:15:00

民度を高めることが重要です。特に朝鮮民族。

投稿日時 - 2014-08-02 18:09:32

ANo.8

1、幸福
 幸福は心の問題です。
 絶対貧困を撲滅させれば、後は個人の判断に
 ゆだねるほかありません。
 したがって、幸福ではなく、絶対貧困をなくすように
 すべきです。

2、自由、平等
 自由だったので格差が拡大し、平等にしようとして
 社会主義が登場したのです。
 しかし、平等にしようとしたら、今度は自由が阻害
 されて、社会主義は失敗に終わりました。

 このように、自由と平等は対立する概念です。
 同時達成は不可能です。
 自由と平等をどの程度調和させるか、という
 問題です。

3、人権
 人権というのは欧米キリスト教文化に基づく概念です。
 普遍的なものではありません。
 だから、無理やり普遍化させようとすると、かえって
 争いが増えたりします。
 
 たとえば生活保護です。
 権利だ、ということになれば、そこには感謝など
 発生する余地はありません。
 少ないからもっとよこせ、となるだけです。

 駅での車椅子を押す駅員さんにしても同様です。
 権利なんだからお前らは義務がある。
 となるよりも、
・お手数かけてすみませんね
・いえいえ、仕事ですから
・本当にありがとうございます
・どうぞ遠慮なく

 この方がはるかに日本には適合するのでは
 ないですか。


 

投稿日時 - 2014-08-02 17:26:35

ANo.7

人間以外の動物でもいわゆる社会性を持っているものには必ず支配とか不平等という現象が生じています。人間は最も社会に依存して生きている生物です。

投稿日時 - 2014-08-02 15:16:24

まずはキリスト教、ユダヤ教、イスラム教などアブラハムの宗教とよばれる排他的一神教を無くすことです。

日本神道や仏教、道教など、他の宗教をも受け入れる寛容な宗教だけが地球人類に受け入れられるようになれば、地球人類の多くが、幸福や自由や平等や人権を享受できるようになります。

投稿日時 - 2014-08-02 15:04:19

ANo.5

価値観を統一しない。

単純に

原始人が現代人の生活を羨ましいと思うように

現代人が原始人の生活に憧れることも有ります。
実際好き好んで文明を離れてジャングルで生活しに行く人や電気や近代文明を全く使用しない人もいます。
(アメリカのアーミッシュとか)

電気の無い発展途上国に電気と現代文明を・・・とかやってるけど
今まで無しでやってこれたんだからそれで良いんですよ。

電気引いて家電が普及しちゃうと今まで必要なかった物が必要になって余計に働かなくてはいけなくなる
のんびり自然いっぱいの所であまりストレス感じないで生活してたのに近代化して日本みたいに狭いコンクリートだらけの場所でストレス感じながら生きていかなくてはならなくなる。。。。

価値観の統一は外国でもありますが特に島国単一民族の日本では結構強い「こうあるべきだ。」を無くす事かな。

テレビ、ラジオ、ネットを捨てれば毎日大量に生まれる他人の「こうあるべきだ」を吹き込まれなくて住むので悩みも減りそう。
人間から目、耳、口が無くなれば・・・・(笑)

あとは言語を無くすとか。。。

投稿日時 - 2014-08-02 13:58:34

ANo.4

そこについて人類史上最も近づいたのはマルクス主義(共産主義)でしたが、
その壮大な実験の結末はご存知の通りです。
(まあ、マルクスが思い描いた形ではそもそも行われなかったとも言えますが)

投稿日時 - 2014-08-02 12:54:44

自由と平等は共存できません。
かつての冷戦はアメリカを始めとする自由とソ連を始めとする平等の戦いでありました。

自由であれば平等である必要はない。
平等という枷があれば、自由ではないのです。


だって集団生活でみんな平等にしたら規則にしたがわなけりゃならないでしょ?
皆に配る富にも限りがあるのですから。


なんでもかんでも求めてもだめです。
欲張りは失敗します。
二兎を追うものは~です。
ましてや対立する要素ならば尚更です。
まずは、なんか一つに絞って下さい。
そこからがスタートです。

投稿日時 - 2014-08-02 12:35:14

ANo.1

幸福や自由や平等を享受する人と同じ数の人達に不幸や不自由や不平等を与えてみては如何ですか。

投稿日時 - 2014-08-02 12:14:03

あなたにオススメの質問