こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の強襲揚陸艦

ロシアが極東に強襲揚陸艦を数隻配備予定。中国は既に強襲揚陸艦多数保有の上に空母数隻を建造予定。韓国は虎の子1隻だが強襲揚陸艦を保持。
という東アジア情勢ですが、強襲揚陸艦を持ってないのは北朝鮮と日本だけになりそうです。

そんな状況に慌てたのか、日本も強襲揚陸艦の導入を検討中です。
そこで質問ですが、
1. 日本に強襲揚陸艦は必要?
2. 日本の強襲揚陸艦に求められる機能とは
3. 戦闘機運用の(軽)空母機能は必要か否か
4. 艦の大きさはどのくらい? (満載排水量)
5. 米国から買うのか、日本で建造するのか、共同開発か
6. そもそも米国の許可は下りるのか?
7. その他。

一部の点だけでも教えてもらえると助かります。
ちなみに自衛隊は島嶼奪回作戦のためと銘打って、陸上自衛隊の一部を海兵隊組織に改編する計画です(2000~3000人規模)。この海兵隊部隊を海上運搬・強襲上陸させる艦艇として強襲揚陸艦が考えられます。
また、外地派遣の上での陸揚げ作業にも従事できたり、一般公海上でも制海業務に就けますね。
現在すでに「おおすみ型輸送艦」を3隻保有してますが、単純陸揚げ艦艇に過ぎず強襲揚陸艦まではいってません。

投稿日時 - 2014-07-31 05:14:39

QNo.8698864

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私はその道の専門ではありませんので、勉強がてら...

先ず定義から:強襲揚陸艦は大勢の兵士(海兵隊員)が海岸から陸地に上陸するための船ですね。上陸する手段としてはヘリコプター以外にホバークラフトなどが用いられます。ヘリコプターだけだと飛べない天候もあります。また医療機能も備えます。一般に固定翼機は搭載しない。揚陸能力は高いとしても移動速度は遅いから準備と移動にはそれなり時間がかかります。

日本のおおすみ型輸送艦は、8900トンしかありませんが、上の定義を満たし、陸上自衛隊の部隊であれば330名の1個普通科中隊戦闘群と装備品を搭載でき、民間人輸送時には約1,000名の乗艦が可能。

ひゅうが型護衛艦(ヘリコプター搭載護衛艦)15,000トンは大規模な揚陸を行う強襲揚陸艦ではありませんが流用出来ます。ヘリコプター運用能力に優れ、対潜水艦作戦を行える他、輸送ヘリコプターや救難ヘリコプターも運びます。対潜水艦作戦、離島作戦をイメージした(米国と連携した)東シナ海(や日本海?)の制海が目的と思われます。

ロシアが持つとされるフランス製のミストラル級強襲揚陸艦は16,500トンで、民間人救出で4,000名を移送した実績があります。戦車の移送を含めた大規模な揚陸が目的のようです。機動揚陸艇、汎用揚陸艇エア・クッション型揚陸艇などを搭載し、艦尾開口部から収容・発進します。太平洋に配備するとしたら、どこに揚陸するつもりなのかな? 

米国ワスプ級強襲揚陸艦は40,000トン。乗るのは士官73名、兵員1,009名、海兵隊1,800名。

平和主義の日本で持つとしたら使用目的を明確化する必要がある気がします。(狭い尖閣に上陸するには大げさだし、南シナ海に行くのは問題があるし...) 大臣の発言はホンのアドバルーンでしょうか。

投稿日時 - 2014-07-31 09:48:12

補足

どうも有り難うございます。
おおすみ型輸送艦の大改修計画があるようです。現在は船体内にヘリを格納不能で露天運用ですが、エレベーター改修という話です。その他にもオスプレイ運用のための耐熱甲板にするらしい。本格的に強襲揚陸艦モドキにするつもりですかね。
しかし現在のままだと単なる輸送艦だと思います。
また、ワスプ級に匹敵する排水量の艦艇の新造計画があるという噂が流れており、まぁこれが防衛大臣の言う「最新鋭の強襲揚陸艦」に相当するのかもしれません。

投稿日時 - 2014-07-31 18:51:19

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:47:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

> 北朝鮮東岸・中国東岸・フィリピン・台湾辺りに日本の強襲揚陸艦が出動して何か悪いんですか?
近接国に連絡をし公海上を通行するので有れば法律上問題有りませんが、
そんな事ばっかりしていると地域の安定を妨げる可能性が有ります。
日本も国籍不明船舶が近くの公海を航行すれば必ず飛行機などで
確認をしているはずです。何処の国も同じですよ。
例えば、津軽海峡を中国の遼寧艦隊が行ったり来たりしたら、あなたは
どんな風な感想を持ちますか?
やっぱりあなたは戦争がしたいのですね。

> 米海軍艦載機を日本の強襲揚陸艦上で給油・整備・駐機させるのはダメとは思いませんね。
米海軍艦載機をどの様にして強襲揚陸艦上に着艦させるのですか?
はっきり言って意味分かりません。
米海軍艦載機はホーネットですよ。ハリアーは海兵隊機です。
ホーネットを無理矢理着艦させたとして、自衛隊が一度も使用した事の無い
ホーネットを整備出来ると思っているの?
ホーネットを整備出来たと仮定しましょう。どうやって離艦させるの?
強襲揚陸艦にはカタパルト無いよ。はぁ~

> 集団的自衛権の行使です。
> 安倍晋三の得意な「米艦防護」もできます。
あなたはまだ集団的自衛権の意味分かっていないのですね。

> 日本の死活的生命線たるシーレーン防衛ですよ。
この書き方では日本のシーレーンは日本海側に有ると勘違いされますよ。

> 外部から飛来したヘリが甲板上で露天運用されることは可能ですが、それはそもそもおおすみ級固有の機能ではありません。
おおすみの後部甲板にKの様なマークが書かれているのをご存じですか?
それと「おおすみ」だけでとは書いてませんよ。
「おおすみ」+「いせ」の2隻で代替えするのですよ。
No2の方も書かれていますが、私も流用出来ると思います。
それとあなたが考えている「強襲揚陸艦」の定義は可笑しいです。
> 敵前上陸を単艦でも実行できる軍事用艦艇
今の時代、敵前上陸なんてしないでしょう。太平洋戦争の様に1か所制圧するのに
何百人・何千人も死者を出す事なんて有りえないです。
相手陣地を徹底的に空爆し反撃されない様にしてから上陸させると思うのですが。
揚陸艦のうち、輸送ヘリコプター及びエア・クッション型揚陸艇を始めとした各種上陸用舟艇を搭載・運用する能力を持つ艦のことである。が強襲揚陸艦の定義です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E8%A5%B2%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6#.E4.B8.8A.E9.99.B8.E4.BD.9C.E6.88.A6.E3.81.AE.E4.B8.BB.E8.A6.81.E6.A9.9F.E8.83.BD.E3.82.92.E5.8D.98.E8.89.A6.E3.81.A7.E4.BF.9D.E6.9C.89
単艦で空海2つのルートから自己完結した敵前上陸作戦が行なえるようになっている。
とも書かれていますが、これは定義では無いのです。

> 軽空母型の強襲揚陸艦の別任務として、艦載機の構成を変更して、低危険度の海域の制海権を確立する「制海権任務」というのがあります。
これについては、私全否定してると思うのですが。
低危険度の海域で何処に有るのか?前に自衛隊の海外派兵はしないという話をしたのを
覚えていますよね。日本に近接する海域から出れば、海外派兵ですよ。
まさか日本海何て言わないですよね。
日本海は恐ろしい所だと思いますよ。だって米日中ロの四大潜水艦保有国が
潜水艦を派遣している海域だからです。
それと軽空母型の強襲揚陸艦は攻撃型空母と見られると思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E4%B8%8A%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E3%81%AE%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%AF%8D%E8%89%A6%E5%BB%BA%E9%80%A0%E6%A7%8B%E6%83%B3
の政府関係者の見解の部分に小野寺さんは「攻撃型空母の保有はいかなる場合も
許されない。」と発言しているのです。
もし強襲揚陸艦を建造したとしても制海権任務機能は持たないでしょう。

投稿日時 - 2014-08-02 12:34:46

補足

日本が建造を予定しているとされる強襲揚陸艦は米国海軍のワスプ級強襲揚陸艦をモデルにしていると思われます。日本としてはかなりの大型艦になりそうですね。
ワスプ級に限りませんが米国の強襲揚陸艦は海兵隊艦艇ではなく「海軍」の艦艇ですよ。調べてみてください。その「海軍艦艇の甲板上で離着陸する艦載機」という意味なのですが、お分かりにならなかったようですね。
また、ハリアーやF35Bの他にも「ヘリ」という空飛ぶ機械も実は各種あります。
米国海軍艦艇の艦載機である海軍機と海兵隊機を日本の強襲揚陸艦で給油・整備・駐機・運用する計画はこれから作られていくと思われますよ。

またワスプ級にはスキージャンプ台がありませんから、それに準じて日本も付けないんでしょう。F35Bはワスプ級から離陸できてますから、強襲揚陸艦としてはそれで十分かもしれません。

おおすみ級の話ですが、あなたのお話によればおおすみ級は支援船の協力を得てようやく強襲揚陸?任務を遂行できるような現状ですよね。なら、おおすみ級を強襲揚陸艦とは言いません。ちなみに誰かがおおすみ級を「強襲揚陸艦」であると言っているのなら、その人を紹介してください。
防衛大臣等も「これから強襲揚陸艦を導入する」と言っているのですから、現在の日本には強襲揚陸艦が存在しないという理解が自衛隊・政府にもあるはずですよ。

以上、補足が必要と思われる点に付いてのみ返信しましたが、その他の点については残念ながら私の参考にはなりませんでした。そもそも集団的自衛権の行使に付いてなどは今回の質問の枠からはみ出ていると、質問者としては考えています。

投稿日時 - 2014-08-02 13:37:26

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:48:14

ANo.6

> 沖縄全県・長崎五島列島・対馬程度を作戦領域に限るのではなく、少なくとも北朝鮮東岸・中国東岸・フィリピン・台湾辺りは想定内です。
厳しい事を書きますがご了承下さい。
集団的自衛権とは何か
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E7%9A%84%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9
の内の「日本における集団的自衛権」に専守防衛は堅持していくとし、先制攻撃は許されていない。海外派兵についても許されていない。と書かれています。
それと他国領土に自衛隊(軍隊)を上陸させる事はどういう事を意味しているか
分かっていますか?
あなたはそんなに他国と全面戦争したいのですか?
日本人1億2000万人を命の危機に合わせたいのですか?
私が書いた地域は日本国内で他国に侵略された場合に取り返すという
意味と住民避難させる為ですよ。

> 強襲揚陸艦=ヘリ揚陸艦+ドック型揚陸艦とするならば、まだ日本は強襲揚陸艦を保有してないのでは? おおすみ級はヘリを搭載してませんし。
台風30号フィリピン被害地派遣を覚えていますか?
海上自衛隊は「おおすみ」「いせ」「とわだ」の3隻を派遣しています。
「おおすみ」「いせ」の甲板上には陸上自衛隊のヘリが搭載されていました。
これだけの装備であれだけ被害の大きい地域に上陸出来るのですよ。
分かりますか?

> 必要レベルの海洋投射能力を保有しておかなければなりません。
>米海軍の引き潮に応じて日本固有の海軍力の増強が求められてます。
これは何処の国が求めているのですか?
何処にその様な記事が書かれていますか?

> 例えば海賊対策、低レベル海軍国家、或いは平時の海上警備。そんな海域に10万トン級の空母は派遣しません。
そんな海域に乗員千人・排水量4万トン・最高速度22ノットの低速強襲揚陸艦を
派遣した国は何処にも有りません。
各国は任務に応じた適切な艦船を派遣しています。

投稿日時 - 2014-08-01 17:51:08

補足

いえ。全然厳しくないですよ。
今回の件は集団的自衛権がらみで考えることではないと思うのですが、まぁそれでも、北朝鮮東岸・中国東岸・フィリピン・台湾辺りに日本の強襲揚陸艦が出動して何か悪いんですか? 強襲揚陸するとは限ってませんよ。領海内にも入るとは限らず、公海上で米海軍への後方支援をするのは、先制攻撃でも海外派兵でもありません。米海軍艦載機を日本の強襲揚陸艦上で給油・整備・駐機させるのはダメとは思いませんね。集団的自衛権の行使です。日本の死活的生命線たるシーレーン防衛ですよ。安倍晋三の得意な「米艦防護」もできます。

おおすみ級輸送艦はヘリを搭載してません。外部から飛来したヘリが甲板上で露天運用されることは可能ですが、それはそもそもおおすみ級固有の機能ではありません。おおすみ級は船体内にヘリを格納できません。(ただし今後大改修が予定されてます。)
本来、強襲揚陸艦とは、敵前上陸を単艦でも実行できる軍事用艦艇のことです。おおすみ級はこれに相当しません。

軽空母型の強襲揚陸艦の別任務として、艦載機の構成を変更して、低危険度の海域の制海権を確立する「制海権任務」というのがあります。「制海艦」とかでネットを調べてみてください。米海軍の強襲揚陸艦の得意任務になってます。

投稿日時 - 2014-08-01 18:53:25

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:48:04

ANo.5

1.有っても無くてもどちらでも良い。
今でも代替え出来る艦が有るから。

2.強襲揚陸艦以上でも、以下でも無い。

3.戦闘機の搭載は必要無し。
軽空母を別に保有する方が有意です。

4.フランスのミストラル級強襲揚陸艦クラスで十分です。
私の考える揚陸艦展開海域は沖縄全県・長崎五島列島・対馬ぐらいです。
なので大型艦は使い難いです。

5.もちろん日本で設計し、日本で建造します。

6.強襲揚陸艦如きでアメリカの許可は不要では。

7.質問者様に質問が有ります。お答え頂ければ幸いです。
(1)日本の対象国は何処だと思いますか?
私は、中国>韓国>北朝鮮>ロシアの順です。
(2)強襲揚陸艦とは何か?
私の考えは、強襲揚陸艦=ヘリ揚陸艦+ドック型揚陸艦です。
強襲揚陸艦は何でも完璧に作戦を遂行出来る万能艦では無いです。
制空権も制海権も持たない場所に出撃したら間違いなく撃沈されます。
(3) 種々の任務をこなす事が出来るので有れば、なぜアメリカは
10万トンキャリアーなど造るのですか?
(4)強襲揚陸艦が配備されたら何処に派遣するつもりですか?
私の考えは、PKO活動・災害派遣以外で海外派遣はしない。

幾ら「いずも」が出来損ないでも24DDHが揚陸艦になるかな?
揚陸艦がDDHの代わりになるとは思わないです。
輸送船枠で強襲揚陸艦建造の可能性は有ると思いますが。
4万トンの強襲揚陸艦を保有しているのは、アメリカ以外に
有りません。日本の国力・運用に見合った艦を所有しないと
国防全体の足を引っ張る事になり兼ねないです。
それと軽空母が国連の敵国条項に引っ掛かるのであれば、
なぜイタリアは2隻の軽空母が保有できているのか?

投稿日時 - 2014-08-01 11:43:59

補足

強襲揚陸艦が持つ各種の機能は、「強襲揚陸作戦」以外にも転用可能で、種々の任務をこなすことができます。しかし全ての任務をこなすことはできません。
海外にも派遣することが想定されます。沖縄全県・長崎五島列島・対馬程度を作戦領域に限るのではなく、少なくとも北朝鮮東岸・中国東岸・フィリピン・台湾辺りは想定内です。
強襲揚陸艦=ヘリ揚陸艦+ドック型揚陸艦とするならば、まだ日本は強襲揚陸艦を保有してないのでは? おおすみ級はヘリを搭載してませんし。

それと、我が国は広大な海洋領域を管理する必要がありますから、現在の国際状況に関わらず、必要レベルの海洋投射能力を保有しておかなければなりません。敵は中国かロシアか韓国か北朝鮮かということでは必ずしもなく、米海軍の引き潮に応じて日本固有の海軍力の増強が求められてます。
そういう軍事環境の中では、強襲揚陸艦は強襲揚陸任務のみならず多様な作戦遂行能力を持つのが、他国の強襲揚陸艦同様、望ましい。当然軽空母能力も保有するのが望ましい。

また、制空権も制海権も持たない場所に出撃したら間違いなく撃沈されるというのは、交戦状態にある場合だけで、なんら戦闘も交戦も戦争もしてないのに撃沈されることは有りません。単独航海してても安全です。
そもそも強襲揚陸艦タイプの軽空母が単独で制海任務を行う海域というのは、敵の武力レベルが低いと想定される低危険地帯です。例えば海賊対策、低レベル海軍国家、或いは平時の海上警備。そんな海域に10万トン級の空母は派遣しません。

投稿日時 - 2014-08-01 15:37:16

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:47:50

>24DDHでLCACの運用が出来るのですか?
どうなるだろうね。
ワスプ並みにデカイからどうにかなるんじゃ無いかと思うけど。

>2. 日本の強襲揚陸艦に求められる機能とは
>単純陸揚げ艦艇に過ぎず
強襲揚陸艦の定義とは??

投稿日時 - 2014-07-31 19:37:19

補足

おおすみ型輸送艦を日本の強襲揚陸艦なんぞと言ったら、日本は世界中の笑い者です。単純陸揚げ艦艇、単純輸送船に過ぎません。
今、その大改修作業の設計図が作成されている模様ですね。「強襲」ではないにしても「軍事揚陸艦」程度にはする気なんでしょう。

強襲揚陸艦とは、敵前上陸を単艦でも実行できる軍事用艦艇のことです。普通は支援船や航空機の援護は受けるでしょうが。
強襲揚陸艦が持つ各種の機能は、「強襲揚陸作戦」以外にも転用可能で、種々の任務をこなすことができます。

投稿日時 - 2014-08-01 01:48:59

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:47:38

強襲揚陸出来る場所は限られるから、大戦中の考え方での揚陸は不可能
旧型だとみうら型輸送艦がそういった用途になります。
平底の船だからめっちゃくちゃ揺れる。乗り心地は最低ランク
LCACを使うか、AAV7のような水陸両用車を使わなきゃいけなくなるけど、これも砂浜などのなだらかな地形にしか使えない。

日本の島に使うには、大型艦では取り回しに難があると思う。

なので、結局はLCACのデッキを持ち、大型ヘリの離発着が出来る24DDHということになります。

投稿日時 - 2014-07-31 11:41:20

補足

どうも有り難うございます。
24DDHでLCACの運用が出来るのですか? サイドにあるというランプから発進するんでしょうかね。一般のウェルドッグとはどう違うのでしょう。
それとも24DDHと同型の艦艇にウェルドックを設置しLCAC運用可能とするのが良い、という意味でしょうか。

投稿日時 - 2014-07-31 18:52:22

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:47:29

ANo.1

1 要らない
2 そもそもどこへ揚陸する気なのかによる
3 要らない、というかジェット機じゃ無理。
4 軽空母がないのでクラスもクソもないです。
5 日本で建造した方が100倍良いのが作れます。
6 降りません。というか国連の敵国条項です。
7 近代戦争に於いて、強襲揚陸艦なんてナンセンスです。

対強襲揚陸艦戦に、なぜ空母?
その考え自体を見直した方が良いですね。

投稿日時 - 2014-07-31 08:54:40

補足

どうも有り難うございます。
非戦左翼の平和主義者の方なんですかね?
「空母」の部分は、強襲揚陸艦の甲板上でジェット戦闘機を運用可能にするかどうか、ということです。質問の3点目。
敵前上陸時に味方を支援する目的のためのジェット戦闘機の離着陸機能を持つ強襲揚陸艦が米国式では主流になってます。ハリアーとかF35B等の短距離離陸垂直着陸機が使用されます。

それと一応の理屈付けてして、尖閣諸島奪還のために強襲揚陸艦を導入するとかと言われてます。

投稿日時 - 2014-07-31 09:18:44

お礼

どうも有り難う御座いました。

投稿日時 - 2014-08-14 05:47:07

あなたにオススメの質問