こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

医学部医学科に在籍しながらの医学部再受験

こんにちは。
突拍子もないことですが、皆様のご意見をお聞きしたいと思い質問させて頂きます。

私は今年から某地方国立大学の医学部医学科に通っています。
ここには別の某国立大学を休学した後中退し、再受験で入りました。

それでなのですが、カリキュラムの関係上一年生はあまり授業が入っておらず、また私は中退した別の大学で取得していた単位が既修得単位として認定されたこともあって時間に余裕があります。

トンデモとしか思われないかもしれませんが、この空いた時間を活用して地元の地方国立大学の医学部医学科を再受験してみようかな?とつい先ほど思いついたところです。

レベル的には今私が在籍している大学と地元の大学はそんなに変わりません。
(少し地元の方が上だと思いますが)
センターと二次の比率は少し変わりますが、二次試験の科目は同じです。

因みに成績開示の結果、私は今在籍している大学には上位1/3以内で受かっていたようです。

私は現在20代前半で、地元の大学はそこそこ再受験に寛容と言われています。
(但し、面接一発アウトがない訳ではないです)

それで本題なのですが、仮に私が地元の医学部を再受験したとして面接をクリアできるでしょうか?

地元の大学は面接配点0ですが、以前別の大学を中退していること・現在別の大学の医学部医学科に在籍中であることがネックです。

再受験の理由としては、
1.将来地元で医療に携わりたいとの思いから、やはり地元で医学を学ぶ方が望ましいのではないかと思ったから
2.将来医師として幼少期に3年間住んでいた地元の僻地の地域医療に携わりたいが、地元の大学で学んだ方が基幹病院の医師との人脈も作れるためより効率よく医療を行えるのではないかと考えたから
3.研究医という選択肢も残すのであれば地元の大学の方が環境が望ましいことは明白だから
4.一年余分にかかってしまうことにはなるが、金銭的には地元で学んだ方が総額としては大分安くつくので両親への金銭的負担を軽減できるから

などを挙げるつもりですが、いかがでしょうか?

皆様のご意見を伺わせて下さいm(__)m

投稿日時 - 2014-07-13 17:15:46

QNo.8676642

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

人の命を預かろうというのに、自分のことしか考えていないんですね。

すでに相当に遠回りしていて、いま医学部に居るのなら、わざわざ「現役の医師でいられる期間」、つまりひとを助けることができる期間を、【もうちょっと上を狙えたんじゃないかというつまらないプライドのために】これ以上短くする必要もないでしょう。

投稿日時 - 2014-07-14 00:47:00

ANo.2

積極的に肯定できるのは 4くらいじゃないのかなぁあとはなんか気持ちだけみたい。

4も生涯年収で考えると、一年分ロスだからなぁ。大学(学部)が変わって、見込み生涯賃金が大きく変わるわけでない。単に就労期間が一年短くなるだけだから。

1 それは思うだけですね。なんら根拠はありません

2 臨床研修で、どこに行っているか一般公開情報だけでなく、生で分かる立場だと思うんですが、そんなに地元べったりの時代じゃないよね

3 明白なの?
直接の医学関係者じゃないけど、明白なのかなぁ。

投稿日時 - 2014-07-13 19:25:18

あなたはそれでいいかもしれないが、・・・・

(1)将来地元で医療に携わりたい・・・
 研修医を終えられたら、地元大学の医局へ入ってください。

(2)僻地医療に携わりたい・・・・
 医師になってから、地元の都道府県の担当課に申し出られたら喜ばれるでしょう。

(3)研究医・・・
 (1)と同じ

(4)金銭的・・・
 医師になって働き、ご両親に親孝行してください。

投稿日時 - 2014-07-13 18:27:01

あなたにオススメの質問