こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

覚醒剤の再犯率って意外に低いんですね?

ASKAの覚醒剤事件でいろいろ報道やってました。
昨日に釈放されて、治療に専念するそうですが
そこでテレビでは覚醒剤依存者の再犯率は約54%だというのをやっていました。

ようするに約2人に1,1人程度がやめられないという事ですが
2人に0,9人はやめられるという事ですよね?

田代やシミケンが異常な域なだけで
マッキーや長淵、加勢大周など結構、多くの有名人が捕まりましたが
再犯してないですもんね。のりピーとかも。

投稿日時 - 2014-07-04 01:37:35

QNo.8664098

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

しーっ、それはいっちゃだめなんです。「部長って、ヅラですよね?」というくらい口にしちゃいけないの。

ちなみに我が国の治療の必要なアルコール依存症患者数が約80万人。依存症の疑いがある人は440万人にもなるんですって。アルコールは20歳以上なら、誰でも飲めるのにね。ちなみに大麻や覚醒剤を「一度でも」経験したことがある人は276万人と推計されているそうです。
大麻も覚醒剤も違法なんだから、酒とは手に入れやすさが比較対象にならない、とか、依存症の死亡率はアルコール依存症に比べても6倍以上になる、とか意見がありますけどね。あと、「薬物 クロコダイル」で画像検索してはいけません、絶対。

投稿日時 - 2014-07-04 12:07:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>覚醒剤の再犯率って意外に低いんですね?


       ↓
同じデーターでも視野視点・価値観で評価は分かれるのでしょうが、私は恐ろしく高い再犯率だと思います。
それは、反省し自覚自戒自責の念を以て、刑罰を終え更生を誓ったはずの人物の半数以上が再度同じ過ちを犯す怖さです。
さらに言えば、摘発されたケースが54%であり、露顕せずに同じ過ちを繰り返しているor再犯のリスクや誘惑に岐路に立つ潜在的な人を含めれば、より高い数値に成ることが予想されます。

問題は、覚せい剤や麻薬・大麻等の心身への悪影響、購入&使用の為のルートや資金と違法な収入源となり肥大化に繋がる、常習使用者による交通事故やトラブルや凶悪犯罪へのトリガーに成るリスク源だと思います。

有名人のスキャンダルや摘発は目立ったり話題になるが、実際には一般社会や若者にも蔓延しているor摘発撲滅運動と面白半分からの初犯者の増大での「もぐら叩き&いたちごっこ」。
その水面下や話題になり難い一般社会での覚せい剤や麻薬や大麻に手を染めてしまう人、捕まり再使用をしないと自覚自省自戒している人が、それでも再犯するケースが過半数もある事を考えると恐ろしい。
病巣は早く治療・切除しなければ自然治癒は難しいように、再犯率が限りなくゼロに成るように、取り締まりや治療の徹底、撲滅キャンペーン、販売ルートや密輸の摘発強化を望む。

投稿日時 - 2014-07-05 05:07:05

ANo.6

それは全然違いますね。
芸能人と一般人の再犯率をゴッチャにしてはいけません。
芸能人は世間的に注目されるので自覚してやってないだけで、一般人の再犯は多いです。
顔が売れてるだけに、再犯して芸能界から追放されたら行き場がありません。
それを恐れているんです。

投稿日時 - 2014-07-04 13:52:59

補足

芸能人だけでなく覚醒剤で逮捕されて
執行猶予だと思うので
その後に覚醒剤で再逮捕された人の割合です。

投稿日時 - 2014-07-07 01:15:10

低い高いではなく、再犯を犯すこと自体が、そもそも、問題では・・・

また、芸能界は事務所の力で逮捕されてない案件もたくさんあると思います。

自分の意思とは別に辞められないのが薬物のようです。


何年も、経っていても、当事の売人などと再会すると、体が要求し、再び手をそめるのです。

ASUKA被告もそうですが、酒井法子さんも、支えてくれた事務所の方を裏切った罪も大きいです。

昨日、釈放の際のスーツ、車等を手配したのは、解雇をした事務所のようです。

酒井さんもそうでした。

断腸の思いで解雇したが、見捨てていないという気持ちの現われでしょう。

ASUKA被告に関しては、奥様への裏切りは一生をかけて償って欲しいです。

投稿日時 - 2014-07-04 10:46:58

ANo.3

再犯率はあくまで複数回捕まった率でしかないですよ?
更生中も早く出て覚せい剤を手に入れるための演技で、出所した日に再度打ったって言う人がTVに出てました。

とりあえず禁断症状がなくても感覚で快楽性は覚えているだろうからね。

また既出ですが被害者からの通報や被害届って性質上ありえないので見つかりにくいだけだと思います。

投稿日時 - 2014-07-04 10:23:15

ANo.2

いえ、たぶん一回捕まったことで、捕まらないための術を
身に付けているんだと思います。

覚醒剤使用は他の犯罪と違って、被害者=加害者ですから、隠しやすいんでしょう

投稿日時 - 2014-07-04 03:50:31

ANo.1

こんにちは。

覚醒剤と窃盗の再犯率は高いですから、刑務所に服役してる懲役者の半数以上は覚醒剤常習犯と窃盗常習犯だと以前に刑務所関連の書籍で知りました。

但し、初犯の判決は執行猶予が付くことが多いので再犯なら即刑務所入りというのが再犯に対する抑止効果にはなってるのでしょうが、何度か刑務所に服役した者の再犯率は田代まさしや清水健太郎のように高いようです。

投稿日時 - 2014-07-04 02:59:47

あなたにオススメの質問