こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

お勧めの公衆無線LANサービスについて

現在ipod touchでネットの閲覧を行っていますが、
外出時にも使えるように必要な月は公衆無線LANサービスの
wi2 300に加入しておりました。

料金が安い事(400円程度)とアクセスポイントの多さで
wi2 300は便利だったのですが、
4月よりwi2_puremiumで検索されるアクセスポイントの
利用がこのプランでは利用できなくなってしまいました。

実際使っていたアクセスポイントはほとんどがwi2_puremiumであり、、
(至るところでwi2_puremiumは検索出来て便利だった。)
これが使用できなくなると実用的に使えるポイントは
せいぜいマクドナルドにあるmobilepointとなってしまい、
ほとんど使えないサービスとなってしましました。

というわけで、wi2 300に替わる、安価でアクセスポイントの多い
おすすめの公衆無線LANサービスは何かありますでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-25 11:52:55

QNo.8652692

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

続報です。

ヨドバシカメラが、本日付で新たなSIMプランを発表しました。
ワイヤレスゲートのWi-FiとドコモLTEが使えて、月額税込480円のプランを9月1日から提供します。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140701/568102/
http://www.yodobashi.com/ec/support/news/1213402435571/index.html
http://www.yodobashi.com/ec/promotion/feature/detail/1406272k2118p_1406272k2118c/index.html

今まで、公衆無線LAN(wi2のみ)がセットになったSIMのプランは、一番安い月額で税抜900円でしたから、公衆無線LANの月額とほぼ同等の月額料でLTEも利用可能なサービスが出て来ました。

なお、480円のプランは、LTEの最大速度が常時250kbpsに制限されてます。

ワイヤレスゲートのエリアは、wi2より若干劣るものの、プレミアムを除くwi2やモバイルポイントのAPも使ええる上に、公衆無線LANが使えない場所では250kbpsのLTEが使えますので、Wi-Fiルーターが入手可能であれば、下手にAP数が多い公衆無線LANのサービスを探すよりも、安価で済ませれる可能性が出て来たと言えるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-07-01 20:13:10

ANo.2

ドコモの回線契約があるのでしたら、「docomo Wi-Fi」も多数のAPを安価で利用できます。
(非契約者は、月額税抜1500円になるので非常に割高です。)

こちらで「docomo Wi-Fi」を中心にした解説がありますので、参考にして下さい。
http://bcnranking.jp/news/1406/140625_28270.html

上記では「フレッツ・スポット」に触れてませんが、恐らくフレッツ未契約者は割高になる事から除外されてると思われます。

なお、念の為付け加えておきますが、ビックカメラとBIGLOBEのSIMで使えるwi2のAPもプレミアムが含まれてません。

wi2プレミアムのAPが外せないのでしたら、利用の都度のみワンタイムプランを使うのが一番妥当な方法になるでしょう。
(wi2の月額プランを併用する必要はありません。)

NTT東西やドコモは加入者以外でも使えるものの、割高な月額設定しかありませんので余り使う機会がない人には不利でしょう。

ソフトバンクに至っては、加入者以外の利用が1日税込504円のみのプランになりますので、これもwi2より割高だと言えるでしょう。
http://www.softbank.jp/mobile/service/wi-fi/use/

auと契約してパケット定額に加入すれば、wi2プレミアムと同じAPが実質無料で使える格好になりますが、その分割高なパケット定額の出費がありますので、常時外出しない人ですと無駄になるでしょう。

この様に、多数のAPを展開する公衆無線LANの事業は、あくまでも主となる自社回線の補助的役割として位置付けてますので、自社回線ユーザーには安価で、他社ユーザーには高額で使わせる姿勢が共通してます。

KDDIグループも、秋から他社と同様の仕組みを取り入れるので、それを踏まえて検討して下さい。

外出して使う機会が月一日だけで6時間以内であれば、wi2の「ワンタイムプラン6時間[350円(税込)]」を。
月一日だけでも6時間を超えるのであれば、ソフトバンクの1日プラン(504円)で。

月二日以上であれば、フレッツ・スポットの月額税抜900円が妥当かも知れません。

Wi-FiルーターとSIM初期費用の出費が何とかなれば、別途購入してビックカメラかBIGLOBEのSIMを利用。
利用期間が長期になる程、ルーター活用が割安になると思います。
なお、BIGLOBEは以下の方法を利用しますと、200円引き(実質税抜700円)で運用可能です。
http://wert44.blogspot.jp/2013/12/biglobelte3g770.html

投稿日時 - 2014-06-26 11:13:48

ANo.1

>4月よりwi2_puremiumで検索されるアクセスポイントの利用がこのプランでは利用できなくなってしまいました。

今年の4月以降に加入した人はプレミアムのAP利用が別料金になりますが、3月以前に加入した人は9月までプレミアムAPが追加料金無しで利用可能です。
http://wi2.co.jp/jp/news/info/2014/03/wi2-300-13.html

10月以降も「ワンタイムプラン」の料金を別途払えばプレミアムAPが利用可能なので、頻繁に使う事がなければ利用の都度のみワンタイムプランを追加すれば高額にならないと思います。
http://wi2.co.jp/jp/300/price/

そもそもwi2のプレミアムAPは、「au Wi-Fi SPOT」のAPをwi2でも使えるようにしているに過ぎません。

他の携帯電話キャリアが展開する公衆無線LANのAPは、同じ会社の契約者以外には使わせないか、非常に割高な料金で使わせるルールにしてますので、auとwi2の関係も他社と同様になったと言えます。
(今ままでが、ある意味特殊でした。)

単にAP数だけで言いますと、NTT東西が展開する「フレッツ・スポット」の数が多く、フレッツ契約者であれば(税抜)200円の追加で利用可能なので、安価で便利ですが、フレッツ契約が無いと月額(同)900円になりますので割高ではないかと思います。
https://flets.com/spot/fee2.html
https://flets-w.com/spot/ryoukin/

なお、NTT西日本が提供するフレッツ・スポットは、追加料金無しでプレミアムを除くwi2のAPも使えますので、西日本にお住まいでしたら検討の余地有りかも知れません。
https://flets-w.com/spot/topics/140320_topics.html

wi2プレミアムに匹敵するAP数が低額で使えるサービスが皆無なので、今後はWi-Fiルーターに格安SIMを入れて運用した方が良いかも知れません。

ビックカメラとBIGLOBEのSIMは、基本料金内でwi2のAPも使える様になってます。
どちらも最低の月額が1000円程度なので、600円程度の追加で広範囲での通信が可能になりますから、考え様によっては割安だと思います。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/service/bicsim/index.jsp
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/lte/

私も現在は、wi2とOCNのSIMを併用してますが、10月以降は上記のSIMに一本化しようかと思ってます。

既にNTTフレッツを利用中でしたら、とりあえず「フレッツ・スポット」の契約を検討して下さい。
(ただし、フレッツ・スポットではマクドナルドのAP「mobilepoint」が使えませんのでご注意を。)

投稿日時 - 2014-06-25 13:34:12

あなたにオススメの質問