こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学受験について

立教大の文系を目指している高3生です。
五月の全統模試で、日本史偏差値45、国語44、英語64でした。高校に入ってからはテスト前でも殆ど勉強をしてこなかったので妥当な数字だとは思ったのですが、当然志望校はほとんどE判定で、流石にやばいと思い始めました。高校受験のときは塾に通っていて、塾に頼り切って勉強していたのですが、今は塾や予備校には通っておらず自分一人でする勉強の仕方というのがいまいちわかりません。参考書など買って見たものの、これをよむだけでいいのか?ノートに纏めたりした方がいいのか?などと不安になってしまいます。本当にこの時期にこんなことを言っていては受験生として失格だと思うのですが、なにかアドバイス等いただけないでしょうか。

投稿日時 - 2014-06-19 22:06:21

QNo.8645353

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

では、英語「しか」できないのはなぜでしょう。逆に言うと、それでも英語はできているわけです。
そこから考えないと上手く行きません。
あなたには、得意不得意、才能欠点、好き嫌い、あって良いはずです。その成績だと。

敵を知り、己を知れば、百戦して負けること無し  孫子

例えば、金谷の一問一答に、「惹かれてしまう」んですよ。
私がその成績なら、絶対に手を出しませんがね。それ以前にすべきことがあるはずです。

> これをよむだけでいいのか?

例えば、NextStageなら、読むだけで良いわけがありませんよね?読み物じゃ無い。
良くは知りませんが、一問一答なんてのは、ノートにまとめる物じゃ無い。まとめてある物、でしょう。
ノートにまとめるとすれば、その前の段階でしょう。

石川の教科書では何のことやら判りませんが、
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E7%9F%B3%E5%B7%9D+%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2
自分でノートにまとめる物じゃ無さそうですがね。

で、私があなたなら、日本史でまずやるのは、教科書と基礎問題集でしょう。
良くは知りませんが、これと「石川日本史B講義の実況中継」辺りを使って、ノートを作る、ということならするかもしれません。
まぁ実際は、私ならノートにまとめはしないでしょうが、ノートにまとめる、なんて言葉が出てくる人ならそうでしょうということです。
時間的にどうなのか、という辺りは、私じゃ判りません。
で、その次に教科書を通読するでしょう。
更にその次に、標準レベルの問題演習と、一問一答でしょう。どっちを優先するかは、やってみて判断するでしょう。

古文は、やはりゴロゴじゃ判りませんので、
http://www.amazon.co.jp/板野博行/e/B003UWN5JI/ref=ntt_athr_dp_pel_1
放っておきます。
体系古典文法は、見たことが無いので知りませんが、おそらく基本的には読み物なのでしょう。
だからワーク?サブノート?があるのでしょう。
基礎からきちんとやりましょうというのは良いと思います。
やって行けているのであれば、それで良いでしょう。
まずしばらくは、文法と単語でしょう。読解は、学校の授業でもやっているのでしょうし。

では現代文はどうなっているのでしょうか?
現代文はきちんとできるが、古典で落としているからその成績なのでしょうか?
現代文は、できる人はほぼ最初からできてしまいます。あとは問題演習でもしておけば、というくらい。
ところが、できない人は、できないことにも気付かない科目です。
古~~~いセンター試験過去問を解いてみて(模試や実践問題集はダメ)、楽に安定して8割取れれば、基礎はOK。
取れないようなら、基礎学力0のまぐれ当たりという意味です。
勿論、放っといても、他の科目の学力が身につけば、立教にまぐれで受かることならあると思いますが。
確率は下がるだろうし、模試がどうであっても、実際どうなるか読めなくなるでしょう。
基礎ができていれば、受験サプリなりなんなり、次のステップへ。
基礎ができていないのであれば、出口の「好きになる現代文」辺りで基礎学力を。
センターのような選択肢問題なら、正しい理由で各選択肢に○×がつけられるのか、です。

英語については、何かはできていそうですから、できているところは割愛して良いでしょう。
例えば、基礎的な英文法がまるでできていない成績だとは思えません。
だから、英文法は、文法問題演習からで良い。NextStageで合っていると思います。
あとは、英文解釈や英文読解の辺りが、どこまでできていてどうなっているのか。
できているなら割愛して良いし、できてないならやらなければなりません。
で、長文でしょう。
英作文があるなら(無くてもさらなるステップアップのために)、文例を30ほど暗記しましょうとか。
何かはできている分、自分で判断することが必要となるでしょう。
何となく受験サプリをやっていても、英語はどうにかなるだろうと思いますが。
英語はペースメーカーがあった方が勉強しやすいでしょう。
しかし、他の科目は、合格ラインから大きく外れているのですから、ペースメーカーの使い方が難しいだろうと思います。

なお、丸呑み、というのは、語学の勉強方法に於いて、ある意味最上級です。
日本語は丸呑みしてきたはずで、最も使える言語に仕上がっているのでは?
ただし、そこそこ日本語ができるからといって、他の科目ができるわけでは無いのと同様に、他の科目への応用は期待できません。
厳しいことを言っておくと、未だに粗雑なことしか書けてない、ということには上記から気付いてください。
また、最初の質問、二度のお返事、振り返ってみて、かなり酷かったということも理解してください。
判らないということが自覚できているから良いのですが、なぜその教材を使うのか、その教材はなぜどういう場面で使うのか、自分はどういう場面に居るのか、という辺りが抜け落ちています。
その辺り、少し参考になったんじゃないかとは思いますが。

投稿日時 - 2014-06-25 08:37:19

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-06-25 19:03:09

ANo.6

> どの科目で、今何という教材をやっているか正確に書かないと、受験生として死んでも知りませんよ。

つまりそれを書けと言っているのだけれど。
思いついたことはいくつかあるけれど、まぁいいや。
勉強方法が判らない人が、合格コースを外れているわけで、そういう人がその辺の教材を適当に選んでそれがぴったり合う確率は、非常に低いでしょうね。偶然とかたまたまとかそういうレベル。
書きたくなければそれでも良いですが、勉強法を確立するよりは、勉強法を修正できるようになる方が大事で、修正するには、失敗を失敗と認識できることが必要です。
レベル的にも、英語以外2~3ランク上げる必要があるわけで、最初のレベルで偶然確立できても、次のレベルでどうなるかは判らないんで。

ちなみに私は二浪していて、一浪目は宅浪でした。
あなたよりも酷い学力から、結果的に難関国立大学に受かりました。
教材選び一つ取っても、失敗の連続なんですよね。トライアンドエラーの世界。
普通の受験用教材に取り組める学力レベルでは無いから、教材選びが大変で。
良く聞く教材は、難しすぎて手も足も出せない。
まぁ我々の頃と違って最近はこういうところを丁寧に探せば(探し方を間違わなければ)情報が転がってそうですがね。

そうそう、英語だけができる、英語は丸呑みした、というタイプだと、なるほど情報の出し方が異常なほど粗雑になるのもありうることでしょう。
その調子で他の科目をやろうとすると、おそらく上手く行きませんよ。
それで上手く行くならとっくにどうにかなっている。
何だかやっとけば良いんだろう、と考えているなら、たぶん違いますよ。そう言っても判らないかもしれないけれど。
どうやるか、だけでは無い、何をやるか、それはなぜか。

投稿日時 - 2014-06-22 10:33:51

お礼

すみません、見落としていました。
教材は今のところ日本史は金谷の日本史Bと、石川の教科書、英語はnext stageと速単、古典はゴロゴと体系古典文法とそのサブノートを使っています。それと、受験サプリを始めたのでそのテキストをそれぞれ使っています。あと英語は丸呑みしたわけではないです。回答していただいたのはありがたいですが、それで情報の出し方が粗雑になるだとか勝手に決められるのは不快です。

投稿日時 - 2014-06-24 19:42:32

ANo.5

> 勉強は最近始めたばかりですが、平日は三時間程度、休日は六時間程度やっております。

まずはここからかな。
スケジュールを書ける手帳を1冊用意して、勉強の実績を書き込んでおきましょう。(予定より、実績を書いていくことが大切です)

進学高では、普段の勉強時間を、学年+1時間(1年なら2時間、3年なら4時間)、休日はプラスαと指導するところが多いです。
コンスタントにやって、習慣付けができたら、今の倍くらいに伸ばすと良いと思います。生活時間の記録を取って、勉強に振り分けられる時間をどれだけ取れるかを調べてみるのも良いですよ。
睡眠時間を削るのは短期の効果がほしい時だけに有効な手段です。「無理」は必要だけど、その無理は今の起きている時間から捻出することです。

実は、大学受験の勉強時間と大学への合格率は、ほとんど相関はないんだけど、それは、勉強時間に含めない隠れた勉強時間がある人や、効率的な勉強をできる人の話です。
まずは、使える勉強時間を増やす努力をしてみましょう。何をしたら良いかは、その時間内でやることがなくたった時と、勉強したと実感があるのに成績が伸びなくなった時に聞くとよいですよ。そのためにも模試など自分の学力を把握することも定期的にしておくと良いです。

投稿日時 - 2014-06-21 20:42:42

お礼

ありがとうございます。
時間を有効に使って、とりあえずは継続的に勉強するクセをつけていこうと思います。

投稿日時 - 2014-06-24 19:46:11

ANo.4

やり方よりも先に、毎日何時間勉強しているかを教えて。

ご質問への回答はシンプルですよ。

> 参考書など買って見たものの、これをよむだけでいいのか?

これが教科書や学校で配った参考書以外で、最初のものなら、1週間くらいで全部見ましょう。まずはそれからです。

> ノートに纏めたりした方がいいのか?

分かっているところをまとめる必要はありません。分からないところだけ、何が分からないかを分かるようなノートをつくればいいんです。
あと、全体を繋ぐまとめも作りましょう。

ここまでは、「受験勉強」ではなく、「学校の勉強の復習」です。

他の回答者さんが厳しいのは、ご質問者さんのご質問内容から、ご質問者さんが大学受験へのスタートラインに立っていないのが分かるからです。

ゲームに例えると、ご質問者さんは「魔王を倒すよ」という宣言をしているのに、質問は「最終ボスの倒し方を教えて」ではなく、ゲームのはじめ方を聞いているわけです。なので、今持っている武器は何? とか、1日のプレイ時間は? とか聞きたくなるんですね。
知識を集める → 整理する までは、日頃の勉強。知識を仕入れる段階です。入試問題を解くための勉強はまだまだその先にあります。

偏差値を見る限り、平均点の偏差値が50なのは知っていますよね。そして全国模試で偏差値45というのは、大学に進学できるギリギリのラインです。夏を過ぎると浪人生と同じ模試を受けるようになり、推薦合格者や大学受験を諦めた人たちが抜けるので、だいたい偏差値で5くらい下がりますから、「受験生」のほぼ底辺から這い上がっていくイメージになります。
偏差値44でだいたい上から7割くらいの順位。偏差値64でだいたい上から5%くらいの順位です。受験生の数は60万人くらいなので、日本史と国語で35万人から40万人くらい追い越せば合格に届くかな、という感じです。

投稿日時 - 2014-06-21 16:30:45

お礼

ありがとうございます。
自分の甘さを再確認しました。
勉強は最近始めたばかりですが、平日は三時間程度、休日は六時間程度やっております。

投稿日時 - 2014-06-21 19:53:47

ANo.3

どの科目で、今何という教材をやっているか正確に書かないと、受験生として死んでも知りませんよ。
まずは、現状学力や学習進度に対して、すべき教材が決まるのです。
まずはそこのマッチングが適切なのか。
学習段階によっては、当面は参考書を読む、ということになることもあったりなかったりします。
最悪の場合、この勉強方法で良いのか判らないのは、実はそこのマッチングができていなくて、現状学力に対してとんでもなく難しい教材に手を出しているために、やってもやっても身につくはずが無いから身につかず、それで勉強の方法が判らなくなっている、ということもあるでしょう。
勿論、教材の性格によって、読むことが中心となる物や、参考書のようで殆ど問題集で、問題を解いていく、紙に鉛筆を走らせる必要がある物もあるでしょう。
良くは知りませんが、歴史などで、自分でノートを作った方が良い科目、またはそういう勉強方法があるかもしれませんし、それに適した教材か否かということもあるかもしれません。
闇雲に、何だかこんな風に勉強すれば、とは決まらないと思いますよ。
なお、教材や勉強方法のアドバイスは、私では無理かもしれません。理系なんで。

投稿日時 - 2014-06-21 06:41:53

お礼

ありがとうございます。
なるべく早く勉強方法を確立させたいな、と思います。

投稿日時 - 2014-06-21 19:49:48

ANo.2

いま、高校1年生と言うことですね?

であれば焦らずゆっくり確実に前進すればいいと思います。
ただ、やはり、今のうちから予備校通いをお勧めしたいです。

私立大学を志望されているので
家庭は経済的に(現役生向けは授業料も安いので)
予備校に通うことは可能なのだろうと推察します。

是非今すぐに予備校へ入学ください。
さすれば十分に間に合います。

投稿日時 - 2014-06-19 23:17:14

お礼

すみません、高3です...

投稿日時 - 2014-06-21 19:47:38

ANo.1

英語は、まあ、苦手分野だけを強化して逃げ切ってください。


国語は、現代文が苦手ならば、必ず文章の中にある単語・文章を証拠として、この選択肢・この答えだろ!と取調室で突きつけるようなつもりで「証拠を見つけて」解いてください。古文は活用系と助詞、漢文は「豈(あに)~や(とは)」みたいな決まり文句などで苦手のものを克服していってください。

http://blog-imgs-41.fc2.com/w/s/f/wsfp/20090115161247.jpg
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%B1%88+%E6%BC%A2%E6%96%87


日本史は、物語として登場人物の動きを「彼らがなにをしたかったからそうしたのか」という気持ちを想像しながら、ひたすら読み返すのが先決だと思います。

大概の戦いは、親の仇!、とか、天皇を味方にして実権を持ちたい!、とか、誰も治める人がいないうちにオレが成り上がる!、とか、外国から攻められて反撃せずにいられるか!、とか、貿易や金銀の不利益を引き止めないと日本が潰される!、とか、

そういう「21世紀でも世界のどこかでありそうな理由」で日本のトップは変わり、時代が変わり、という歴史を経てきたんだ、という実感をすると、流れ的にあの戦いはあのきっかけの後だからこのあたりの西暦だよね、とか、人間の関係図や時間とともに誰が力をもって引き継いで、滅亡したか、という栄枯盛衰のスケジュール帳ができます。

投稿日時 - 2014-06-19 22:59:50

お礼

具体的にありがとうございます。
教えてくださった方法を試してみます。

投稿日時 - 2014-06-21 19:46:52

あなたにオススメの質問