こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キュアレディとアリコ レディーナについて

医療保険のキュアレディとアリコ レディーナについてご相談です。

自分の(30歳妊婦)医療保険の見直しの為に、ファイナンシャルプランナーに相談をした所、上記二つを勧められました。内容 は大体似てるのですが、少し違いがあり迷っています。

キュアレディのメリット→疾病免除特約がつけられる。保険料が若干安い。約3100円

レディーナのメリット→手術が一律10万貰える(キュアは入院しないと貰えない)また、通院保障をつけられる。約3600円

キュアは自分なりに候補に入ってたのですか、アリコの方は盲点だったのでアリコという会社の信用などもお聞きしたいです。

皆さんならどちらに加入しますか?

投稿日時 - 2014-06-13 16:26:30

QNo.8635828

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

FPをしています。

結論から言うとどちらも選択しません。

理由を説明しますね。

まずもっと他に良い商品を扱う会社があります。

具体的には

(1)手術給付金を入院日額の40倍まで出してくれる会社があります。オリックスとアリコは20倍までですね。

(2)2社とも3大疾病になっときに一時金をもらう特約がないので他の種類の保険でカバーする必要があるかもしれない。

(3)医療の進歩と病院が儲けるシステムが変わったので長期入院は見込めないため、短期入院をカバー出来ればよい。



医療保険を選ぶうえで重要なポイントですが、3大疾病(ガン・脳卒中・急性心筋梗塞)になったときに以後の保険料が免除になる特約があるものを選んだ方がいいですよ。レディーナにはありません。


保険料で選ぶなら、ひまわり生命 保障内容を重視するならメディケア生命 それぞれシンプルなプランで作ってもらってはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2014-06-22 14:36:33

ANo.1

アリコ(メットライフアリコ生命)はメットライフ生命に変わります。
これは100%メットライフ社の100%子会社だからでしょう。
では米国メットライフはといえば米国最大手の生命保険会社、総資産では日本生命より大きい会社です。
保険会社の信用度を計る物差しはたくさんあります。
格付け、総資産、ソルベンシーマージン比率、基礎利益、保険料収入などなど他にもたくさん要素はあります。
商品で比較するなら一長一短あると思います。
メットライフのレディーナの唯一のメリットはご存知のように入院日額5,000円なら日帰り手術でも一律10万円(少額手術は除く)、更に女性疾病を5口にすると女性疾病の手術が更に10万円上乗せされます。
手術給付金を手厚くしたいならメットライフ、そうでないならオリックスで良いと思います。
しかしメディケア生命、ひまわり生命、あいおい生命など他にも選択肢を加えてみた方が良いと思います。

投稿日時 - 2014-06-13 17:32:16

あなたにオススメの質問