こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投信を途中解約する場合にかかる費用/為替の影響

購入時の基準価額よりかなりマイナスになっている投信の解約を考えています。

理解しやすくするため「基準価額は今後も上昇しない。為替を考慮しない。」を前提として単純化して考えてみます。
Q1.「信託報酬が毎日支払」となっている投信です。
   これであれば、持てば持つほど信託報酬が取られるわけですから、上記の前提ですと早く解約した方が余分な信託報酬は取られずに済むということで、早く解約した方がいいということですよね?
   信託報酬は日割計算され、無理して期間ぎりぎりまで持つ優位性はないということですよね?
   途中解約だからと、余分なペナルティー金は発生しないんですよね?
   ちなみに、終了が4か月後と1年9か月後の2本持っています。

Q2.ファンド・オブ・ファンズの投信で、米ドル建てのファンドへの投資を通じて、インドの証券取引所に上場する株式に投資を行っているファンドです。
   「ルピーの為替変動の影響を受ける」と資料に書いてありますが、米ドルの影響も受けますよね?

インドのインフラ、新興国のインフラ、世界資源と、6~7年前に騒がれていたテーマが不調極まりなく、ブルーな年月でした・・・
ご指南のほどよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-06-08 20:57:19

QNo.8629269

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
Q1、投信の目論見書を見てください
 一般的には信託財産留保額として0.1~0.5%の手数料が取られます

Q2、そうですね
ルピー → 米ドル → 日本円 と計算されます
 

投稿日時 - 2014-06-08 21:05:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問