こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

三相交流のY結線Δ結線の√3について

三相交流の


Y結線  線間電圧 = √3 X 相電圧



Δ結線  線電流 = √3 X 相電流


この √3 は、どこからどうやって導き出すのでしょうか?

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-05-27 00:01:39

QNo.8612227

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>Y結線  線間電圧 = √3 X 相電圧

参考URLのY-Y結線のところの相電圧と線間電圧の関係のフェザー図(ベクトル図)をご覧下さい。2つの相電圧のベクトル的に合成したのが線間電圧で大きさの比が1:√3になることがわかると思います。これが√3倍となる理由です。

>Δ結線  線電流 = √3 X 相電流

参考URLのΔ-Δ結線のところの相電流と線間電流の関係のフェザー図(ベクトル図)をご覧下さい。2つの相電流のベクトル的に差を取ったのが線間電流で大きさの比が1:√3になることがわかると思います。これが√3倍となる理由です。

参考URL:http://www.itoffice.jp/ITOFFELC4.htm#ELECAC2

投稿日時 - 2014-05-27 23:08:23

お礼

ご回答、有難うございます。リンクのページ、助かりました。

投稿日時 - 2014-05-31 22:31:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

電圧ベクトル、電流ベクトルを図に描いて、
補助線を引いてピタゴラスの定理を使ってください。

投稿日時 - 2014-05-27 06:10:17

あなたにオススメの質問