こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「客室乗務員」って、もっといい呼び方がないですか?

「スチュワーデス」が、男女差別をなくすということで「客室乗務員」と呼ばれるようになりましたが、私はいまだにどうもピンときません。
かといって、「キャビンアテンダント」「キャビンクルー」「フライトアテンダント」なども、ゴチャゴチャしていて、なおさらわけが分からない感じがしてしまいます。

何か、いい呼称のご提案があれば、お願いします。
シャレではありませんが、飛んでるご提案もウエルカムです。

また、「客室乗務員」以外で、その他みなさんが同様に感じているものがあれば、そちらでのご提案でも結構です。

投稿日時 - 2014-05-20 20:29:40

QNo.8603620

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

それはもちろん、飛び職です。

投稿日時 - 2014-05-20 21:29:18

お礼

「飛び職」、恰好いいですね~
若い男子がなりたがる、人気の職業になったりして?(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:40:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

「エア…」って、ほぼ同じ発想の方がいらっしゃる…。
何か、違うのを考えねば…。

※JALは「JALさん」、ANAは「ANAさん」、
スカイマークは「SKYさん」…。

「ピーチさん」、「ジェスタさん」、「バニラさん」
「第一さん」、「オリエさん」、「スターフさん」…。

ハイ、かえってゴチャゴチャしてしまいました。
すいませんm(_ _)m。

投稿日時 - 2014-05-21 10:45:36

お礼

会社ごとに呼称を変えるという発想も、あっていいですよね。
それぞれの会社で、イメージもサービスも違いますし・・・
因みに各社の中では、「オリエさん」が和風感たっぷりで好きです(笑)。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:54:08

かと言って、男性の客室乗務員さんを見たことがありません

飛行機はANAを利用しています

もっぱらの評判ですが、JALは平均年齢高め、ANAは美人揃い、SKYはパートタイマーだからイマイチ、と

(お気を悪くされた方、スイマセン)

全員「おねぇさ~ん」「おにぃさ~ん」でいいと思います

若い乗務員もベテラン乗務員も分け隔てなく、です

それか、名札を廃止して個人のニックネームを書いてくれていたら面白そうですね

>客室乗務員以外で

私の職場です

モバイルエナジーどうちゃらこうちゃら…○×事業部

長すぎるねん!!

社名は規模が大きくなるほどありそうですね

投稿日時 - 2014-05-21 04:48:58

お礼

外国の飛行機では見たことがありますけど、日本では私も経験ないです。
「おねぇさ~ん」「おにぃさ~ん」・・・これが一番呼びやすい呼称ですね~
ニックネームもいいですね。
それなら番号で、という手もありそうですけど、これだと刑務所みたいだというクレームが付きそうですし(笑)。
職場の部署名やら肩書きやらは、わけ分からない横文字に変わっていくし、しかも覚えきれないうちに直ぐにまた変わるし、ホント厄介です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:50:52

ANo.11

ぱっと浮かんだのが
「道さき案内人」
そう地獄への道先案内をもっとうにする人のことです。
これをお客様を現地まで案内する人と勝手に解釈させるわけです。

無理やりでしょうか?
無理やりですね。
わかっております。

もう一つは
「バスガイド」がありますよね?
そうあのバスに一緒に乗ってくれる綺麗な御嬢さんたちです。
それをマネして…

「エアガイド」
一昔に流行ったエアギターと同義ではありませんので
ご注意ください。

飛行機は英語で
airplainこれだったかな…
エアプレーンです!

そのエアだけをとって
「エアガイド」
なんかそのうち空気読めない添乗員だな!とか言われそうで
そのうち「KYガイド」と呼ばれそうになるのは
私にはどうしようもありません。
ごめんなさい。

まぁシンプルに
添乗員でもいい気がしますけど
寄り添ってくれているわけではないので
これは厳しいですかね…

ちょっと遊び半分で回答してしまいました。
お許しください。

投稿日時 - 2014-05-21 01:37:56

お礼

「道さき案内人」・・・確かに、何か怖い気も。。。
「エアガイド」・・・これなら、言いやすいし誤解も招きにくいし?、よさそうですね。
「添乗員」・・・実際に座席の横に添乗してくれるサービスが出来たりして?(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:44:09

ANo.10

英語ならエックスキューズミー・ミスですから、
「すいません、お嬢さん」とか(^^)

投稿日時 - 2014-05-20 21:31:17

お礼

「すいません、お嬢さん」・・・間違っても、「ねえちゃん」と呼んではいけませんね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:41:16

先日静岡に旅行に行った時、高速道路の足利SAに寄りました。
そこで目にしたのが、
総合案内所が‘コンシェルジュ’と書かれていたことです。
今は何でもカタカナが流行りなんだなぁ・・と思ってしまいました。

そう思うと「客室乗務員」もコンシェルジュですよね・・(゜゜;)
コンシェルジュなら総合世話係りとか案内人とかになりますかねぇ。。

投稿日時 - 2014-05-20 21:23:57

お礼

そうですね、一昔前だったら「コンシェルジュ」なんて早口言葉かと思われていたものです(嘘)。
「総合世話係り」なら、噛まずに言えそうです。。。(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:38:20

ANo.7

飛行女子

投稿日時 - 2014-05-20 21:18:38

お礼

「飛行女子」・・・飛行機に関する知識も、ハンパじゃなかったりして?(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:35:07

ANo.6

こんばんは。

「機内係」で、良いのでは?

投稿日時 - 2014-05-20 21:16:33

お礼

名刺には、「運行部 常務員課 機内係」と書かれていたりして?(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:32:55

ANo.5

乗組員さん・笑。

スチュワーデスが憧れのエリートだったのは今は昔です。かつてはプロ野球選手の奥さんといえばスチュワーデスが定番だった時代がありましたが、最近はすっかり女子アナにその座を奪われてしまいました。そういえば、お姉さんがスチュワーデスの格好をしている飲み屋さんなんかもありましたよね。今はあるんだろうか・笑?
しかし今やキャビンアテンダントなる皆さんは非正規雇用の肉体労働者となってしまいました。今って女の子憧れの職業にランクインされるんですかね?
だからね、もう横文字で気取るなやって思うんです。従業員さんだとちょっと違う気がするので、「すいませーん、乗組員さん」ではいかがでしょうか・笑。基本的に航空用語は船舶用語から来ているのが多いです。空港は漢字も空の港なら、英語もエアポート。機長はキャプテンで船長もキャプテンです。そのキャプテンに絶大な権限が与えられているのも同じです。船や飛行機に乗った全員はキャプテンに従う義務があります。だから、乗組員さん。もうエリート臭はしないので、華麗なる横文字は剥奪されます・笑。だから、乗組員さん。いいやすいぞ、乗組員さん。

ところで某LCCのミニスカ制服がちょっと前に賛否両論ありましたが、どうもあれはデザインも生地も安っぽいですな。いかにも【格安】航空会社って感じです。同じミニスカートでありながら品を失わなかった昔のJALの制服との格の違いを感じますよね。さすが森英恵さんです。三流デザイナーと一流デザイナーってやっぱり違うんだなって、ファッションに素人の私が思ったほどです。

投稿日時 - 2014-05-20 20:52:14

お礼

そうですね、給料も安くなったし雇用の保証もないし、女性憧れの職業という位置からは滑り落ちつつありますね。
「乗組員さん」・・・確かに、呼びかける時に「すいませーん、客室乗務員さん」というのは違和感ありすぎですから、呼びやすいのが一番いいかもしれません。
LCCのミニスカ制服については、おっしゃるとおりチープ感たっぷりで、私もその線をわざと狙ったのかとさえ思ってしまいました。
他社でも定番商品にトリミングしてという手抜きの制服もあったりで、どうせ一流デザイナーに頼むような資金がないなら、もう私服でいいんじゃないんですかね?
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:30:10

ANo.4

あ、男女の違いがあっちゃいけないんですね、すみません。
では空中接客員はいかがでしょう。

投稿日時 - 2014-05-20 20:51:42

お礼

いや、私自身は、別に男女の違いがあってはいけないと決めつけることもないと思うんですよ。
「空中接客員」・・・かなり、夢?がしぼみそうです(笑)。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:21:27

ANo.3

中国では空中女中って呼ばれているとか。事実上、ウェイトレスだし、空中ウェイトレスでもいいですね、わかりやすくて。
そう言えば、英語でエアホステスという言葉もありますし、空中ホステスが適当かもしれません。

投稿日時 - 2014-05-20 20:44:34

お礼

「空中女中」は、さすがに日本では総スカンを食らいそうですね~
「空中ウェイトレス」「空中ホステス」・・・緊急事態以外では、業務の内容に適合しているかも?
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:19:06

こんばんは。

「ルームパーサー」。。。

単純すぎましたね、すみません(笑)

投稿日時 - 2014-05-20 20:43:38

お礼

いや、単純なほどいい呼称だと思いますよ。
「ルームパーサー」・・・「キャビンアテンダント」よりは、よっぽど自然ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:16:45

ANo.1

> 「スチュワーデス」が、男女差別をなくすということで
それで変わったのですか!
いつの間にか、「キャビンアテンダント」とか「CA」とかで、どうして変わったのか???でした。
ひとつ知識が増えました!
    
で、カタカナ語は嫌いです。
また「客室」では電車でも客室ですから「客室乗務員」もどうかと・・・
   
提案ですが「飛行案内人」なんていかがでしょうか。

投稿日時 - 2014-05-20 20:37:58

お礼

そうですね、カタカナ語も特定の業種に付けるとなると、どうしても日本人に馴染まない用語になりがちですしね。
「客室乗務員」については、むしろ新幹線の車掌を連想する言葉で、違和感があります。
「飛行案内人」・・・何となくレトロな雰囲気もあって、夢がありそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-21 19:14:32

あなたにオススメの質問