こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

性的虐待の記憶から立ち直れません

初めて書き込みさせていただきます。

私は幼少期(幼稚園~中学生)に父から性的虐待を受けていました。
虐待といっても最後までされたわけではなく、胸を執拗に触られたり母やテレビに映る女性の胸を触っているところを見せられたりおっぱいがないなどと胸についてからかわれたりといったいたずら程度のものですが嫌がったり泣いたりしてもやめてもらえず長い間苦しんできました。
中学生の時ブラについて母に相談した時もそれを聞いていた父に執拗にからかわれて、それが恥ずかしくて嫌で高校に入るまでブラをすることができませんでした。
また触られるのではないかと思い胸を見られるのが怖くてひどい猫背になり女の子らしい格好もできずにいます。
父はとてもキレやすく仕事から帰ってきてはいつも些細なことで怒鳴っていました。アル中なのかはわかりませんが、お酒を飲みながら怒鳴ったり机をグーで殴って脅してきたりバカは殴らないと治らないと言いながら殴るフリをしてきたりと、実際に殴られたことは殆どないのですがとても恐ろしい存在でした。
父親の記憶はお酒を飲んで拳を振り回して怒鳴っているか私の胸を触ってニヤニヤしているかしかなく、まともな会話をしたことはありません。
兄からは特に小さい頃に暴力を受けていました。母が仕事や買い物でうちにいない時、気に入らない事があると私に馬乗りになってボコボコに殴ったり髪を引っ張ったりしました。一通り終わると「お母さんにはこのことを言わないで」と急に優しくなるのがとても怖かった記憶があります。
性的なことでは父の真似をして胸を触られたことが幾度かと小学生で一緒にお風呂に入っている時に「陰部を見せろ」と強要されたことと下を触られたことが一度ずつあります。
その後も兄からはよく舌打ちをされたり鼻をかむだけできれられたり私の物を盗まれたり教科書を汚されたりしました。
最後に殴られたのは高校生の時です。言葉でひどく罵られながら頬を強く殴られて胸元を掴まれて激しく揺さぶられました。殺してやると何度も言われました。それ以降なるべく顔を合わさずになり会話もしていません。
父や兄が帰宅するととても憂鬱になります。父や兄が近づくと体が緊張して硬くなり胸をかばっているのがわかります。それは今もかわりません。
中学生の時は更に三年間いじめにあい、人を信用することができなくて孤独で誰にも相談できませんでした。
好きなことにも打ち込めず、ただ毎日がしんどくて未来も想像できず死にたいとばかり考えていました。ご飯の味がわからなくなることも何度かありました。
今思えばこの時から鬱になっていたのではないかと思います。
母に何度も訴えましたが、そんなことはよくあることでいつまでも引きずることじゃない、父親もいたずら程度の気持ちでやっただけ、本当に触ったわけではないでしょ、嫌なら家から出て行けばいい、養ってもらっているくせにこれ以上何を求めるのだと言われます。
唯一の見方であるはずの母に家庭の異常性を認めてもらえずお前の問題だと切り離されてしまったようでとても悔しい思いをしています。

精神的に耐えられなくなり、大学在学中に精神科にかかり気分変調症と診断され薬をいただいています。カウンセリングにも通っています。就職活動は精神的に厳しくてできませんでした。

現在23歳ですが、家庭の暖かさも知らず、親友と呼べる近しい友達もおらず、仕事もできず人付き合いもできず毎日鬱々と孤独に過ごしています。昔のことを毎日のように思い出してしまったり夢に見たりすることが辛くて、体から触られた時の感覚が消えなくて、時々死にたいとも思います。
独り立ちをすればいいのかもしれませんが、生活能力がなくて恥ずかしながら家を出ることができていません。
幸せそうに過ごしている人が羨ましくて、同じ土俵で生きることが辛くなっています。
カウンセリングにも通っていますが解決している感じがしません。

生きることの意味が見いだせず何を希望に生きていいかわかりません。どうしたら立ち直ることができるでしょうか?一人で闘うしかないのでしょうか?誰かに助けを求めることは間違いなのでしょうか?

投稿日時 - 2014-05-20 19:29:48

QNo.8603523

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大変な問題ですね。
私が思うに、早く家から出ることを薦めます。
生活能力の問題はありますが、何方か真面目で信頼できる知人でも頼れる方がいませんか。
できれば少し遠く離れた所で自立できるようになれば一番良いと思います。
23歳ですからこれからが大事です。
正直言って変態父親です。
何時までもそうしてはいられないと思いますので、家を出ることが貴女の人生にとっては一番良いと思います。
生活能力がないと言いますが、23歳ではパートでも働く場が沢山あります。
同年代ではゼロからスタートして頑張ってやっている方が多くいます。
初めは適職が解らなくても何かやっているうちに適職になってきますよ。
貴女の決心次第では大丈夫だと思いますが。
お母さんは相談にならないですか、事情も知っているのですから力になってもらえばどうですか。
家を出ることです。
父親から離れてしまう事だと思います。
それも、早く。

投稿日時 - 2014-05-20 19:53:25

お礼

お返事ありがとうございます。
周りの友達はもうしっかり働いているので自分は何てだめなやつだと責めていましたがまだ可能性があると思って自立するために努力してみます。

投稿日時 - 2014-05-21 18:27:20

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

カリヨン子どもシェルター
に電話相談して
思いやりのある弁護士たち女性スタッフたちと新しい生活を始めよう

嘘も方便で
年齢は未成年ということにして
生活が落ち着いて
将来に希望が見えた時に
実年齢を告白しよう

検索して
正義の味方たちに助けてもらって
人間らしい幸せな人生を楽しもう

頑張って

投稿日時 - 2014-05-21 14:54:43

お礼

お返事ありがとうございます。
シェルターという手もあるんですね。
調べてみます。

投稿日時 - 2014-05-21 17:59:52

ANo.7

役に立つかどうかわかりませんが、「いのちの大流」を調べてみてください。
何かのヒントになれば幸いです。
これだけは言っておきますが、過去のいかなる理不尽な体験もあなたがすべきことをするために必要なことだったのです。

投稿日時 - 2014-05-21 13:04:23

お礼

お返事ありがとうございます。
調べてみましたが、私にはちょっと難しかったです。

投稿日時 - 2014-05-21 18:19:08

ANo.6

父のこと許さなくて良いですよ。

「父も疲れてた」とか知ったこっちゃないです。無視して良いです。
俺だって大変なんだ!から犯罪していいわけないです。
そう言う人はまったく何歳なのでしょうか。子供のそれですね。呆れた


>生きることの意味が見いだせず何を希望に生きていいかわかりません。どうしたら立ち直ることができるでしょうか?一人で闘うしかないのでしょうか?誰かに助けを求めることは間違いなのでしょうか?


立ち直り方人それぞれなので素人が上手いことは言えませんね。
相談しても良いし助け求めても良いんですよ。

投稿日時 - 2014-05-21 12:09:44

お礼

お返事ありがとうございます。
許さなくていい、と言われて一緒に怒ってもらえた気分です。

投稿日時 - 2014-05-21 17:57:41

《初めて書き込みさせていただきます》
と書かれていますが……父親と兄が絡んでいる
同じような事案の質問を見た記憶があります。まぁ
それはともかく、幼い頃に
性的虐待を受けた女性はBPD(=境界性人格障害=
境界性パーソナリティ障害)になってしまう傾向が
あるのですが……そういう意味では、質問者さまは
救いがありますね。
カウンセラーさんのミッションは、クライアントが
自己洞察で治せるように環境を整えることにありまして、
なにかしら自身の主観的な考えや主義主張で指示したり
命令したりして治すのではありません。なので、
過剰な期待、過度の依存があるようでしたら、考え方を
改めることをおススメします。

ちょっとだけ被害者意識を脇に置いて、
お父さまが当時、職場で、自己の重要感や
有用感を満たせていたか、トータルで、
自己実現ができていたか。不満があったとしたら、
どのような不満を抱えていたのかを知ってみませんか。
お父さまの酒乱&DVの行為の裏側にある感情や
想いなども知ってみましょう。
それと当時、帰宅したお父さまを、お母さまと質問者さま達は
優しい眼差しの笑顔で迎えて、どのような感謝と労いの言葉を
かけていたかを思い出してみてください。

私の提案は、許すことなんですね。
許すことで質問者さまの新生が始まります。
自身を銃撃した人を許した
イスラームの少女マララさんは、素晴らしいですね。
それと、トラウマからの解放をお望みならば、
EMDR治療をお受けになられることをお勧め致します。

〈ふろく〉
弱者は決して許すことができない。
許しとは強者の態度である。  (Mahatma Gandhi)
許すには、心の部屋を1つだけ増やせばいい。 (『私の頭の中の消しゴム』)

BPDになっていたら、いまいまよりも、更に、
危うい心的状況になっていたでしょうから……奇蹟的な
状況として、受け止めるようにしませんか。

質問者さまに、一方的な期待心や
無理な願望、偏執的自己愛、
(~~して)くれないといった
紅村の一員のような想いがあるようでしたら
早期にクリアして、いまいま可能なことで、
社会貢献や地域奉仕を始めませんか。
東日本の被災者に、千羽鶴を折って、
その1羽1羽に、
質問者さまのメッセージを書き添えませんか。
千羽の鶴に書き込む千のメッセージを考える
創造思考が質問者さまに、生きる意味を
考えるヒントを齎してくれるかもしれませんよ。

アイマスクをして視界を遮断して、
1週間暮らしてみませんか。そうすることで
見えることの素晴らしさに気づかれるでしょう。
次の1週間は、半身麻痺を想定して、両膝が
曲がらないように添え木をして固定した状態で
暮らしてみましょう。そうすることで、自身の
足で移動できることの素晴らしさを知ることでしょう。
次の1週間は、拒食症のシミュレーションをして、
いや、これは止めて、イヤープラグ(=耳栓)で
一切の音を遮断して暮らしてみましょう。
そうすることで、正常に聞こえることの楽しさを
知るでしょう。
のようなことから、五体満足で暮らせることの
有り難さを知ることができたら……考え方の傾向を
変えることができるかもしれませんよ。
それでもダメでしたら、
同時に、
アイマスクと両膝の固定とイヤープラグ(=耳栓)をして、
視覚障害・聴覚障害・半身麻痺の状態で、
1週間暮らしてみてください。

ホスピス病棟を訪れて、ヴォランティアで
お役に立つ日々を経験してみるのも
いいかもしれませんよ。
他、直接的に思考を進めて、
性的虐待被害者の会、レイプ被害者の会の人たちに
会ってみるのも、いいかも知れませんが……見知らぬ人たちに
顔を知られるのはキケンでもありますので、信頼性が得られるまでは、
慎重に進めてください。

相性等が影響する世界ですので、
病院を変えたり、カウンセラーを変えたり
こころの健康(相談)センターを訪れたり、
そちらの地域のグリーフケアの専門家に
会ってみるのも宜しいかもしれませんよ。
セルフカウンセリングや
セルフコントロールもおススメです。

キーワードは、
失明したのでもなく、
半身麻痺になったのでもなく、
五体満足であること、
それと、
許すこと、
EMDR治療、
で、どうでしょうか。

不快な感情、被害感のすべてを
小説に書いて、小説に閉じ込めてしまう
方法もおススメです。負のエネルギーを
脳髄から原稿用紙に移すことで、
脳髄が軽くなります。

いろいろ五月蠅く書きましたが、
決めるのは質問者さま自身です。
参考というか叩き台にして、
ご自分でベストのアイデアを創出してください。
Good Luck!

投稿日時 - 2014-05-21 00:30:35

お礼

お返事ありがとうございます。
自分では考えつかないようなたくさんのアイディアをいただけて勉強になりました。
私も調べた時似たような相談を見かけましたが別の方です。
比べて頂ければわかると思いますが、その方にも失礼だと思いますので…。

投稿日時 - 2014-05-21 17:49:45

ANo.4

まず、一人で抱えすぎなのと、カウンセラーをしんじすぎ。なかなか、あわないよ。カウンセラーって。経験ないことなんてどんなに勉強したってわからないからね。わたしからみても貴女は、めんどくさいです。でも、信じられる男ができたら、体をあげなね。

投稿日時 - 2014-05-20 23:35:40

お礼

めんどくさいと思ったのにわざわざお返事くださってありがとうございます。
確かにカウンセリングに行ったらよくなるという思い込みがありました。
こんなめんどくさい私と二人三脚してくれる人ができたら嬉しいです(笑)

投稿日時 - 2014-05-21 17:42:11

質問者様は誰にも迷惑かけていませんし何も悪くないので悩む必要はないと思います。
ありのままの自分自身を無条件に受け入れてくれる良き理解者は絶対にいるので心から笑い合って自分自身に幸せを呼び込みましょう。

投稿日時 - 2014-05-20 23:09:31

お礼

お返事ありがとうございます。
世界でひとりぼっちのような気がしていました。
もう少し自分は頑張れると信じてみます。

投稿日時 - 2014-05-21 17:37:23

ANo.2

知識のない私ですが・・・。
できれば『女性センター』のような、駆け込み寺みたいなものがお住まいの地域にありませんでしょうか。
一時的かもしれませんが、少しでもご家族から離れることができるような場所です。
生活の相談にものってくれるはずです。カウンセリングも大切ですが、そういった場所にも行ってみてはいかがでしょうか。
まずは保健所に電話すれば、そういった場所を教えてくれるのではないでしょうか。
もちろんネットで検索しても出てくるのではないでしょうか。

ところで・・・。
もし、niwatoriusagiさんと同じような質問が投稿されていたら、あなたはどんな回答を寄せるでしょうか?
それを考えてみて下さい。
そしてご自身にも同じ言葉をかけて下さい。
ご自身だけの言葉で、ご自身にしかできないことです。

これだけ苦しんだのだから、その分幸せになれるはずです。

投稿日時 - 2014-05-20 19:55:32

お礼

お返事ありがとうございます。
家を離れる努力は大事ですよね。
同じような質問があったら何て声をかけるのか…。昔から答えが出ない問題です。
心が成長したらわかるようになるのでしょうかね;

投稿日時 - 2014-05-21 18:23:12

あなたにオススメの質問