こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自衛隊の航空機についてお尋ねします。

コードネームと言うのでしょうか?

例えばですが、航空自衛隊救難隊の救難機UH-60Jをヒーロー、捜索機U-125Aをアスコットと呼んでいますが、すべての自衛隊機にはコードネームがあるのでしょうか?

あるとすれば、海上自衛隊の哨戒ヘリSH-60Kのコードネームを教えてください。

ネットで調べてみたのですが、調べ方が悪いのかありませんでした。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-05-12 18:40:10

QNo.8592319

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

無線の呼び出しに使うコールサインです

参考URL:http://www.vatjpn.org/ja2/modules/crc/index.php?content_id=7

投稿日時 - 2014-05-24 19:48:15

ANo.1

まず、コードネームではなく愛称です。全ての機体に対し愛称があるわけではありません。

また、多くの正式名称での末尾文字において愛称が変わる事は少ないです。

有名な例で申し訳ありませんがF-15シリーズ「イーグル」は日本採用モデルでは末尾文字が「J」や「DJ」ですがこれも米国同様「イーグル」と呼ばれています。
末尾にEを付けたF-15Eがストライクイーグルと呼ばれるのは末尾文字で名前が変わる有名な事例ですが、同じイーグルでも他の末尾文字ではあんまり変わらないんですよ。

F-15A 「イーグル」
F-15B 「イーグル」
F-15C 「イーグル」
F-15D 「イーグル」
F-15J 「イーグル」
F-15DJ 「イーグル」
F-15N シーイーグル
F-15E ストライクイーグル
F-15SE サイレントイーグル

イーグルシリーズでは愛称が変わるのはNとEとSEですね。
上記のように多くの派生型では名前が原型と同じです。

さて、今回御質問のH-60シリーズではどうでしょうか?以下のようになっています。

SH-60B 「シーホーク」
SH-60F 「シーホーク」
HH-60H 「シーホーク」
MH-60R 「シーホーク」
MH-60S シーナイト

MH-60Sのみが変わっており、それ以外は全てシーホークとなります。
本当のところはわかりませんが、これはMH-60Sの先代であるCH-46がシーナイトと呼ばれていたためそれが流用されているのではないかと思います。

以上質問者様の参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2014-05-13 11:02:24

あなたにオススメの質問