こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

修正申告の別表5-1の繰越金額は何を使ったらいい?

法人税の修正申告を3期間に渡って行います。

1期目の修正申告を行なったら、別表5-1の繰越金額が当初の確定申告した時の金額と変わってしまいます。そこで2期目の別表5-1の繰越金額は何を使用したらいいのでしょうか?


(1)2期目の修正申告を行なう場合には、別表5-1の繰越金額は2期目の確定申告の金額を使ったらいいのでしょうか?

(2)それとも1期目の修正申告で作成した別表5-1の繰越金額を使用したらいいのでしょうか?

(3)それとも2期目の確定申告の繰越金額に1期目の修正申告を反映させた繰越金額を使用したらいいのでしょうか?

投稿日時 - 2014-05-12 11:39:14

QNo.8591760

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

3期間に渡る修正申告ですね。
この場合、当初の確定申告の数字は使いません。

1期目の修正申告書の「差引翌期首現在利益積立金額」欄が、2期目の修正申告書の「期首現在利益積立金額」欄に反映します。以降も同様です。

投稿日時 - 2014-05-12 16:29:30

補足

ご回答ありがとうございます。

修正申告書の金額を翌期に繰り越していくんですね。

投稿日時 - 2014-05-12 19:26:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問