こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

山手線東側のホームドア設置に伴う京浜東北線

田町~田端間ですが、一部の山手線の駅でホームドアが運用開始されているかと思います。

たまに工事や事故で京浜東北線が山手線のホームを使用することがあるかと思いますが、ホームドア設置に伴いそれはなくなるのでしょうか、それとも特に変わることはないのでしょうか。

投稿日時 - 2014-05-10 21:41:16

QNo.8589704

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

変わりません。

山手線に使われているE231系(11両編成)の10号車のドア配置が前後で非対称なのは、京浜東北線のE233系(10両編成)のドア位置に合わせての事。
既に、ホーム柵設置後の事を見越して計画がなされています。

投稿日時 - 2014-05-10 22:49:58

お礼

ありがとうございます。

いつも6・7号車または2・3号車付近に乗車していたので、山手線のE231系が京浜東北線のE233系に合うように車体の入れ換えがされていたとは気づきませんでした。確かに普段利用しないので忘れてましたが、そう言えばなんか山手線10号車の連結側の方が窓が二枚付いてちょっと長めで変な形してるのがあったかも、と思い出しました。なるほど、そのためだったのですね。いつも上野~東京間しか乗らず、混んでるのでともかく乗って早く降りたい、という感じでしっかり確認したり興味を持つことが出来なかった状態で、御徒町のホームドア設置をみて気になってました。その関係で立ち席の車両が廃止されていることも気付きませんでした。

おかげさまですっきりしました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-11 12:05:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ちょうど昨日、その実例がありました。

昼間、京浜東北線(大船行き)の東京駅で人身事故がありました。

また、御徒町駅にはホームドアの設置が完了しており、
固定柵として使用されている状態でした。
(本日より可動柵運用開始)

しかし、京浜東北線大船方面行き電車についても、
山手線外回りの線路を使用して運転を再開していました。


既に回答があるとおり、山手線の10号車については、
京浜東北線10号車とドア位置を合わせてあって、
他の車両(2~9号車)とドア位置がずれています。
ですので、京浜東北線の車両が
山手線の線路・ホームで乗降扱いをすること自体は可能です。

投稿日時 - 2014-05-10 23:30:30

お礼

ありがとうございます。

すみません、一部重複部分を省略させていただきますが、立ち席の車両が存在すると思い込んでいたので、もしかしたらその号車部分だけ、先日まで西武線新所沢駅で実験してた動くホームドアなのかとおもいました。山手線のE231系車両の側で既に対応済みだったのですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-11 12:09:26

ANo.2

 おそらく変わる事はありません。
 山手線と京浜東北線の車両はドアの位置が揃うようにしてあります。

投稿日時 - 2014-05-10 22:37:50

お礼

ありがとうございます。

いつも6・7号車または2・3号車付近に乗車していたので、揃うようになっていたとは知りませんでした。ドア数の多い車両は廃止されていたのですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-11 11:53:08

ANo.1

使われている車両は同じなので、特に問題はないと思います。ただ、山手は11両で京浜東北は10両のため、運転室の関係から最後尾(もしくは先頭)のドアだけはずれる可能性がありますが、工夫すれば何とかなりそうです。

投稿日時 - 2014-05-10 21:58:09

お礼

ありがとうございます。

いつも6・7号車または2・3号車付近に乗車していたので、一緒になっていたとは知りませんでした。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-05-11 11:50:27

あなたにオススメの質問