こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンションの場合 固定資産税

戸建ての場合は土地も建物も自分のものになると思いますが
マンションの場合土地は誰のものなのでしょうか?
土地の固定資産税は誰が払うのでしょうか?

どちらも分譲の場合です。

投稿日時 - 2014-05-08 19:30:05

QNo.8586633

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

マンションの敷地は、全体の共有財産で、占有部分の割合に応じて、敷地の利用権(敷地権)を持つことになります。

マンションの占有部分(一般的には住宅部分)の合計が1000平方メートル、所有している部屋の面積が50平方メートルであれば、敷地に対して50/1000の持分割合となります。

この割合に応じて、あん分した金額で固定資産税が課税されます。

住宅の面積÷土地の広さではありません。

投稿日時 - 2014-05-09 08:38:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-18 09:39:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>マンションの場合土地は誰のものなのでしょうか?

そのマンションの所有者全員のものになります。
共有です。
所有権としては、各所有者の持分の割合で、その割合は、それぞれが所有している住戸や店舗や事務所などの広さに応じて決まります。
例えば、1,000m2の敷地のマンションで、50m2の住戸を所有していれば、1,000分の50が土地の持分、ということになります。

>土地の固定資産税は誰が払うのでしょうか?

各所有者が、それぞれの持分の割合に応じて負担します。

投稿日時 - 2014-05-08 22:06:01

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-18 09:39:54

ANo.1

共有資産になります。

固定資産税は、持ち分割合に応じて、所有者が分担して支払います。

投稿日時 - 2014-05-08 19:44:33

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-05-18 09:39:56

あなたにオススメの質問