こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

全て自分だけが正しいと思っている親

現在大学三年の者です。先日父親と口論になりました。その理由は現在私の置かれている状況ですが・・・私は大学の方でGPAは低いですが単位の方はそれなりにとれておりこのまま四年に上がれるでのは確定なのですがたった一つだけ私の学部には「測量」というものがあり実際に測量をさせられる科目が一年の時にあります。

 私は中学の部活、高校受験と親の「お前には無理だから~にしろ」などとよく言われ続け大学受験に関しても同じことを言われました。その結果無事に合格できたのは良かったのですが合格後の高校三年の春に父親が突然「運転免許をとれ」を連呼しました。車には関心もなくそっもそもいまから免許が春休み中にとれるとも思いません。大学だってまだどんなところかもわからない状態です。幼少のころより「〇○家(質問者の家)の人間は交通事故に合う確率が高いから自転車で遊びに行ってはいけない」、「遊びに行くと死ぬ」と真顔で言われていたので正直「なにを言ってんだ?」程度にしか思いませんでした。都内へも電車で90分くらいですので就職にもあるに越したことはない程度でしたし必要になれば4年の時にでも合宿でAT限定で行けばいいと思い拒否したら発狂して怒り出して「俺の時はみんな車の免許を取った」「免許のない奴は屑」と騒ぎだし「どうせ大学生は暇」とまで言いました。ちなみに父親は二浪して大学(経済学部)に受かったようで浪人中に免許をとったらしいです。

 拒否以降朝晩と「免許免許」と騒ぎ挙句の果てには勝手に手続きを済まし車校に入校させました。勿論私の許可もなくやったので行くわけもなくあまりにも煩かったので行けば3月、4月の一番混む時期で予約など取れるわけもなくロビーから溢れるようなキャンセル待ち・・・父親は一か月でとれると思っていたらしいですが・・・

 そして大学が始まってしまい朝6時起き帰り6時30帰りの生活が月~金まで続くようになりました。ここでも毎日のように「免許」と連呼しましたが六時半以降も土日も埋まっていました。空いてる日もあったでしょうが行く気もありませんでした。遂に父親は私が課題をやっている時に部屋に乗り込んできてお経の如く車について話し始めて邪魔をしたりしてきました。やがて勝手に車校に行く日を決めはじめ「三回くらいサボっても平気だ」などと決めうつけ私の話は一切聞かず平日の昼間に行かされました。その結果必修である「測量科目」を落としたことにより今に引きずっています。免許は取れましたが運転なんて一回もしてません。自分でも必修だから取り直さなくてはならないと思い学年担任の教授に相談したりなどして9月以降の実習を受けることが可能となりました。

そんなある日父親が「お前測量はどうするんだ」などと言ってきました(この質問はすでに四回以上同じことを聞かれている) 流石に腹が立ったので「落としたことは自分でもわかっているので後期に受けると何回おなじことを言えばいいですか?」と言ったところ「なんだその言い方は」みたいに激高して蹴ってきたので避けたら机に足をぶつけて騒いでました。

親に感謝と言いますが実際に親に感謝してる人なんて殆どいないと思います。気に食わないなら子供なんて産まなきゃいいのに。結婚なんてするなよ。と思います。「人のせいにするな」とは言いますが邪魔してきたのは事実です。「免許は役立つ」といわれても今の私には迷惑でしかありません。自分の落ち度を決して認めない親。父親は10:0で私が悪いように言いますが・・・これは私が10:0になりますか?長文失礼しました。

投稿日時 - 2014-04-29 09:45:09

QNo.8573311

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

>気に食わないなら子供なんて産まなきゃいいのに

勝手に生んだと言うなら、確かにそのとおり。
それが不満なら生きなきゃいい。

投稿日時 - 2014-04-30 09:38:56

ANo.7

親は長く生きてきた分、これから先の予測をします。その上で子供達には厳しくまた時には一方的に指導したがります。これが全て良い訳でも悪い訳でもないと思いますが、それがきっと子供の将来を親なりに考えている証と思います。親として何も言わず、何もせず放ったらかしたらどうなるのでしょうか。親とは給料も貰えない難しい仕事です。瞬間湯沸器的なあなたに適切なアドバイスはありませんが、私が親だったら、出て行って貰うでしょう。独りになってみて分かることもたくさんあると思います。冷静にならないといけませんねエ。

投稿日時 - 2014-04-30 08:35:23

ANo.6

困った親ですね。

免許は持ってた方がいいです。
できるなら高校3年の時にとっておいた方、時間的に簡単だったかもしれませんね、
私の子供は、みんな高校3年生の時に免許をとりました。
貴方のお住いの地域がわかりませんが、車がないと生活できない地域も地方には多くて、
就職したら免許がないと仕事ができないところもありますし、転勤などもあるので学生時代に免許はとるべきです。
しかし、お父さんのやり方は問題がありますね。

でも、そういう人なら仕方ないですね。我慢して付き合うしかないです。

親に感謝ですが、親には感謝しますよ。
就職してから一人で生活しだしてから、何気なく思いました。
親は、私に色々とほしいものも買ってもくれなかったけど、ご飯を食べさせてここまで育ててくれただけで、
十分感謝してる、と思いました。

最近、社会人になっ息子からも、同じようなことを言われました。

投稿日時 - 2014-04-30 06:21:32

ANo.5

自分の都合だけの錯覚の世界で生きている人間は何をいっても無理ですし、変えることもできません。
なので利用できるところは利用して卒業したらさっさと家を出ていくことです。
そしてこの先も絶対に変わることはありえませんのでそのつもりで。
相手にするだけ人生の無駄です。

投稿日時 - 2014-04-29 15:39:05

ANo.4

ただで取らせてくれるなら利用すれば良いのでは?
社会人になってから取得しようとすると大変だと思いますしね(汗)
あと感謝を感じられるようになるには人生経験が足りないかな.....
同じ立場になって初めて判る事もあるから.....

4年の時にでも合宿で....
前倒しで済ませられるなら早く終わらせるべきかな。
その時にもっと重要な事が発生してそれどころではなくなる可能性もあるから....
あと取得に費やす時間でもっと違う事がやれるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2014-04-29 15:22:19

ANo.3

子供は16歳ごろから自我が芽生え始めるのが普通です。親と別の考え方がぶつかり衝突を繰り返し大人になるのです。

仲のいい親子に見えてもどちらかが完全に勝っているということはありません。半分以上を人生経験の浅い子供に譲ることは間違っています。

親元に住む限り親の権限下です。家を出てこそ自立できます。そうしたいと思うのが普通でしょう。

時々自我が芽生えずに親の言いなりを続け、突然爆発することがあります。それは怖いですよ。

投稿日時 - 2014-04-29 12:57:09

免許を持っていない人は、免許を取ることが許されない人なのか?それともただ免許を取りなくないのか?
なのですよ。
少なくとも、職を探す場合。

免許を持っていない人は、面接の際になぜ持っていないのか?と、必ず聞かれます。
仕事に運転が必要など、全くなくてもです。
免許を取れない者=普通ではない、何かハンディがあると、いう見方が一般的だからです。
だから免許が取れない人は、職探しに苦労します。
昨今は女性でもそうです。

必要ないから、運転したくないからという理由も、どこか普通でない、なにかあるんじゃないか?という疑問が残る。
そして面接などでは、まずそういう者からはじきます。
選ぶより、はじくことが先なんです。

http://okwave.jp/lifedesign/tenkan/qa/q8047284.html

投稿日時 - 2014-04-29 11:25:19

ANo.1

父親は10:0で私が悪いように言う父親に育てられた、あなたも10:0でしか反論できていない。
世の中は6:4か7:3の駆け引きしかない。父親もあなたも交渉力が幼稚。
息子だからナメられているし、実際父親を超える交渉力を持っていない。
残念ながら、父親はその歳まで10:0で生きてきた。これからも10:0で生きていける。だから変わらない。
まだ社会に出ていないあなたは、変われる。

父親はその性格でも生きていけるのは、その父親とでもつきあえる人間のほうが多いから。
大人になるというのは、多様な価値観が完全に一致することなどないことを知ること。
他人の価値観を受け入れ、自分の価値観と摺り合わせ、互いに都合のよい方向へ導くこと。それが利害関係。
だから、世の中は6:4か7:3の駆け引きしかない。それ以外は自分にとって害悪。

あなたの父親は、確かに自分の落ち度を決して認めない親だと思います。
ですが、父親は10:0で自分が正しいと主張しているのであって。10:0であなたが悪いように言ってはいません。
その違いに気づかなければなりません。
あなたが一方的に10:0で父親が悪いと思ってるから、父親に完全否定される。

正義の反対は、もうひとつの正義です。
相手の正義を否定すれば、それは敵であって、力なき正義は存在悪として潰されます。
相手の正義を認めることで、あなたの正義も認められる。

父親は、その性格でも、あなたを養えるほど社会で生きているのです。簡単ではないでしょうが、相応に強い。
あなたの主張は、親すら潰される、かりそめの正義。正当性はない。

で、あなたの父親の弱点をヒント差し上げますと、40代後半から50代でしょう?
80年代新卒で、バブル前夜のいい加減な時代に、社会に出てチヤホヤされた、新人類なんていわれる、日本史上、もっとも軽薄な世代です。だから二浪しながら免許なんてとってる軟派な学生だったわけで。
そういう人だからこそ、今そんなカタブツやって、強面の武装しているんですよ。根はいい加減で細い。
腹を割って話せば、弱さがポロポロ出てきますよ。
北風と太陽。
強く当たれば強情になるし、優しく当たれば気を許します。
そういう交渉力が、親だからって甘えている相談者さんの弱さであり、かえるの子はかえる。親子でそっくりですよ。

投稿日時 - 2014-04-29 10:41:41

あなたにオススメの質問