こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「くみかえる」と「変える」の違いについて

 日本語を勉強中の中国人です。「くみかえる」という言葉についてお伺いします。この語彙のなかの「くみ」という部分はどういうような意味でしょうか。「変える」との違いがよくわかりません。辞書に「予算をくみかえる」と「日程をくみかえる」という用例が出ているのですが、「予算を変える」と「日程を変える」との違いがいまひとつよくわかりません。どなたか教えていただけませんか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-04-22 22:18:21

QNo.8565102

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「くみかえる」 は 「組み替える」

  「組み替える」は構成要素の 組み合わせを入れ替えること。
  「変える」は何を変えるか特定しない表現。
       微小な部分かも知れないし 大局に及ぶかもしれない。

「組み替える」 を簡便に 「変える」 ということもあります。
  その場合「“組合せ”を変える」という意図ですが
  “組合せ”という目的語を省略しているので 雑駁な表現です。

「変える」では 何かが変更される ということしか分かりません。
「変える」は 文章語では「変更する」を用います。
 -------------------------------------------------------
予算を組み替える:
予算を組み替えるとは 各項目に配分する金額を変更すること。
予算項目の順序は通常は決まっていますが変更もあり得る。
   ↓↓
予算を変える:予算総額か 部門間配分か 予算項目の新設削除か 管理基準の変更か?
       何が変わるか分からない。

予定を組み替える:
行動や実施計画の構成要素の変更です。
予定を構成する項目 すなわち 日時や催事場所参加対象者などが項目に相当します。
これらを入れ替えること。
   ↓↓
予定を変える:行先か 日程か 費用か?計画全体の様変わりの可能性。

投稿日時 - 2014-04-23 12:47:57

お礼

ご親切に回答していただきありがとうございます。大変よい勉強となりました。

投稿日時 - 2014-04-23 22:05:50

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 「組む」という動詞には、「予算を組む」・「日程を組む」のような使い方があり、「編成する」という意味で使われます。したがって、「くみかえる(組み替える)」は「編成しなおす」と考えていいでしょう。
この点では「予算」も「日程」も同じと考えられます。
 「予算」の場合は、項目や金額を見直して変更しますし、同様に「日程」の場合も、時間・時刻や行事の内容などを見なおして変更することになります。

投稿日時 - 2014-04-23 17:53:46

お礼

ご親切に教えていただきありがとうございます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2014-04-23 22:07:55

ANo.1

僕は「くみかえる」の初めの部分を、「組む」と言う動詞と結びつけて考えます。「組む」には、二つ以上の対象が必要で、combination は、日本語で「くみあわせ」などと訳されています。

    予算を「変える」のは、そのため、一項目の金額を変更しただけでも使える、と思いますが、予算を「組みかえる」ときは、二つ以上の項目の順序や内容などを変える場合だと思います。

    日程を「変える」のは、新しく約束を入れたり、動かしたり、キャンセルしたりに使い、日程を「組みかえる」ばあいは、二つ以上の行事を、入れ替えたり、動かしたりして調整する感じがします。

投稿日時 - 2014-04-23 06:03:06

お礼

早速のご回答ありがとうございます。いい勉強になりました。

投稿日時 - 2014-04-23 21:59:41

あなたにオススメの質問