こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DSP版のWindows7と8の64bit版の活用

ノートPCとデスクトップPCのWindowsXPを置き換えるために、DSP版のWindows7と8を購入しました。
ところが、上手くインストールできませんでした。
そこで、新しいPCを購入しようと思うのですが、DSP版のWindowsが勿体無いのでどうにかしたいのですが上手く活用する方法はありますか。
一応考えているのは、ノートはMacにbootにDSP版のWindows7を入れることを模索中です。
デスクトップはどう模索していいかの段階です。

投稿日時 - 2014-04-22 05:33:39

QNo.8564107

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

私ならこうするで回答させて頂きます。参考にして頂ければ幸いです。

>デスクトップはどう模索していいかの段階です。
OSなしモデル 69,099円(税込み)等を購入します。
http://www.pc-koubou.jp/pc/php/bto_confirm.php?pc_id=bb3edf10c65392fe5c8cfba28f8476c1&%20divFlg=0
モデル、構成は好みで変更して下さい。

Win8とWin7でデュアルブートの構成とします。

>MacにbootにDSP版のWindows7を入れる
でしたら、OSなしモデルにWin8を入れます。

これで購入した7と8は無駄なく使用可能です。

以上

投稿日時 - 2014-04-22 19:01:02

ANo.6

>上手くインストールできませんでした。

ハードの仕様が満たしていないという事でしょうか?
ならばしようがないですね。

 転売する方法もありますが、
OSがインストールされていないパソコンも売っていますので、それにするかです。
例えば↓こういうところでカスタマイズするのもアリですね。パーツを選んで組みたててもらうのもOKです。
http://www.dospara.co.jp/
http://www.pcdepot.co.jp/

投稿日時 - 2014-04-22 10:34:37

ANo.5

転売でも良いでしょう。

ただし注意点があります。

1.DSP版のライセンス認証されていない事。 (ネット経由・電話)

2.転売のさい、購入時のハードウェアを必ずセットにする事 (メモリやHDDなど、、、 自分勝手に変更してはいけません)

3.購入時のレシートもしくはそのコピーを貼布する事。

4.ディスクのコピーやCOAナンバーの控えをしていない事

まだまだ色々な条件がありますが、最低限上記の条件をクリアすれば、Microsoftから利用許諾違反とは判断されません。
逆に言うと、この最低限の条件を守らないと、販売者(youtoppo さんの事)と購入者両方に法的違反が適応されて、損害賠償金を払うハメになります。

詳細はMSのホームページで確認するか、メールや電話で確認するかして下さい。

投稿日時 - 2014-04-22 09:08:37

ワタシが今使ってる7は2006年製のGateway MX3102jで、さすがにメモリーは1.5Gにしてますが。結構つかえてます。
問題はドライバーです。同じメーカーで公開されてるビスタ用のドライバーをいくつか試したら、運よく使えるのに出くわしました。
Celeron M 420 1.6GHz/1コアでもカクカクしません(笑)
64bitのOSだから、なんとも云えませんが、ドライバーを探してみたらいかがですか?

活用するのはただ一つしかありません。
OSなしのPCの購入です。新しい機器ならドライバーはwindows updateではいります。

投稿日時 - 2014-04-22 07:30:31

ANo.3

自作またはショップオリジナルPCでOS無しを選ぶのは如何ですか?

投稿日時 - 2014-04-22 07:30:00

ANo.2

たぶん、このサイトで2,30回くらい、古いXP機にWindows7,8を買い足しても
うまく導入できなかったり、導入した途端に故障したりして
せっかく買ったWindows7,8が無駄になるかもしれないから…
Xubuntuでも入れとくほうがいいかもしれません…
みたいな話を書いてきたような気がします。

とりあえず、XP機にXubuntu14.04LTSを入れてみて、それでそれなりに用途を満たせれば
買ってきたWindowsは、知人に転売することを考えてもいいかもしれません。

ネットオークションなどでもいいかもしれませんが、ネットオークションなどでは
不正な出品が多すぎて、正規の出品でも、落札額が伸びない場合があるかもしれません。


せっかく買ったのに…ということであれば、XP機にXubuntuを入れた上で
VirtualBoxを入れて、その仮想マシン上にWindowsを入れてみることもできます。
LibreOfficeなどのオープンソースソフトウェア(OSS)では無く、MS Officeが必要な場合は
そういうアプローチは有りか?と言えばあります。

ただ、XP機でWindows7,8の導入が困難な機種であれば
仮想マシン上でWindowsを動かしても、仮想化によってインストールは成功できても
実用的な速度では動かない恐れがあります。


というわけで、XPのノートPCをMacに買い換えるつもりであれば
MacのBootCampでの動作実績が高いWindows7をそっちに使い
Windows8を、新しいデスクトップPC用として使うことを考えていいと思います。

どちらにしても、タッチパネル搭載モデルにしないならば
Windows8のほうがノートPC用に良いということはあまりありません。

頻繁にOSを再起動するなら、起動時間が短いに越したことはありませんが
Windows8の高速起動は、ハイバネートに近い処理を伴う特殊な技術なのです。

たとえば、HDDの一部をFAT32やexFATにしておいて
MacOSXとWindows8の間で共有するように設定して使うなら
高速起動の機能が、トラブル要因となりうるので、お薦めしがたいのです。
(いずれ改善されるとは思いますし、そもそもBootCampで高速起動が有効なのかは知りません)


Windows8用として使うデスクトップPCは
ショップブランドなどでは、OS無し購入が可能なので
そういった所で考えるしか無いでしょう。
中古で、Core2Quad機などのOS無し品を安く買えればそれでもいいかもしれませんが
なんか、釈然としないものがあると思います。また、いつ壊れても保証が無いなら難ありです。


最終的にWindowsの最大の魅力は、豊富なリッチなゲームソフトにあるので
そういったものを使うことを想定して、GPUも強力なモデルを考えてもいいでしょう。

でも、そういうゲームとかをやらないなら、実際問題Windowsマシンを
二台も飼っておく必然性は無いかもしれません。


なお、Windows7のDSP版は、当初はハードウェアの付属品としてのみ販売され
そのハードウェアを機能させるカタチでしか導入運用ができない制限がありました。

しかし、Linux系OSなどへのユーザー流出を警戒するMicrosoftは
延長サポートのHome系への対象拡大など、さまざまな優遇措置を展開し続けていて
DSPの制限はWindows8発売で撤廃され、Windows7も現行のDSP版では
ハードウェアの付属品としてではなく、単品のOSとして購入し、運用可能になっています。

かといって、過去に購入されたDSP版Windwos7,Vistaが
当時の制限を撤廃されたという話は無いようなので
手元にあるWindows7のライセンスについては、充分に確認する必要があるかもしれません。

投稿日時 - 2014-04-22 06:39:08

ANo.1

Macは独自のOS(iOS)があるので、WinのOSは入れることは出来ませんけど。

XPからの移行は、
PCスペックが一定以上ないと無理(せいぜい1,2年前に新品で販売されていたPCぐらい)です。

投稿日時 - 2014-04-22 05:47:01

あなたにオススメの質問