こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

prl_vm.appによるCPU稼働について

こんにちは。
いつも拝見させていただいています。

MacBookにParallels Desktopをインストールして
たまにその仮想マシンでオンラインゲームをすることがあるのですが、
その時、ファンが大きな音を出します。

アクティビティモニターを見ると「prl_vm.app」という
Parallelsに関する物?がCPU160%になっていました。
※毎回です。

このオンラインゲームをしない場合はそこまで大きくファンは唸りません。

この「prl_vm.app」のCPUを消費しない
対処法をご存知の方、ご教示ください。

PRAMクリアとSMCリセットも行い
何度かMacのOSごとクリーンインストールしましたが
改善しませんでした。

よろしくお願いいたします。

以下、スペックとなります。

機種名:MacBook Pro
プロセッサ名:Intel Core i7
プロセッサ速度:2 GHz
メモリ:16 GB
OS:10.9.2
Parallels Desktop:バージョン9

投稿日時 - 2014-04-20 11:42:36

QNo.8561722

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

prl_vm.appは、Parallels Desktopが動かしている仮想マシン(VM)そのものです。

この仮想マシンのCPUが100%を超えるのは、正常な状態です。これは、仮想マシン上で動いているWindows(ですよね?)とOS XのCPU使用率の計算方法の違いが原因で、マルチコアCPUの場合、Windowsでは全CPUトータルを100%とした値が表示されるのに対して、OS Xでは1CPU(コア)あたり最大100%×CPU数で表示されるためとのことです。

(参考)prl_vm_app has CPU consumption above the one reported in Task Manager of SMP Windows guest
http://kb.parallels.com/jp/112764

さて、CPUを消費しない方法ということですが、Parallels Desktopのメニューにある「仮想マシン」-「構成」-「一般」で、「CPU」(=コア)の割当数を減らすということが考えられます。ただし、CPUの割当数を減らすということは、仮想マシンの最大能力を減らすということなので、当然、問題のオンラインゲームの処理速度が低下するなどの影響が考えられます。

要するに、ファンを静かにするために動作を遅くするか、動作を遅くできないならファンの音を我慢するか…ということになるのですが、設定を色々変えながら試してみて、許容できるバランスを探るしかないと思います。

投稿日時 - 2014-04-20 12:21:59

補足

ご回答ありがとうございます。
Windowsとなります。
計算方法の違いは知りませんでした。勉強になります。
1度、割り当てを減らしてやってみたいと思います。
知識不足で恐縮ですが、ファンがずっと唸っている状態が続くことはpcに何か負荷などの影響はありますでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-04-21 00:20:43

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ファンの回転が負荷になるのではなく、CPUに負荷がかかっているから発熱し、それを冷却するためにファンが回るのです。

負荷をかけているのは、この場合はゲームそのものです。

投稿日時 - 2014-04-21 09:13:33

お礼

ご回答ありがございます。
理解できました。
割り当てを減らすか改善しないようであればBootCampを検討いたします。
ご丁寧にご教示いただき感謝いたします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-21 10:14:47

ANo.1

いや、その仮想マシンを稼働させるためにMac上で動いてるプロセスじゃないんですか、それ?
そうなら仮想マシンに負荷のかかる作業(ゲーム)やらせればそのプロセスの負荷が上がるのも当然と思えますが…

ゲームみたいな重負荷作業をやるならBootCampでネイティブスピードのWindowsを実行させるべきなのでは。

投稿日時 - 2014-04-20 12:03:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
相当に負荷がかかるのですね。。。
仰る通りBootCampも検討してみたいと思います。

投稿日時 - 2014-04-21 00:15:06

あなたにオススメの質問