こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

労災の範囲

労災で亀裂骨折の治療中です。
労災だと、労災保険で全て治療費を賄ってもらえるのだと思っていましたが

通院中の病院では、松葉杖のレンタル←費用2000円のうち1000円は返って来ましたが、内1000円は個人負担。
ギプス固定中の入浴の為のどうみても原価100円もかからないようなビニールにゴムが付いた足カバー850円

ようやく歩けるようになり、ギプス返却に1000円返って来たものの、同時に強制でサポーター1280円

と色々購入させられ個人負担が多い為、まだまだ通院が続くのですが、今回初めてまだ痛いので湿布薬(塗るタイプか貼るタイプ)を処方してもらいたいと思っているのですが、こちらは労災保険から賄ってもらえるのでしょうか??

初期に痛み止め、ロキソニンを処方されましたが、その代金は労災で賄ってもらえたので、大丈夫なのかなぁ?と漠然と思っていますが
ほぼ強制で色々と個人負担があった事を考えると、とっても不安でなりません…

今はようやく痛いながらも職場復帰したばかりですが、パート勤務なので休んでいた分は当然給料がなく、休業保証の手続きを進めている段階ですが、いつ、いくら支給されるかもわからず、余裕もなく、これ以上の個人負担は不安です。

どうぞ、ご存知の方教えていただけませんか?

よろしくお願いします↓
(>_<)

投稿日時 - 2014-04-14 01:17:46

QNo.8553722

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

治療の際に現金で支払った器具や治療材料の費用については別途、療養(補償)給付たる療養の費用請求書を労働基準監督署に提出しなくてはいけません。
病院で治療に必要だという証明をしてもらわないといけませんし、物に依っては認定されない物もあるそうですが、一度、所轄の労働基準監督署でご相談されては如何でしょうか?

投稿日時 - 2014-04-14 15:59:07

あなたにオススメの質問