こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣会社が65歳以降変わったら離職票は出せ無い?

小生68歳。63才まで45年間正規雇用で勤務し、定年で同じ会社の小会社の派遣会社で派遣社員
として66才まで週4日勤務で3年間勤務したところ、元の親会社の派遣先から派遣会社を分散したい為別の派遣会社の雇用契約にしてほしいとの申し出があり(派遣先と仕事も同一)それに従い、
3月末まで 2年間勤務(68才)しました。
しかし4月以降は業務縮小との事で雇用継続は無しで、失業致しました。

・質問ですが、離職票を派遣会社に連絡したら、派遣会社を65才以降に変わっているので、該当せず離職票は出せないとの返答でした。派遣会社が同一なら該当するとの事でした。
当方は派遣先の親会社の意向指示で派遣元(派遣会社)を変えたのですが…。

この様な場合、離職票は出せないのでしょうか、高年齢求職給付金の申請適用はできませんか?
どなたか教えて下さいませ。

投稿日時 - 2014-04-13 00:23:34

QNo.8552279

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はい。確かに65歳以降に新しく雇用された方はそもそも雇用保険の被保険者になりませんので、当然離職票も出すことができないのです。
65歳になる前から同一の事業主に引き続き雇用されていている場合は高年齢継続被保険者となり、被保険者資格が継続するのですが。
派遣会社を変わる際に会社から説明はなかったのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-13 11:17:54

補足

・正確に離職票の可否を確認したく、ハローワークに行ってきました。

やはり、65才以降も「同一の事業主に引き続き雇用されていている場合」との条件が
必要らしく、しょうがなく諦める事になりました。
ただ、担当の方の話では派遣会社に「説明責任はあったのでしょう」ネとの見解でした。

投稿日時 - 2014-04-20 20:09:32

お礼

早速の御回答有難う御座います。

はい、派遣会社を変わる際に会社からまったく資格云々との説明はなく(元の派遣会社も新の派遣会社からも)「同一の事業主に引き続き雇用されていている場合」という条件が必要と分かっていれば小生も絶対変わらなかったと思います。

質問文にも記述しましたが、変わる時派遣先会社の意向・指示で変わったので(その時の記録はあります)
変わったと言うより変えられた(弱い立場なので)というのが実態です。

…なのでやり切れない思いです。

投稿日時 - 2014-04-13 15:41:35

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問