こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

fedora18でディスプレイマネージャを変更する

ために

http://docs.fedoraproject.org/ja-JP/Fedora/18/html/Release_Notes/sect-Release_Notes-Changes_for_Desktop.html
記述の

3.1.1.2. systemdはディスプレイマネージャー管理
ディスプレイマネージャーを変更するために、/etc/sysconfig/desktop ファイルを編集するのは、もう行われません。代わりに、systemctl enable --force displaymanager.service を使って、お好みのインストール済みのディスプレイマネージャーを有効にして下さい。

に従って
systemctl enable --force displaymanager.service
を実行してみると

[root@fx8350 ~]# systemctl enable --force displaymanager.service
Failed to issue method call: No such file or directory
[root@fx8350 ~]#

となりディスプレイマネージャを変更することができませんでした
どうすれば良いのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-09 06:52:00

QNo.8547486

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

displaymanager
は斜体文字で表記されてませんか。
使いたいディスプレーマネージャに置き換えてコマンドを実行しないといけませんが、そうしなくても再起動してログイン画面のプルダウンタブでディスプレーマネージャーを切り替えることができると思われます。

投稿日時 - 2014-04-09 12:20:58

お礼

回答ありがとうございます
迂闊にも見落としていました
因みにご提案の方法は
ログイン画面を出して
ユーザ名入力をし
パスワード入力をし
プルダウンを出し選択する
という煩わしい操作をしなければなりません
自動ログイン派としてはそのような手間は苦痛で耐えられません
シェルスクリプトをコマンド登録して
ワンクリックでの次回起動時のデスクトップ変更が理想です

投稿日時 - 2014-04-09 12:34:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問