こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ロシアのウクライナ侵攻

クリミア以外でもいろいろ暴動を起こさせているようですが、ロシアの狙いはどこにあるんでしょうか?
黒海の要地であるクリミアを奪いたかったのはわかるのですが、それ以外のウクライナの田舎を狙う意味があるのでしょうか?
クリミア侵攻に成功したのだから、あとはクリミアとロシア本土の間に橋でもつないで、
これ以上国際関係を険悪にしないように手を引いてここらで話をまとめればいいのにと思うのですが。
ロシアにはどんな狙いがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-04-08 12:44:17

QNo.8546431

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

これはロシア人の「感覚」を理解していないと見誤る可能性があるとおもいます。

もしウクライナがEUに加盟し、NATOに加盟したらどうなるか。
ロシアの国境線がEU、NATOと直接接することになります。

これがロシア人にとっては恐怖なのです。ヒトラーもナポレオンも、グスタフ・アドルフも西からロシアに挑戦したわけですが、その記憶がロシアにとっては強烈な傷となり、国境線を南下させることが常にロシアの国家目標となるわけです。

また、民衆心理の点からも「西は死、東は生」というとらえ方があり、古いロシアではロシアの地から出ることは一種の罪である、という認識がありました。ロシアは国内流刑のある国です。また、ピョートル一世の暗殺口実は、ツァーリなのに西欧に勝手に行って、西欧の統治手段、軍事・造船技術、果てはヒゲ剃り強制令などを発した、という「西にかぶれた」というものでした。

西欧と接することが不愉快という、もうロシア人の生理的感覚で動いているので、内陸でもある程度の領土的収穫がえられるまで、ロシアは強気であるとおもいます。

投稿日時 - 2014-04-09 00:21:42

お礼

ロシア人の生理的感覚ですか、これはなかなか面白い発想です。
ただそれだったらウクライナを緩衝地帯とすることこそ最上のように思えます。まあNATOにそれを認めさせることも難しいでしょうが。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-12 03:38:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

”ウクライナの田舎を狙う意味があるのでしょうか?”
    ↑
ソ連が崩壊して、ソ連邦は小さくなって
しまいました。

領土欲が強いロシアですから、人口5000万
もいるウクライナは欲しいでしょう。

得にウクライナはソ連の穀倉でしたし、鉄鋼業
なども盛んです。


”ロシアにはどんな狙いがあるのでしょうか? ”
    ↑
クリミアだけで十分だ、と思っていてもウクライナ
を欲しがるポーズは必要です。

ウクライナは諦めるから、クリミアだけはもらうぞ。
という外交交渉の駆け引きにつかう、ということは
あり得ます。

投稿日時 - 2014-04-08 20:04:03

お礼

うーん実際に奪う意思を見せて工作までしないと手打ちにはできないですか。
欧米がかたちだけの制裁をしてみせてそれでうやむやに手打ちかと思ったのですが、どうもいかないのかな?
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-12 03:36:16

ロシア国内世論とクリミア出兵論勢力。
もしクリミアに出兵してなかったら、プーチン自身があぶなかった。


 ・・・と知り合いの親戚の隣のおばちゃんの先生が言ってたよ?

投稿日時 - 2014-04-08 19:07:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-12 03:34:23

ANo.2

実はウクライナというのは非常に豊かな国なんです。中学生くらいのときに社会科でやったのですが、黒土地帯という非常に豊かな穀倉地帯なんですね。さらに、南部は質の良い石炭がとれて、それを基にした工業地帯もあります。私が中学生のときはソ連の南部工業地帯なんて習いましたけどね。
それで、ウクライナの東半分というか、南半分というか、その辺りはロシア系住民が多いそうなんですよ。んで、その辺りが石炭産出地でもあり、工業地帯でもあるわけです。
我らがプーチン閣下におかれましては、ウクライナを東西(あるいは南北)に分割させて、ロシアに「平和的併合」をするもよし、傀儡政権を置くもよし、というところなのではないでしょうか。

なお、どういうわけかどこのマスコミも触れないんだけど、ウクライナ領内には、旧ソ連時代から続く核ミサイル基地などがあります。今のところこれら核兵器の運用、管理はロシア軍がすることで欧米諸国もウクライナも了承しています。クリミア半島では不穏な空気になったロシア軍とウクライナ軍ですが、これら核ミサイル基地周辺でおかしな動きがあったという報道はないので、そこらへんはロシアもウクライナもお互いに挑発しないということでよく分かっているようです。

投稿日時 - 2014-04-08 16:26:46

お礼

うーん穀倉地帯や工業地帯ってだけじゃ、西欧との軋轢にみあうほどのメリットではないように思えます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-12 03:34:00

ANo.1

 ソ連時代と同じでしょうね。国境線からジリジリと攻めて行き、最後は国全体を奪い取る計画だと思います。ウクライナのクーデター政権を追い出して親ロシア政権を樹立するまで、やめるつもりは無いでしょう。

 クリミアとロシアの間に橋をかける時間があるぐらいならば、その前にウクライナ全土に戦車部隊を送り込んで制圧する作戦を実行しているでしょうね。ハンガリー動乱やチェコ事件の二の舞になるのがオチでしょう。

 ウクライナの軍事力でロシアの地上部隊に勝つのは不可能です。ウクライナ政権がロシアとの妥協を謀らない限りは、潰される結果になるでしょうね。

 プーチン政権はオバマ政権にロシアの軍事侵攻を黙認するように圧力をかけていると思われます。米国が軍事侵攻を認めれば、大戦車部隊がウクライナに雪崩れ込んでクーデター政権は崩壊するでしょう。大国間の裏取引で決まる問題でしょうね。

投稿日時 - 2014-04-08 13:41:07

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-04-12 03:32:47

あなたにオススメの質問