こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Wine上でシリアル通信ソフト

現在、Wine上でUSB-シリアル変換ケーブルを接続し、シリアル通信ソフトを動かしたいと考えています。

ホストOS:Windows7 Pro 64bit
ゲストOS:ubuntu12.04.1 日本語版 32bit
仮想化アプリ:VMWarePlayer 6.0.1
変換ケーブル:秋月電子販売 PL2303チップ搭載品
通信ソフト:RS232C  http://www.vector.co.jp/soft/win95/hardware/se369900.html

やったこと)
1、Win7にVMWareインストール→Ubuntuインストール
2、UbuntuソフトウェアセンターからWineをインストール Wineのバージョンは1.4
3、ケーブルをUSB口に挿し、ubuntu上で認識できているか端末からdmesgコマンドにて確認
4、ttyUSB0をCOM1にシンボリックリンク
    $ ln -s /dev/ttyUSB0 ~/.wine/dosdevices/com1

やってないこと)
1、Wineのバージョンアップ
2、rootパスワードの設定→基本的にSUDOで操作
3、ttyUSB0のパーミッションの変更

現象)
 ubuntuからWineを使って通信ソフトを実行しても、正常ならCOMポート等の設定ができるウィンドウが表示されるはずが、何も起こらない。
 別の通信ソフト(HTERM)を実行したら、COMポートが認識されておらず、「COMポートがオープンできない」とのエラーメッセージが表示される
 試しに、GTKTERMを使って、別途WinPCを用意し、ubuntuから通信ができるか試してみると、何回かポートの設定を繰り返すうちに通信ができるようになる(起動後すぐには通信できない)。

 正直にいうと、64bitOSではインストールすらできないWinアプリ(マイコンのデバッグソフト)があり、それをWin7-64bit上で動かしたいと考えているところです。ubuntuではなくXPや2000でもいいのかもしれませんが、ライセンスやサポート、セキュリティ等を意識してubuntuでの動作確認をしてみたいと思った次第です。
 ubuntu、VMWareに関しては、いじり始めたばかりで詳しくありません。的外れなことをやっているかもしれませんがご助言頂ければと思います。

投稿日時 - 2014-04-03 10:14:30

QNo.8539667

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

最初から順を追って進めてください
1.その変換ケーブルはホストOS上で認識・使用ができていますか
2.VMWWareでシリアルポート有効にしていますか
この2点の条件がクリアされていて時初めてVMWarePlayer上のゲストOSで
そのデバイスが使えるようになります

Linuxで通信した経験はないのでそちらの設定はパスします

投稿日時 - 2014-04-03 14:09:43

補足

質問についての解答
1、変換ケーブルは認識しています
2、有効にしています

すみません。いろいろ試した結果自己解決できました。

投稿日時 - 2014-04-03 19:13:04

お礼

ご協力ありがとうございます。
補足にも書いたように、自己解決しました。

VMWareを最新版にし、必要なDLLをインストール、USBのポートにパーミッションを当てて思うような結果が得れました。

投稿日時 - 2014-04-03 19:12:20

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)