こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows7は4月9日以降8に劣り期間も短い?

Microsoft、Windows 8.1 Updateを4月8日に公開
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20140403_642651.html
Microsoft、9型未満のデバイスにWindows無償化
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20140403_642657.html
特に上のURL、
>>Windows 8で廃止されたスタートメニューが復活し、デスクトップからスタートメニューを呼び出し、アプリを起動できるようになったことを発表
スタートメニュー復活するみたいですけど、となると7のメリットってXPモードは脆弱性だしサポートは短いだしでもうないんでしょうか?
また、Updateで高速スタートアップファイル破損バグと、USB接続がスリープする問題は解決したんでしょうか?
MSがスタートメニュー復活をずっと黙ってたのってひょっとして7の在庫処分のため、サポートの短い7利用者に短期間でwindowsを買い替えてもらうでしょうか?
おしえてください。

投稿日時 - 2014-04-03 07:04:17

QNo.8539543

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

結局、スタートメニューの有る無しで騒いでいた人は、自分好みにカスタマイズできず、いつもスタートメニューから起動するのだから使いにくくて当然、Windows8になってそれすらも許されなくなったのだから、使いづらいの話でなく、使えなくなってしまったわけです。

要は、まともに使えない人の言い訳にすぎず、普通の人にとってはとるに足らない問題でしか無く、私なんか、最初は何を大騒ぎしているのかさえ理解できませんでした。

考えてみれば、Windows7だって最初は、使いづらいって言われてたわけですからね。
Windows7に関してアップデートしようが、SP1になろうが、操作性は全然変わっていないわけですからね。

だから、普通の人にとってはサポート終了の時期なんて事前に発表されていたわけだから、大勢に影響はないでしょう。

投稿日時 - 2014-04-03 19:34:36

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-04-12 22:14:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

参考。

参考URL:http://marketshare.hitslink.com/operating-system-market-share.aspx?qprid=10&qpcustomd=0

投稿日時 - 2014-04-03 10:06:17

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-04-12 22:14:47

ANo.1

もし報道の通りならある意味敗北宣言のような気がしますね。ただにしますから使ってくださいなんて、相当焦ってる感じ( ^)o(^ )

報道のように、従来のようなスタートメニューを復活するとして、その理由は、ということだけど7の在庫処分のため?スタートメニューを復活しない限り7の方へ流れていく、その結果7の在庫一掃?言い換えれば嫌がらせを続けていれば7の在庫一掃につながる?そんな馬鹿なという以外に何ともコメントのしようがないですね。

サポートの短い7・・・・の件ですが、3年しか違わないのでほとんど関係ないでしょ。企業としては得体の知れないWindows8系より実績があり安心のできるWindows7をやめてWindows8にする理由がほとんどない。個人が遊びで使っているパソコンとは違い、企業ではソフトや周辺機器の互換性その他の問題がありOSの移行は大仕事なんですよ。これは管理者なら分かるはずです。OS移行したとたんにあちこちで問題発生、なんて想像しただけでぞっとしますね。

だから企業はWindows8パソコンを買ってもWindows7にダウングレードして使ってるところが多いのです。3月末でのOSの市場シェアはWindows7+WindowsXPが75%超に対してWindows8+Windows8.1は11%を辛うじて超えたところにすぎません。

投稿日時 - 2014-04-03 10:02:43

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-04-12 22:14:45

あなたにオススメの質問