こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

猫のペット保険加入について

初めて質問します。

10歳の飼い猫(ミックス・メス)のことで、教えてください。
半年前に胆管閉塞で手術を受けました。
手術は成功し、現在は元気です。
ただ、今の状態を維持するため、ステロイド剤などの投与はずっと続けなくてはなりません。
今後、ほかの病気にかかった時のためにペット保険に加入したいのですが、この病気のことを告知すれば(この病気を対象外にしてもらえば)、保険加入は可能でしょうか?

また、この胆管閉塞を原因とする病気として、今後発症したときに保険対象から外される可能性があるものには、どのようなものがあるのでしょうか?

どうぞ教えてください。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-30 18:22:30

QNo.8535109

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

シニアだと、だいたいは健康診断書が必要かもしれません。

安いところだとたとえば、ペティーナやペット共済(こちらは受付が一時
停止していたのですがいまはどうか不明です)、手術だけに特化して9割(だったか. . .
とにかく結構な割合で)保証してくれるというアイペットのうちのこライト. . . とか
そんな感じの保険があります。

ペティーナの例を書くと月2400円、一年で20万まで、50%保証、診断書は1か月以内、
入会2000円、これ以上は詳しく見てないのですが、
たぶん既存病のところは保証なしだと思います。
あと誤飲とか、飼い主の過失とか、そういう「払えません」というものがあるかと。

もっと金額は高めでも、保証が手厚いとか、そういうのもあるはずです。
あと、重要なのが今の病院でそれが使えるかどうかの確認かもしれません。
大概はどの病院でも使えますとなっていますが、
病院側にも聞いてみたほうがいいと思います。

それと、エイズや白血病など、向こう(保険会社)が最初から加入を
断る場合がある既存病というのもありますので、その辺は詳しくホームページや
取り寄せ資料などで見てみてくださいね。

投稿日時 - 2014-03-31 00:25:29

お礼

詳しく教えてくださりありがとうございます。

保険を選ぶ際のチェックポイントとして参考になりました。

幸い今のところ、エイズや白血病、その他の病気はありません。ただ胆管閉塞の手術をしているので、それで加入できなくなることがあるのか心配でした。

また、もし病気があってもその病気については対象外にすることで加入できるとのことでしたが、胆管の既往症があると胆管だけでなく肝臓・膵炎その他これから発症する可能性のある病気が広い範囲で対象外になってしまうのだったら辛いな、と思っています。

いろいろ教えてくださり助かりました。

保険にもいろいろあるのですね。

ホームページや資料を取り寄せて勉強し、検討してみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-31 00:55:15

補足

ミックスだったんですね。

保険料30.000くらいになります。

投稿日時 - 2014-03-30 20:58:46

お礼

ありがとうございます。

これから高齢になり、ますます病気になる可能性が高いので、その金額でも保険に入ることができれば安心ですね。

ご丁寧にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-31 00:12:57

私の加入している保険会社の保険契約より

1月以内の健康診断書が必要です。

現在の治療中の病気も健康診断中に書いてもらいます。

それによって加入審査が行われて.保険契約者の同意を得て.特定疫病保証対象外特約の付帯

または免責金額の変更をおこなうことがあります。

10歳といいますと保険料が高いです。年間70%40.000円位

私はプラン70に入っています。保険金支払割合70%

5才が2匹いますので年間43.200円掛け捨て

私の加入している保険会社

http://www.axa-direct.co.jp/pet

投稿日時 - 2014-03-30 19:53:27

お礼

さっそくありがとうございました。

初めての質問でドキドキだったのですが、ご親切な回答ありがとうございました。

健康診断を受けて申し込んでみます。

投稿日時 - 2014-03-30 20:30:15

あなたにオススメの質問