こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何故ロシアがクリミアの編入を決められるのか…

確かにウクライナは旧ソ連時代はソ連でした
しかし今は独立国です そしてクリミアは自治共和国とは言えウクライナの統治下であり施政権が及ぶ場所と思います
なのに何故ロシアの議会でクリミアの編入が決められるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-22 13:54:45

QNo.8524079

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 
ロシアが勝手に決めるのだから好きにできる
日本の国会が台湾を編入する決議も可能です
どこの国も承認しないし、台湾自身も非難するでしょうがね
国際法にも則ってません 

投稿日時 - 2014-03-22 14:17:00

お礼

なるほど
じゃあ日本もやるべきですね

投稿日時 - 2014-03-30 07:22:57

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

まず、認識は正しいです。間違いはありません。
ご指摘のとおりで国際法的には無効です。しかし、似たことを欧米はすでにしてます。コソボのセルビアからの独立です(ロシアは今だ認めていない)。ただ、当時のユーゴの内戦状況と今回のクリミアでは同じではないので、手続き的な比較は妥当ではありません。

プーチンとしてはクリミア議会主導の住民投票でいかにも民主的にみせて、軍による実効支配とともに編入の正当化を印象付けようということです。しかし、クリミア議会はウクライナ議会の承認が必要ですから(ロシアは暫定政権は正当ではなく、ヤヌコビッチが正当と言ってます。しかし、ヤヌコビッチは大統領職には着けさせないとか内政干渉ばりばりの発言をしてます)、国際法上は無効です。暫定政権は問題でも、再度、国民に問うて政権を立て直せばいいだけの話で、その下でクリミア議会が動けば問題ありません。プーチンの言い分には説得力はありません。
でも、元凶はフルシチョフの気まぐれです。プーチンも黒海艦隊をみすみす西側の脅威にさらされたくはないのは当然なんで。クリミアもタタール人やウクライナ人と何の問題もなくやっていたのを、こうして民族意識を煽って侵入してくるのが露助です。何かと言えばすぐ移民しますからね。産業を自分たちで育てないからこういうことになります。それで周辺に火種を作ってます。

投稿日時 - 2014-03-26 12:38:13

お礼

ありがとうございます
やはりプーチンはただならぬ男でしたか

投稿日時 - 2014-03-30 07:17:35

ANo.8

 ウクライナ及びクリミア自治共和国の問題は
現実には欧米日とロシア間の綱引きだから、欧米日
からすれば認められないだろうけれど、ロシアの
立場・言い分にも一理あると思っています。
(確かにロシアの軍事力による強引さは否定するけど)
(1) 手続き的に問題はない。
 クリミア自治共和国が(問題有りとしても)国民投票で
独立を宣言し「クリミア共和国」となった。その共和国
がロシア連邦にたいして自らの帰属を願い出てロシアが
それを受け入れた。
(欧米諸国は今までも資源欲しさにその地に軍事政権を
樹立し援助してきたのだから)

(2) 住民感情はロシア帰属を求めている
(ただし望まない人々も少数派ながらいるのは確か)

(3) ウクライナの前大統領も不正蓄財で独裁的でダメだが
 現政権も政権にいるときの腐敗は同じ、質が悪い。欧米が
支持をするのはただ彼等が親欧米を表明しているから。

 手続きをもっともらしく整えるのはソ連時代からのやり口
だけど欧米日にそれを覆す論法も内実も力量もない。

投稿日時 - 2014-03-22 22:11:56

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-03-30 07:17:58

ANo.7

我々は戦後、
アメリカ式国連中心民主主義を当然としてます。
アメリカは、南北戦争のように、「合衆国から抜けて新しい国作るなんて
絶対に許さん、逆らうと討伐して焼き討ちじゃ」という国です。
地域の住民意思は、そうでも、国全体が認めないと、国境の変更は
認めないのです。

しかしロシア式民主主義は違います。
フィンランドとの戦争で、占領地の共産党がソビエト共和国新政府つくり、
ロシア併合を求めると、住民の要請に応じてと編入してます。
ロシア帝国から進出併合繰り返し、一時はアラスカやカりフォルニアまで
進出してました。

元来、白ロシア、ウクライナ、ロシア連邦の元祖は、ウクライナのキエフ侯国でした。
ところが、キエフ侯国の分家のモスクワ侯国がロシア帝国になったのに、
ウクライナはポーランド、トルコ、ロシアに分割併合されてました。

露土戦争で、クリミア・ハン国がトルコからロシアに鞍替えした後、ロシアに併合され、
以後、クリミア戦争で英仏から守り抜いた地として、ロシア国民が血で守り抜いた慰霊の地となりました。
ロシア革命後、独立しようとするうごきありましたが、結局
ソビエト・ロシアのヤルタ温泉のある保養地となりました。

ウクライナも、ロシア革命後、独立しようしましたが、ソビエト共産党赤軍が、
ウクライナ・ソビエト共和国を作り、1922年に
ロシア・白ロシア・ウクライナ・カフカスの四国で、ソ連邦を作ります。

ロシアは、国連の原加盟国でなく、ソ連から国連議席を継承しましたが、
ウクライナは白ロシアと共に、ソ連の一部でありながら、ソ連の一部の独立国として
国連の原加盟国です。

1955年、突然、ロシア人だが、ウクライナで働いて出世した
フルシチョフ・ソ連共産党第一書記が、ウクライナの友人親戚に
いい顔をしようと、クリミア州を、ロシアからウクライナに
移動させるという決定をしました。クリミア住民は、寝耳にミミズです。
それでも、ソ連存続中は、税関通らずに、ロシアからヤルタ温泉行けたし、
ロシアでもウクライナでも、ソ連共産党独裁という不自由さは、変わらないので
あまり問題になりませんでした。

ところが、〛ソ連崩壊後、ウクライナの過激派が、クリミアのウクライナ化を主張、
それに対して、クリミア住民が、独立かロシア返還を求め、何度も紛争になり、
三回目の今回、ついにクリミア共和国独立、ロシア連邦への返還が住民投票で
多数を占め、三度目の正直で強行されました。

ロシアの立場は、1955年のクリミアのウクライナ移管は、
ソ連が、現地住民の意思を無視し民主主義と国際法に反した
犯罪行為で、断じて認められない、アメリカはソ連の犯罪行為を正当化するのか?
ソ連解体後、すべての自治共和国を共和国に昇格させ、ロシア連邦の一部として
独立を保障したと同じく、これからは、ロシア連邦の一部としてクリミア共和国の
独立を保障するというのが、プーチン大統領の立場です。

ロシアの肩をもつわけではないが、
ネオナチ武装勢力まで、クーデター新政権に入れ、
クリミアでロシア語使用禁止、ロシア人ユダヤ人タタール人は
黒海に投げ入れろという言動をした
ウクライナ現政権を見ると、それなりに、筋の通ったことです\(^^;)...

投稿日時 - 2014-03-22 18:42:31

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-03-30 07:19:22

ANo.6

お互いの議会で承認されたんです、
別に国連で決めることでもないし。

投稿日時 - 2014-03-22 17:17:02

お礼

お互いの議会って 笑
クリミアはウクライナの統治下なんだからクリミア議会が独断で決めたってウクライナの承認が必要でしょ
しかもロシアは他国 それこそ無効でしょ

これが通るなら
日本が韓国と中国を編入しますって国会で承認すればできるって事ですもんね

投稿日時 - 2014-03-30 07:21:03

ANo.5

ロシアとクリミア双方が合意すれば出来ます。誰も口を挟めません。国連が大好きな民族自決の原則です。東西ドイツは冷戦終了後も別々の国でしたが、双方が合意したので統一出来ました。同じことをロシアとクリミアがやって駄目という理屈がありません。アメリカやEUの言っていることは間違っています。理屈に合いません。朝鮮半島統一も、キムにいさんと朴おばさんが同意すれば出来ます。同意しなければ出来ません。その時は戦争です。朝鮮半島の場合は、おそれくこちらになるでしょう。ドイツと違って、国の文明度が違います。お互い平和裡に同意できるわけがありません。

投稿日時 - 2014-03-22 15:39:42

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-03-30 07:21:30

>何故ロシアの議会でクリミアの編入が決められるのでしょうか?

ロシア軍の方がウクライナ軍よりも強いからです。

逆だったらクリミアからロシア人を追い出す方向に動いたでしょう。

投稿日時 - 2014-03-22 15:04:49

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-03-30 07:22:28

ANo.3

まあ、この問題は、経済問題だともいえるようです。
「どっちについたほうが経済的に豊かになれるかを考えて、ロシアを選んだ」っていう面があるようです。

たとえば、沖縄が日本から独立して、中国の一部になりたいと希望したとします。まともに考えれば、経済面では一時的に良くなるかもしれないが、日本に行こうとしたら、パスポートや国家の許可が必要になったりするし、現在は民主主義国家の日本なので、基地の騒音問題等で、国に対していろいろ文句を言っても、捕まることはないけど、中国領になれば、中国軍基地の拡大で、今以上に騒音が増え、危険度がアップとなったからといって反対運動したら、即逮捕されて、下手したら死刑になるし、土地がなんらの補償なく、国に奪われても訴えることもできなくなるでしょう。
親日的な書籍などの没収もあるだろうし、神棚などの宗教的なグッズの没収・破壊も当然行われると思います。現金や債権なども、下手すると無価値になるかもしれません。

また、中国は、基本的に徴兵制度がありますから、いきなり兵士になれという可能性もあります。

トータルに考えれば、ほとんどがマイナスばかりだから、まともな沖縄県民なら、沖縄独立なんて賛成はしないと思う
だけど、クリミアの場合は、そんなに大きなマイナスは無い、メリットのほうが大きいと考えたのでしょう。

もし、ハワイの誰かが、「アメリカから、こんなに遠くの島が、米国領なんておかしい。今の米国の植民地支配から脱したい!」と言い出したとして、それによるプラスとマイナスを考えたら、その意見に反対する人は99.9%以上かもしれません。クリミア問題って、そんなもんじゃあないでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-22 14:56:18

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-03-30 07:22:38

ANo.1

住民がロシアに編入するとの意思を示したことが大きいです。それがなければロシアも手出しはできなかったはずです。「その地域が独立したいと表明すれば、そけだけで独立できる」との考え方もあります。

投稿日時 - 2014-03-22 14:10:56

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2014-03-30 07:23:09

あなたにオススメの質問