こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オーディオスピーカーの音質について教えて下さい。

昨年オーディオをDENON製「Fシリーズ」のコンポーネントで購入しました。
音に多少のこだわりがあったためスピーカーだけは「Fシリーズ」ではなくワンランク上級のDENON製2WAYスピーカー「SC-CX101(2本で約48000円」を購入したのですが、
音が気に入りません。高音・中音は悪くないのですが低音が酷いもので音量を少し大きくして聞くと、
ドンドンと響いて音にシマリが全くありません。
これではまるで「スパーウハーをつけた族車」や「CDラジカセ」と変わりません。
あまりに聞き苦しいので、買い替えを考えています。

高音も大事ですが低音重視のスピーカーを購入したいと考えています。
価格は少し高めでもおすすめのスピーカーがあれば教えてください。

投稿日時 - 2014-03-13 17:47:30

QNo.8512339

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

オーディオで、設置して直ぐ良い音が出ることはありません。
まず最初にしないといけないのは、低域の量の調整です。
よくあるのは、低域の出すぎで、それが中域以上の音にかぶさって、もこもこした音になることです。
貴方の場合は、その状態だと思います。

一度、低域の音が足りないくらいの状態まで持っていって、それから少しずつ低域を増やすように調整するほうが良いと思います。
調整方法は、AMPのつまみの位置をフラットにして、スピーカーの位置を思い切って動かすことです。
位置による変化は、「後ろの壁との距離」「床からの高さ」「スピーカー(SP)の底と台との隙間」「SPの左右の間隔」「SPの開く角度」等で違ってきます。
凄くこもってる場合は、少しの移動で音はあまり変わりませんが、丁度いい音になるころには、少しの移動や角度で大きく変わることがあります。

このような調整をした後、AMPや電源やその他の調整をして見てください。
少なくとも一ヶ月くらいは、一所懸命やら無いと、そのスピーカーの評価はできないと思います。
そして、その調整のこつが分からないと、次のスピーカーも良さがわからないことになりそうです。

本当のスピーカーは、部屋そのものであるともいえます。
置き方しだいで、貴方の好きなオリジナルの音ができるかも知れません。
耳が肥えてくると、更に良いものがほしくなるでしょうが、後から「あの時のスピーカーはもっと良い音で鳴らせたのかも」と思うことが良く有ります。
「同じ装置で、他の部屋の装置より良い音を出してやる」というのが、オーディオの喜びでもあると思います。

方法は色々有ると思います。
金のかからない方法で、色々とトライして見てください。

投稿日時 - 2014-03-15 16:41:53

お礼

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」に問題があったようです。

問題のスピーカーの置き場所ですが、
スピーカー用コンクリートブロック(厚さ10cm重量約10kg)の上においています。
スピーカーのすぐ後方は壁ではなく、ベランダに出る大型のガラス窓(スピーカー本体から15cm程)です。
スピーカー本体のTVラックとカラーボックスに挟む様に置いています。
これはかなり悪い配置であることがわかってきました。

私のスピーカー(SC-CX101)は本体背面にダクト(バスレフポート)がついている
バスレフ型と呼ばれているタイプと分かりました。
背面バスレフポートから低音が反響し低域を強調する仕組みになっているようです。
この背面バスレフポートから出る反響音がスピーカー背面後方の大型ガラス窓
(スピーカー本体から15cm程)に反響して
思いもよらないほど低域音を増幅させていたのではないかと思います。
それとスピーカー両側の家具も低音に共振していたのだと思います。

私が前に使っていたスピーカーはダクト(バスレフポート)がない密閉型と呼ばれるタイプで
低音が「ドンッドンッ」反響しながら響くことはなかったため「引き締まった」感じの音でしたので、
そのギャップで低音が反響した残響音に違和感を覚えたのだと思います。

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」だけでなくどうやら「家具の配置」「部屋の構造」にも問題がありそうです。
アドバイスを参考に思い切っては部屋の家具類の配置も含めてスピーカーの配置を決めたいと思います。

新たにスピーカーの購入を考える前に置き場所を変えてみたいと思います。
親切なご説明、大変ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 12:43:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

アンプはこれでしょうか?http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/Product-Detail.aspx?Catid=8c0df413-b8d2-40c1-a09d-e42128cea96b&SubId=361ea119-e67a-4cbc-b6f5-c58e03fabb5c&ProductId=DRA-F109#spec08

1.音質はダイレクトにしてバスブーストなどになっていないでしょうか?

2.説明書では分からないですが、まさかと思いますが、ひょっとしてラウドネスコントロールが内蔵されて低音がブーストされていないでしょうか?

3.以上の確認に20~20000Hzのサイン音がYou Tubeなどで沢山収録できるので録音するかそのまま入れてス ピーカー端子の電圧をデジタルテスターなどで測定するときっちりできると思います。
 又は騒音計やマイスピーカーなどのフリーソフトでスピーカー前20cmほどで測定すれば完璧です。

4.スピーカーを測定しても低音が増大しているとは思えませんが、中低音がポンポン言う時はバスレフポート を布や紙などでふさいで密閉形にするとおとなしくなります。

5.置き場所により部屋の定在波のために低音が大きくなることがありますが、建材は吸音があるのでよほどの ことでないと醜い低音にはならないと思います。

 以上のようにメーカー仕様を鵜呑みにせずに、まずサイン信号をいれてスピーカー前での音圧がどうなっているのかを測定しないと納得できないと思います。

投稿日時 - 2014-03-20 11:01:15

補足

それです!ステレオレシーバー(チューナアンプ)DENON製「DRA-F109」。
音質の調整に低音を強調する「スーパーダイナミックバス」機能がついています。
これをOFFすると落ち着いた感じの低音になりますが反響音はあまり改善しませんでした。
イコライザーもフラットにしてみましたが思ったほど違いはありませんでした。
イコライザーで「BASS」を下げてしまうと低音に迫力がなくなってしまいます。

電圧などで音を測定する方法があるのですね。
デジタルテスターや騒音計を使って測定する方法があるのですね。
試してみたいと思います。

投稿日時 - 2014-03-20 16:08:50

ANo.4

やっぱりBOSEが無難でしょう。
低音も自然で、落ち着いたいい音がしますよ。
http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/computer_speakers/m2/m2.jsp

投稿日時 - 2014-03-14 10:57:57

補足

BOSEは定評がありますね。
私的に好きじゃねいです。

投稿日時 - 2014-03-16 12:28:46

お礼

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」に問題があったようです。

問題のスピーカーの置き場所ですが、
スピーカー用コンクリートブロック(厚さ10cm重量約10kg)の上においています。
スピーカーのすぐ後方は壁ではなく、ベランダに出る大型のガラス窓(スピーカー本体から15cm程)です。
スピーカー本体のTVラックとカラーボックスに挟む様に置いています。
これはかなり悪い配置であることがわかってきました。

私のスピーカー(SC-CX101)は本体背面にダクト(バスレフポート)がついている
バスレフ型と呼ばれているタイプと分かりました。
背面バスレフポートから低音が反響し低域を強調する仕組みになっているようです。
この背面バスレフポートから出る反響音がスピーカー背面後方の大型ガラス窓
(スピーカー本体から15cm程)に反響して
思いもよらないほど低域音を増幅させていたのではないかと思います。
それとスピーカー両側の家具も低音に共振していたのだと思います。

私が前に使っていたスピーカーはダクト(バスレフポート)がない密閉型と呼ばれるタイプで
低音が「ドンッドンッ」反響しながら響くことはなかったため「引き締まった」感じの音でしたので、
そのギャップで低音が反響した残響音に違和感を覚えたのだと思います。

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」だけでなくどうやら「家具の配置」「部屋の構造」にも問題がありそうです。
アドバイスを参考に思い切っては部屋の家具類の配置も含めてスピーカーの配置を決めたいと思います。

新たにスピーカーの購入を考える前に置き場所を変えてみたいと思います。
親切なご指導、大変ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-03-16 12:41:13

ANo.3

FシリーズはデジタルアンプなのでSC-CX101を制動し切れないという事はあまり考えられませんが・・・
スピーカーの置き場所・置き方はどうなのでしょうか?
床や本棚などに直置きだとスピーカーの振動(低音)が床や本棚に伝わり増強されます。
また、壁がすぐ後ろにある場合もバスレフのダクトから出た低音が反射してしまい本来とは違う低音が聞こえてしまうことがあります。
http://ask2010.web.fc2.com/ask_parts/setting_ichigime.htm

また、スピーカーを大きなものやより能率の低いものに変える場合はアンプも変えたほうがいいかもしれません。
DENONならPMA-1500REかPMA-2000REが手ごろでしょう。
スピーカーはONKYOのD-77MRXやJBLのLS60、FOSTEX GX102MAなどいくつもありますのでショップで視聴してみるといいかもしれません。

投稿日時 - 2014-03-14 10:47:22

お礼

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」に問題があったようです。

問題のスピーカーの置き場所ですが、
スピーカー用コンクリートブロック(厚さ10cm重量約10kg)の上においています。
スピーカーのすぐ後方は壁ではなく、ベランダに出る大型のガラス窓(スピーカー本体から15cm程)です。
スピーカー本体のTVラックとカラーボックスに挟む様に置いています。
これはかなり悪い配置であることがわかってきました。

私のスピーカー(SC-CX101)は本体背面にダクト(バスレフポート)がついている
バスレフ型と呼ばれているタイプと分かりました。
背面バスレフポートから低音が反響し低域を強調する仕組みになっているようです。
この背面バスレフポートから出る反響音がスピーカー背面後方の大型ガラス窓
(スピーカー本体から15cm程)に反響して
思いもよらないほど低域音を増幅させていたのではないかと思います。
それとスピーカー両側の家具も低音に共振していたのだと思います。

スピーカーの音の伝わり方は周波数帯によって違うというお話は大変参考になました。
スピーカーの位置を今より60cm程高くして高音域が理想的に聞こえる位置に変えようと思います。

教えていただいたHP「オーディオスケープ・コバ」は参考になりました。
(私には少し難しかったですがなんとなく解ってきました)

アンプの買い替えはスピーカーの配置を調整してから検討したいと思います。

投稿日時 - 2014-03-16 12:41:42

ANo.2

スピーカーはどのように置いていますか?

SC-CX101はミニコンポのパーツではなく、ピュア・オーディオ用の機器としての側面が強い製品です。ミニコンポみたいに無造作に設置してもそれなりの音が出てくる製品とは違い、導入した後も「使いこなし」が必要になります。

基本的には、スピーカースタンド(置き台)が必須だと思ってください。スタンドを併用して床や棚の上から独立させたセッティングをすることにより、低音が全域に「かぶる」状態を回避し、スッキリとした音に仕上げることが出来ます。もしもスタンドを使用していないのでしたら、是非とも導入を検討した方が良いです。

そして、後方の壁からも距離を取ることが大切です。

とにかく、まずはセッティングを詰めてみることが大事でしょう。買い換えを考えるのは、その後でも遅くありません。

投稿日時 - 2014-03-13 22:10:23

補足

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」に問題があったようです。

問題のスピーカーの置き場所ですが、
スピーカー用コンクリートブロック(厚さ10cm重量約10kg)の上においています。
スピーカーのすぐ後方は壁ではなく、ベランダに出る大型のガラス窓(スピーカー本体から15cm程)です。
スピーカー本体のTVラックとカラーボックスに挟む様に置いています。
これはかなり悪い配置であることがわかってきました。

私のスピーカー(SC-CX101)は本体背面にダクト(バスレフポート)がついている
バスレフ型と呼ばれているタイプと分かりました。
背面バスレフポートから低音が反響し低域を強調する仕組みになっているようです。
この背面バスレフポートから出る反響音がスピーカー背面後方の大型ガラス窓
(スピーカー本体から15cm程)に反響して
思いもよらないほど低域音を増幅させていたのではないかと思います。
それとスピーカー両側の家具も低音に共振していたのだと思います。

私が前に使っていたスピーカーはダクト(バスレフポート)がない密閉型と呼ばれるタイプで
低音が「ドンッドンッ」反響しながら響くことはなかったため「引き締まった」感じの音でしたので、
そのギャップで低音が反響した残響音に違和感を覚えたのだと思います。

投稿日時 - 2014-03-16 12:39:42

DENONのスピーカーは、確かに低音が豊かなものが多いですが、
ドンドンと響く、っというのは、スピーカーを変えても治らないかもしれません。

それは置き場所、置き方だと思います。

私も、オーディオを始めたころ、スピーカーを変えても、置き場所が同じなら音は改善されませんでした。

DENONのもっと下の機種を使用していましたが、低音の音程はしっかりしております。
のびのびした低音が得られます。
置き場所がよければ、もっともっと安いスピーカーでも良い音が得られます。


まずは、置き場所を変えることができるなら、置き場所を変えてみてはいかがでしょうか。
音に一番影響するのは、「部屋」です。
なので、「壁から離す」「床から離す」っという対策も大切だと思います。
私もスピーカーの置き場所を1.5mほど前に出しただけで、すごくいい音になりました。

部屋の中でスピーカーを置く場所がそこしかない。っというのであれば、
イヤかもしれませんが、イコライザーを使って部屋の癖をとるしかないと思います。

部屋の長辺におくか、短辺に置くかでも大部音は変わります。

お金をかける前にいろいろと置き場所を変えてみてはどうでしょうか。
48000円以上のスピーカーとなれば大金ですし、せっかくいいシステムをお使いなのですから、
変えるのももったいないと思います・・・。

天井に新聞紙を垂らすだけでも音が変わる場合がある。っと聴いたこともありますが、
私は、天井に和紙を垂らしまくりましたが、効果はあまり感じませんでした。

スピーカーを変えたら、音は変わりますが、不満は変わらない可能性が高いです。
DENONのスピーカーの音がドンドンと族車ようには鳴っているっということは、
それはスピーカーのせいではないような気がします。

私がスピーカーの場所を決めた方法は、150Hzからじょじょに低い音を鳴らしていきます。
チェックCDでもそのようなテスト信号が入っているものも売っていますし、
パソコンでも周波数を流すことは簡単にできます。

それで、150Hzから60Hzくらいまで、大体平均した音で聴こえる場所にスピーカーを置いたら、
かなり音楽が聴きやすくなると思います。

私の場合、150Hzがすごく小さく聴こえ、100HZと80Hzは大きな音で聴こえました。
なので、最初は、低音の音程が不明瞭でしたが、場所を変えると150Hzから80Hzまでが
ほど同じくらいの音量に聴こえました。そこがちょうど部屋の入り口でした。

質問者様のスピーカーも、150Hzか200Hzあたりが膨らんでいるか、
高音がカーテンや絨毯で以上に吸われているか・・・なにか部屋の影響があると思います。

偉そうに書いていますが、私自身なにも技術的なことや科学的なことはわかりません。
部屋の影響が大きいっという予想は、私のいままでの経験でのことです。

私は10年間で3回引っ越しをしています。来月には4回目の引っ越しをします。
引っ越しをするたびに、音が全然違います。
今の家がどこに置いてもいい音がしなかったですが、部屋の入り口の前が一番いい音だったので、
スピーカーを台車の上に乗せて、音楽を聴くときは入口の前に置き、聴き終わったら部屋の奥に置いています。


どうしても、スピーカーを変えるしか方法がない。っということになれば、
DENONと全く方向性が違う音のスピーカーを選ぶことになると思います。

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=204%5E301V%5E%5E

はどうでしょうか。

私もオーディオを始めたころ、victorのsx-500DOLCEっというスピーカーが、
全然うまくならせなくて、denon、tannoy、jbl、daitone、onkyoの5万円から10万円
前後のスピーカーを交換しまくりましたが、全然だめでした。
その当時は、部屋が音に影響を与えているなんて思いもしませんでしたし、
たぶん言われても信じなかったと思います。

2年以上音に不満だらけで生活していたときに、BOSEの201っというスピーカーを購入しました。
これが、同じ場所に置いたのに、結構いい音で鳴りました。
ただ、引っ越しをしたら、どのスピーカーもいい音で鳴ったので驚きました。

BOSEは、あまりセッティングに神経質にならなくても大丈夫っというか・・・
ポンっと置いただけでそれなりの音がでるような印象です。

ただ、BOSEの音は好き嫌いがとてもあるので、お勧めするっというわけではありませんが、
私の場合は、BOSEで好結果がでました。

投稿日時 - 2014-03-13 18:44:06

補足

皆さんの意見と指摘をうかがって改善点や事情ががなんとなくわかってきました。
やはり皆さんが共通して指摘していた「スピーカーの置き場所」に問題があったようです。

問題のスピーカーの置き場所ですが、
スピーカー用コンクリートブロック(厚さ10cm重量約10kg)の上においています。
スピーカーのすぐ後方は壁ではなく、ベランダに出る大型のガラス窓(スピーカー本体から15cm程)です。
スピーカー本体のTVラックとカラーボックスに挟む様に置いています。
これはかなり悪い配置であることがわかってきました。

私のスピーカー(SC-CX101)は本体背面にダクト(バスレフポート)がついている
バスレフ型と呼ばれているタイプと分かりました。
背面バスレフポートから低音が反響し低域を強調する仕組みになっているようです。
この背面バスレフポートから出る反響音がスピーカー背面後方の大型ガラス窓
(スピーカー本体から15cm程)に反響して
思いもよらないほど低域音を増幅させていたのではないかと思います。
それとスピーカー両側の家具も低音に共振していたのだと思います。

私が前に使っていたスピーカーはダクト(バスレフポート)がない密閉型と呼ばれるタイプで
低音が「ドンッドンッ」反響しながら響くことはなかったため「引き締まった」感じの音でしたので、
そのギャップで低音が反響した残響音に違和感を覚えたのだと思います。

投稿日時 - 2014-03-16 12:40:24

あなたにオススメの質問