こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

廃インクタンク交換したがメッセージが消えない

PX-B300のメンテナンスボックス PXBMB1を交換したのですが、プリンターのエラーメッセージが消えません、どうしたら良いのですか

※OKWaveより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2014-03-11 12:36:48

QNo.8509131

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

PXBMB1の基盤に付けられたICチップにカウンターが内蔵されていて、このカウンターが限界値になると、廃インクタンクの交換のエラーメッセージが出ます。

廃インクタンクの交換(メンテボックスの交換)をしたのにエラーが消えない場合は、以下の理由が考えられます。

・うっかり基盤に触れてしまい、ICチップを静電気で壊してしまった

⇒交換した新品のメンテボックスが壊れてしまったので、もう一度、新品に交換しないといけません。

・メンテボックスが正しく装着されていない

⇒一旦、交換したメンテボックスを取り外して、もう一度装着し直してみてください。

・激安のリサイクル再生品のメンテボックスを購入してしまった

⇒リサイクル品の中には、ICチップのカウンターが限界値になったままリセットされずにリサイクル販売されている物があります。ICチップがリセットされていないリサイクル品を買ってしまった場合は、100円ショップで売っている「エプソンICチップリセッター」などでICチップを自分でリセットしなければいけません。

・その他の原因

⇒これ以外の原因となると、我々素人には手に負えないので、エプソンに修理に出して下さい。

投稿日時 - 2014-03-11 13:16:15

あなたにオススメの質問