こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

つむじの薄毛 若はげ

髪のことについて質問させていただきます。18歳、男子です。

つむじが薄くてつらいです。明らかに同級生より薄いです。もともと髪の毛はとても細く、多い方ではないです。ひょっとすると昔から今のような頭だったかもしれませんが、最近になってより一層気になり始めました。抜け毛はそれほど多いと感じたことはありません。しかしそれが逆に薄毛を改善できないことを意味しているような気がして怖いです。父は薄い方ですが、つるっぱげという訳でもなく、年の割には髪があるかな?といったかんじです。

さて、質問ですが、私の薄毛はどうにかなるものでしょうか?どうにかして髪の毛を太くしたりできないでしょうか?

いい年のおじさんになって薄毛になるならまだ諦めもつきますが、やはりこの年でこんな悩みをもつのはつらいです。専門家の方、詳しい方、多くの方からの回答をいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-10 16:53:56

QNo.8508009

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

最近ずいぶん若いかたの薄毛にたいする悩みが多いように思いますが

現代の若者は以前よりストレスが蓄積するような世界に住んでいるのでしょうか。

なにはともあれ、あなたが気になって何も手に付かないようであれば

皮膚科で診察してもらう事をおススメします。

今現在の頭髪の現状を正確に理解し、その上で対応を検討してはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2014-04-06 00:36:51

ANo.3

こんにちは。実は私も最近抜け毛が気になっています。
それでいろいろ調べましたら、やはりストレス、生活習慣、食生活が
大きな原因・要因ではないかなと感じています。

ちまたにある育毛剤などは、あくまで補助と捉えて
土台となる生活習慣から見直してみてはいかがでしょうか?

自分でいろいろ調べるために、育毛サイトを作って
そこに育毛や健康などのことをまとめながら、
勉強してますが、

ストレスを改善するサプリメントや
体の内部から発毛促進するサプリメントがありますので
使ってみても良いかもしれませんね。

参考URL:p

投稿日時 - 2014-03-13 15:34:40

ANo.2

初めまして。
拝見させていただいたところ、自分自身では以前から同じ感じで、友達に言われてから気になったという事ですよね・・
薄くなってくる1つの要因がストレスです。そう言われて凄く気になって気になって・・それが悪循環を生み出すという事が一番よくない事かと思います。
まだお若く、自分で認識ない感じであればあまり気になさらない方がよろしいかと思いますが・・
でもどうしても気になるとおっしゃるなら、副作用の無い商品で、全額返金保証付きのものをお選びになられるのがいいかと思いますよ^^

投稿日時 - 2014-03-10 21:48:46

お礼

回答ありがとうございました!

やはりストレスはよくないですよね...自分でもわかってはいるのですが、気になってしまいます。とはいえ、このまま卑屈になっていっても仕方ないので、前向きにやっていきたいと思います。薬の類も気になっているのですが、お金がないのでしばらくは我慢したいと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-03-11 10:34:15

ANo.1

髪の毛って、性別年齢に関係なく、悩んでる人、多いですよね。確かにそのお年でその悩みは辛そう。。。さて、私が考えてることなんですが、髪に関係なく、何かについて心配したり恐れたりしていると、大方それは悪い方向へと加速していく傾向があると思います。ネガティブスパイラルな現象。多分、ハゲを気にしてると、周りの人間の髪にばっか気が向いて、道行く人のハゲがどんどん目に入り、ハゲねたもどんどん耳に入り、やべー、こえーと思ってると、我が毛も日増しに薄くなっていくような、弱くなっていくようなそんな気がして、そう思うと、確実に本数も減っていると確信しちゃったりするような。

ここでポイントなのは、そういうネガティブに加速していく考えを育て肥大化させているのは他でもない自分だってこと。

私だったら、ちょっとそういうガチガチにはげを恐れる自分に、まずは一旦ホットするように指示をだします。
ネガティブな連鎖を止めるということ。今、現実はどうであれ、自分には2つの選択肢があるということ。
1.「ハゲをおそれる」
または
2.「ま、とはいえ、まだ毛はあるし、ぜんぜんハゲってとこまではいってないし、まだ希望はある、今あるこの毛たちを大切に心をこめて育成することで、事態は良くなっていく可能性はぜんぜんある。むしろ、今あるこの毛たちに感謝だ」と前向きに考える。

どっちの考え方も、事実だし、どっちを選んでもいい。自分で決めてイイんですね。

というわけで、まずは事態を前向きに見るという、そういう毛について前向きな心をもつってことを試してみてはいかがでしょう。
まぁ人によっては、気分が実際の毛の量を左右するかよって思う人もいるだろうけど、私は超左右すると思ってます。個人的な意見ですが。

今まだ毛はあるのに、まだ来ぬ未来のハゲへの恐怖にうちひしがれるのはとりあえずやめる。

自分の心を、そんな前向きな心に整えることで、充分に、豊かな髪の自分として生きる未来につなげていくことは可能だろうと思いマス。個人的には。

がんば。

投稿日時 - 2014-03-10 17:22:16

お礼

回答ありがとうございました!

feelingoodさんの言う通り、はげのことに自分でも驚くぐらい敏感になっているような気がします。全く気にしないようにするというのは、自分の性格上、難しい感じがありますが、前向きにやっていこうと思います。

ありがとうございました

投稿日時 - 2014-03-11 10:29:22

あなたにオススメの質問