こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一般口座と特定口座の確定申告について

A証券とB証券でそれぞれとの売買があり、2013年に売却利益が出ています。

A証券(一般口座)  B証券(特定口座)

【質問】
この場合、A証券(一般口座)のみを自分で確定申告すれば良いのでしょうか?
それではなく、A証券とB証券で合算する場合は、どのように行うべきか教えて下さい。

~2月28日までに確定申告を終える必要があり困っています。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2014-02-24 20:54:07

QNo.8488962

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

乱暴に言うと、
A証券(一般口座)だけ申告して、源泉徴収されていない
税金を払えばよいのではないでしょうか?

というのはもう少しいろいろなシチュエーションが考えられるからです。
1.B証券は特定口座だが、源泉徴収されていない場合は申告が必要です。
2.損失があれば、その分利益から差し引いて税金が安くできます。
3.配当所得があれば配当控除により、税金を少し安くできる可能性があります。

確定申告は難しくないです。
https://www.keisan.nta.go.jp/h25/ta_top.htm
からデータを入れて印刷するだけです。

『株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書』に
特定口座と特定口座以外の内容に分けて入力すればよいです。
最初に述べたように、A証券の取引報告書の内容の入力だけでも
問題はないように思えます。
文面からは情報が足りないのでその程度しか言えません。

確定申告の会場へ行って相談されてはいかがですか?

投稿日時 - 2014-02-25 09:43:13

お礼

ありがとうございました。お返事が遅くなり失礼しました。

投稿日時 - 2014-03-09 22:28:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問