こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Linux で わからないこと

ここのカテゴリでいいか わからないけど
閲覧者が 多そうと感じて ここに書きます。


一応 Linux の Vine というのを入れようとしています。
Vine621-DVD-x86_64




まず 知りたいことは

空のHDDへ 新規で インストールする場合に

(1) Windows で フォーマットしておいても 平気か?
(予め パーティションを切っておきたいと言う 理由で)
それとも Linux側で フォーマットされてしまうのか?


(2) すごく基本的すぎることですが
Windows で作成したファイルは テキスト等も 含めて
Linux上では 全く 使用できないのでしょうか?
それとも ツール等を使い 一部だけでも利用できるのか?


(3) Windowsでは EXE を実行し
インストール という作業を行うけど
Linux では 「インストールする」 とは どういうことですか?
ちなみに 仮想環境で 入れて試してますが
VmWare Tools というものさえも 入れ方が分からない 状態です^^;
展開までは出来て ファイルまでは表示しました。


(4) Windows に慣れているので
必要なツール類を どこで入手するのか?分からず
オススメの サイトとかあれば教えて欲しいです。


Linux系は Knoppix でファイル操作・フォーマット程度の利用と
最近 Puppy系?のPrecise というのを入れ イマイチで
Vineを入れたら良かったので 少し使いたくなりました。

身内のPCも XPのHomeで古いので
入れ替えてあげようかと考えてる というのもあります。

投稿日時 - 2014-02-19 00:09:58

QNo.8481143

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1.
FAT32はLinuxでも扱えるが、NTFSは、Windows NT系OSでしか扱えない(ソフトを用いることで非公式ながら利用可)
一方ext4などは、Unix/Linuxだと扱える形式だがWindowsは扱えない
よってLinux側でフォーマットするのが一般的

2.
単なるテキストファイルは、Windowsだろうが、Unix/Linuxだろうが取り扱うことが出来る
画像や動画ファイルなどもそうだが、Windowsでしか動作しないアプリケーションで作成したファイル形式は、そのファイルでしか扱うことが出来ない。 docやxlsなどのMS独自規格でも普及しているので、レイアウトが崩れることがあるが、ソフトを用いることにより対応出来る

3.
Fedora/Redhat系は、yumコマンドを用いて入れたりする
Debian系は、apt-getのコマンドを用いることがが出来る
今は、ソフトウェアの更新等の画面から、ソフトウェアをインストールすることが出来るので楽
そこに公開されているものなら、GUI操作で簡単に入れることができる

Linuxって、Windowsみたいにサポート期間が長いものばかりと思ったら大間違いだよ
長くて最大7年です。短いものは、1年程度しかサポート期間はありませんよ。
Vineは、単に人手不足で対応が一番の問題ですが・・・
昔は、日本語に対応していることで、Vineが好まれ情報が多いが、今は他のLinuxも日本語に対応しているし、今となっては、更新速度もそれほど速くないので必用としている情報が少ない場合があります

投稿日時 - 2014-02-19 01:37:56

お礼

いろいろ参考にさせてもらいます。

やはり 今からおぼえるのは 大変です。。。。。w


仮想環境で とりあえず何も追加はせずに
元からの機能だけでも どんなもんか?程度に使用することにします。


1番の問題点は
同じ 仮想で VineとXPを利用してみると
Win7上の仮想環境ってことも影響してるのか分からないけど
動作が かなり遅いんです。

いまは リアル環境のWin7では XPよりも快適に動いてるので
とくに変える理由がありません。

気がむいたら HDDへインストールしてみるけど
動作的には Windowsと同じように動くのか?疑問ですね。

しかし 使い慣れたツール類が使えないって
かなり不便を感じます。
集めていけばいいんだろうけど
Windowsのように簡単に 導入できないことは
かなり壁となってますw


ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-19 22:28:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問