こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パワー管のカソードからのヒーターバイアスについて

12AX7でのSRPP回路でのステレオメインアンプ。
ヒーターバイアスを掛ける場合、電圧を自己バイアスのパワー管カソードから
掛ける予定です。
この場合、片側のチャンネルパワー管カソードからの電圧供給となりますが、
この場合R,Lパワー管への影響差には問題ないのでしょうか。
尚、SRPP回路のR,L管ヒーターは電源トランスの同一端子です。

投稿日時 - 2014-02-08 19:32:01

QNo.8466889

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ヒーター巻き線、ヒーターカソードの絶縁が良好であれば電流は流れませんので問題は有りません。そのヒーターバイアスは80V前後になると思いますが出力管は相当な深いバイアスの球のようですね。
万が一AX7のヒーターカソードが絶縁不良を起こした場合にはSRPPの上側の場合には問題は無いでしょうけど下側の場合にはそのカソード抵抗が出力管のカソード抵抗とパラになるため出力管に過大な電流が流れプレート赤熱、AX7のカソード抵抗から煙が・・・等の心配はあります。
ヒーターバイアスをとった方の出力管になりますが。

普通にブリーダー抵抗で分圧してヒーターバイアスを掛けた方が安全です。出力管を抜いて電源ONではバイアスが掛からなくなりますからね。

投稿日時 - 2014-02-08 20:55:55

お礼

早速の御教示感謝致します。

下側AX7への問題ご指摘の件、勉強になります。
パワー管はバイアス-45Vレベルと深いです。
カソード電圧も60Vくらいですのでヒーター
バイアスにちょうどいいかと思ったのですが…。
万が一を考えた場合、ご指摘のようにB分圧等で
見直したほうが良いようですね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-08 22:31:36

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ヒーターバイアスはカソード、ヒーター間の電圧を当該真空管の耐圧規格以下に保つのが目的です。漏えい電流が流れなければアンプとしての動作には影響ない筈です。

投稿日時 - 2014-02-08 20:38:02

お礼

御回示ありがとうございます。

設定上はHK間耐圧規格以下ですが、
使用管特性他までは不明ですので
漏洩保障がどうか不安は残ります。
別電源がいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-02-08 22:11:01

あなたにオススメの質問