こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

軽自動車の廃車証明書を入手したい

10年ほど前にダイハツの正規代理店で新車の購入を
きっかけに、所有していた軽自動車の廃棄を、その
ディーラーに依頼しました。

しかし廃棄処理が不十分だったためか、市役所からの
軽自動車税の納税書類がいまだに届きます。
ある時まで勘違いして支払い続けました。
廃車にした車の税金だとわかった時からは、市役所に
事情を話して支払は免除してもらっています。

毎年納税書類は届き、そのたびに事情を話して支払の
免除を繰り返しています。

市役所の担当者の話では、廃車証明書があれば納税書類
の送付は停止するといいます。

廃車証明書を入手しようと、廃車を依頼したディーラーに
連絡しようとしましたが、そのディーラーは現在統廃合されて
存在しません。関東地方の販売店を統括している部門まで
電話して問い合わせましたが、5年以上経過したデータは
消去して存在しないので、照合することができないと言われ
ました。

廃車証明書を入手する方法はありませんか。
また、ディーラーの不履行により、不利益をこうむっているわけ
なのですが、こういうことはあり得ることなのでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-01-28 23:17:08

QNo.8451419

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>軽自動車税の納税書類がいまだに届きます。

ディーラーはなにもしていないと思われます

納税が自宅に郵送されるのは
車検証が現在、生きているので
毎年の納税が決められております

車検証の再発行をしてもらい
(市の軽自動車協会)

車検証の末消をしない限り
毎年の納税が永遠に続くと思います




軽自動車車検証の再発行

◎自動車検査証再交付申請書、軽第3号様式(下)
用紙:100円程度

◎手数料
手数料:300円

◎印鑑
認印(三文印)で軽自動車車検証の再発行ができます

軽自動車車検証の再発行が出来れば
軽自動車協会で永久末消書類を50円で購入
車検証と記載した永久末消書類を提出
手数料を払えば、終わりになります

投稿日時 - 2014-01-29 09:33:16

お礼

陸運局に問い合わせ、市役所に足を運び、担当者と話をしました。
廃車手続きは数年前に夫が処理していました。
なので、車を手放したときから、廃車手続きをしたときまでの間が未納になっていたことが判明しました。
夫の手続きを無効にして、もっと前の日付で廃車手続きをしたことにはできませんかと尋ねましたが、不可とのこと。
「このままにしておくと、滞納金がさらに増えるのでとりあえず支払っては」との担当者の方の話で、全額支払いました。

大変遅くなりましたが、ご丁寧な回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-18 14:58:26

ANo.1

ディラ―に下取りにだされたのであれば通常こういうことにはならないと思います。
考えられることは、車を抹消しないで、名義変更せずに転売しているのではないでしょうか。通常ナンバーを返納しないと税金はかかります。
陸運協力会などに問い合わせてみてはいかがですか?

投稿日時 - 2014-01-28 23:49:55

お礼

陸運局に問い合わせ、市役所に足を運び、担当者と話をしました。
廃車手続きは数年前に夫が処理していました。
なので、車を手放したときから、廃車手続きをしたときまでの間が未納になっていたことが判明しました。
「このままにしておくと、滞納金がさらに増えるのでとりあえず支払っては」との担当者の方の話で、全額支払いました。

大変遅くなりましたが、アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-18 14:52:42

あなたにオススメの質問