こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

口周りの湿疹について

どなたか分かる方いらっしゃいましたらご回答いただければと思います。


1週間前に、急に顎と口の両端に湿疹?ができました。
赤くなっていて、赤い髭が生えているようにみえます・・・
汁を含んだ小さなブツブツができていて、つぶれると膿んだようになります。
それがとても痒くてたまらなく、放っておけば自然に治ると思っていたのですが、
3日目に耐え切れず病院にいきました。

先週の金曜日医者に診てもらいましたが、原因ははっきりと分からないとの回答でした。
でもおそらく、アレルギーが原因の可能性が高いと言われました。

ちょうど今生理前で、毎回生理前はホルモンバランスが乱れて顎にニキビができるので、
今回もホルモンバランスが原因かと思っていたのですが、
とりあえず婦人科に行く前に薬で治してみようという話になりました。

処方された薬は下記です。
■塗り薬
 ・抗生物質剤(1日1回)
 ・抗生物質&抗炎症剤(1日1回)

■飲み薬
 ・抗炎症剤(1日3回食後)
 ・抗ヒスタミン剤(1日1錠)

抗ヒスタミン剤は、かゆみをとめる薬だと聞いていたのですが、
あまり薬漬けになるのも怖かったので痒みは我慢することにして飲みませんでした。

処方されてから5日間、抗ヒスタミン剤以外の薬を使用し、
ブツブツもおさまり、痒みもなくなりました。
肌の表面もツルツルしています。

ただ、赤みがなかなかひかないのと、
口の両端が切れていて、何か食べようと口を開くと痛いです。
まだ完治はしていないですが、薬の副作用が心配なので、
今日からは自分の免疫力で治そうと、普段から使っている保湿クリームのみにしました。

ただ、少しでも乾燥すると薄い皮が出てきて、それがボロボロとむけます。
病院にまた行きたかったのですが、仕事の関係でなかなか行けないので、
赤みもなかなかひかない事を再度医師にメールで相談したところ、
赤みがひくまで渡している薬をあと4、5日は使用してもいいとの回答でした。

でもこの赤みが、炎症が完治していない為に出てきた赤みなのか、
薬の副作用による赤みなのか分からないので、
現在の状況を写真付きで医師にメールで送りました。

すると、
「抗炎症剤の塗り薬を夜だけ塗ってください」との回答でした。

写真だけでは医師も分からないのだと思うのですが、
これが炎症なのか副作用なのか分からないので不安でしかたありません。

今週の日曜日に、治る気配がなさそうであれば、
また病院に行こうと思っているのですが・・・


同じような症状の方、完治された方など、
どんな事でも構いませんのでアドバイス頂ければと思います・・・

投稿日時 - 2014-01-22 21:04:14

QNo.8442009

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

まず、自己判断で処方薬を中途半端に使用されたことが、治癒を長引かせている原因の一つではないかと思われます。医師の処方は医学的に根拠があっての処方です。素人の人が副作用を心配して中途半端に使用…など、一番身体にとって損なことです。
結構、医師の考えより自分の考えを優先して、自己判断で行動する人がいますが、薬学…解剖学…生理学…何か学んだり、どんな根拠があって、その回数、量にしたのか…素人判断程怖い行動はないと思いますが、やってしまったことは仕方ありません。

中途半端に使用されたことがまず原因として、その他にはやはり基礎化粧品に問題があるのではないかと思います。炎症のある肌に、普段使用しても問題ない基礎化粧品は問題があります。意味が分かるでしょうか?美容目的の化粧品はケガや炎症がある肌には使用してはいけません。そういう時は、白色ワセリンくらいのみを塗って口の端が切れないようにし、食事の時でも刺激を与え無いようにすることが大切です。

メールで対応してくださるなんて、よい先生ですね。治るまできちんと診ていただいて、信用してはどうでしょうか。

投稿日時 - 2014-01-22 22:45:47

お礼

ありがとうございます。

私の文章だといろいろと説明不足だったみたいです。

最初は塗り薬だけ処方されていたのですが、
飲み薬も試してみるか聞かれたのでとりあえず購入しておきました。
なので、飲み薬に関しては飲んでも飲まなくても私判断でよかったのだと認識しています。

また、普段使っている保湿クリームだけにしたのは自己判断ですが、
医師にメールした際にその事を伝えたところ、
今私が使っているクリームであれば、保湿目的で塗り薬と一緒に使ってもよいとの事でした。


とてもいい先生で、いい病院なのですが、
ネットでいろいろ調べているうちに薬が怖くなっています。
副作用で何年も顔から赤みがひかない人もいるようで、
自分の肌は大丈夫かと不安です。

投稿日時 - 2014-01-22 23:32:00

あなたにオススメの質問