こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

見積書の木の価格と単位

建築工事の為、大工さん(工務店)と、建設会社に見積りを依頼しましたが、見積書(積算書)の内訳の材木の単価に差が大きいので、良く見ると単位が、石 と m3 に為っていて、双方の単位が異なっています。
合計金額は大差ありません。
しかし、体積換算表?で計算すると合致しません。
材木の単位は独特の物でしょうか?

投稿日時 - 2004-04-29 09:42:17

QNo.843795

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も、知らなかったのですが調べてみてなるほどと思いました。
大工さんの頭の中はに尺間法のモジュールがしっかり刻み込まれていて、建築に必要な材木を数えるとき(「ひろい」と言うそうです。)把握しやすい単位なのだと思います。
一石=10尺×1尺×1尺だそうでくわしくはURLを見て下さい。
勉強させていただきました。

参考URL:http://www.tanaka-shokai.co.jp/unit02.html

投稿日時 - 2004-04-29 11:49:36

お礼

有難う御座いました。
お米の単位と違うのですね・・・。
この数値を元に換算し、比較検討してみます。

投稿日時 - 2004-04-29 12:08:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

良心的に考えれば、

長さ2.9mの柱が必要だったとします。
でも市場に2.7mか3.0mの柱サイズしかないとしたら10センチメートルは無駄になっても3.0mの柱を使うしかないですね。

その場合、3.0mで計算するか、2.9mで集計するか、
私は知りませんが、そんな事もあるのでは、

歩留まりが良いとか、悪いとか言ったりします。

投稿日時 - 2004-04-29 11:58:01

お礼

有難う御座いました。
価格に差が有るのはその辺かも知れませんね。
比較検討してみます。

投稿日時 - 2004-04-29 12:12:00

あなたにオススメの質問