こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

殺された被害者が帰ってこないのなら

殺された被害者が帰ってこないのなら
殺した加害者も死刑にして帰ってこない状態にすべきです。
命の対価は同じ筈では。

無期懲役は、人道的な様に見えるが、あれは、加害者には人道的。
被害者の生命の軽視と加害者の生命の重視の偏向思考の最たるもの。

殺人事件を起こしてしまった、途端に加害者の人権と生命が取りざたされ、
犯行時の加害者の、狂気、野蛮、残忍性、非情さが
急にオブラートに包まれるのも考えもの。

また、法務大臣、裁判官も喩え職務でも、私達も殺人者になりたくないため、
なのか自分に対する詭弁の様な判決と刑の甘さと死刑の未執行の配慮に
何で??という疑問が脱ぎいきれないのも事実。

死刑廃止論者の、裁く側からの視点で、自分達も殺人者になりたくないという
中道性を欠いた情緒的、感情的判断があるのも事実。
加害者の拘束してからの檻の中での手厚い人情的な放置飼い。
これでは、殺された被害者の無念も晴らされない。

刑が確定しているのに、冤罪疑惑を持ち出され、未執行のまま何十年も
刑務所の中で生きている殺人者。その冤罪も弁護士の売名行為に利用され
弁護士も腕の見せ所とばかりに捏造証拠を羅列するのも事実。

檻の中の住人、無期囚と死刑囚、、彼等の心情をポッソリと漏らしたお言葉。
【ははは、これじゃ出れたら、またやってもいいね。】こんな奴ばかりじゃないけどね。
このな奴を、カロリー計算をし栄養のバランスを考え、のうのうと食事を与え生かしているのだよ。

みなさんは どう思いますか?

投稿日時 - 2014-01-12 17:56:44

QNo.8426606

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

人権と法の下での平等の弊害だと思います。

被害者遺族の補償とかも問題が有ると思います。

感情論で進めると敵討ちと成り血で血を洗う社会に成ってしまいます。

感情論を持ち込むから刑事被告人は検察から死刑を求刑されても弁護士のエンターテイメント的な操作で無期または有期刑に成って真面目に服役して更生が認められれば社会復帰してきます。

でも、死んだ人間は生き返らない。

事件事故の被害者も冤罪のまま死刑を執行された人も生き返らないのです。

確実に何らかの意思を持っての殺人なら法務大臣の許可でなく裁判所に刑の執行権を与えれば良いと考えます。

投稿日時 - 2014-01-12 18:11:27

お礼

回答ありがとうございます。

>感情論で進めると敵討ちと成り血で血を洗う社会に成ってしまいます。
故マンデラ元大統領は このことを理解していたからそ、自分の無念を晴らさなかった 偉大な人ですよね。

投稿日時 - 2014-01-12 18:22:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#4じゃなかった。#3だった(笑)

 すいません。申し訳ない。#4さんにも。

投稿日時 - 2014-01-12 19:02:26

ANo.5

#4です

 あなたと議論するつもりは無いが、頂いたお礼の内容に対して、仮定の話ではあるが誤解の無いよう、見解を述べさせてもらう。


 贖罪?
 違うだろう。その時点でその人間は他者の命を奪っているんだろう?そういうことを言って罪を犯す奴なら、そうなる前に自殺してくれた方がよほど良いだろう。周囲の人間と警察や病院などが迷惑を被るが、まったく関係の無い他人が被害にあうことを考えたら、たいした事ではないだろう。

 それから決闘?

 そんなもの必要ない。薬ででも身体のみ動けないようにして、意識、痛覚だけある状態で遺族にさあどうぞ、と差し出してやればよい。加害者にチャンスなど必要ない。

 
 私も感情的になってしまった部分もあるが、どうにもあなたは脳内での絵空事で言ってるだけで、きちんと考えた上での質問、意見とは思えないな。

 不快なら削除していただいても結構です。

 

投稿日時 - 2014-01-12 18:58:42

お礼

再度ありがとうございます。

>違うだろう。その時点でその人間は他者の命を奪っているんだろう?そういうことを言って罪を犯す奴なら、そうなる前に自殺してくれた方がよほど良いだろう。
3人殺しても、自分が死刑になって赦されるのなら、命にはそれだけの値打ちがあるということであり、
自殺するのは この上なく勿体ないということです。もし、この考えが間違っているのなら、死刑なんか廃止すべきです。

>そんなもの必要ない。薬ででも身体のみ動けないようにして、意識、痛覚だけある状態で遺族にさあどうぞ、と差し出してやればよい。
これは 美学を感じません。どんな悪人でも 無抵抗の相手をいたぶるのは イジメと同じであり、私は軽蔑します。

投稿日時 - 2014-01-12 19:24:13

ANo.4

法治国家での刑罰は報復(リンチ)ではないんです。
国家が定めた法律を犯した者を国家が罰するのです。
被害者は蚊帳の外というのが現実です。

投稿日時 - 2014-01-12 18:22:27

お礼

回答ありがとうございます。

>被害者は蚊帳の外というのが現実です。
殺人って 殺される側にもそれなりの理由があることも多く、被害者だからと言って善良な市民だったというのは虫が良すぎます。

投稿日時 - 2014-01-12 18:31:11

ANo.3

 こんばんは。

 まあ、極端な主張ですが、一部同意です。


 ”客観的に何ら忖度する理由”も無く、他者を殺害した場合は、議論無く死刑。人数に関係なく。一概に言えない部分も無くは無いが、責任能力等という曖昧な判断も必要なし。

 と、個人的には思っております。まあ、これも線引きは難しいですが。

 中には”死刑になりたかったから”とか馬鹿なことを言ってやらかす奴もいるのだから、そんな奴は極力税金を使わずに殺すべきだろう。
 個人的には、そういう殺人事件の場合は被害者の家族に復讐の権利を与えて欲しいとすら思う。


 もし自分の家族がそんな被害にあったら、と思うと、それで気が晴れるわけではないとわかってはいても、そうさせてくれと思う。


 無期懲役?そんなもの廃止して、せめて終身刑で重労働を課すべきだろう。それでも生きて、ただで飯が食えて屋根も布団もあるのだから、文句を言うべきではない。


 もちろんこれは最初に述べた”客観的に何ら忖度する理由”もなく、罪を犯した場合であって、いわゆる情状酌量が認められるようなケースでは上記意見は該当しない。

投稿日時 - 2014-01-12 18:22:23

お礼

回答ありがとうございます。

>中には”死刑になりたかったから”とか馬鹿なことを言ってやらかす奴もいるのだから、そんな奴は極力税金を使わずに殺すべきだろう。
馬鹿ですね。でも、自殺する人よりは賢いと思いますよ。自殺はただ自分の命をどぶに捨てるようなものですが、そういう馬鹿は少なくとも自分の命を 贖罪という形で活用することになりますので。

>個人的には、そういう殺人事件の場合は被害者の家族に復讐の権利を与えて欲しいとすら思う。
面白いと思います。江戸時代の仇討の掟に則り、裁判官立ち合いで 被害者の家族と加害者が決闘して、加害者が勝てば無罪放免と言うルールで。でも、今の日本人に そんな度胸と潔さがないか。

投稿日時 - 2014-01-12 18:28:00

ANo.1

加害者が悪で被害者が善と決められてるのであれば。

実際は家庭内暴力を行使し続けたアルコール依存症の父親が自分の娘に手をつけたところを、守ろうとした母親が手近の包丁で刺したなんていうケースまであります。

そんな被害者も実は悪である、被害者には自己防衛も認められず、日頃の暴力の被害を受けていることから殺意を否定できない場合、殺人犯は残虐行為のリピーターとは言えませんよね。夫が消えれば殺意も消えるんですから。

だから、各事件と犯人による。

投稿日時 - 2014-01-12 18:09:51

お礼

回答ありがとうございます。

>加害者が悪で被害者が善と決められてるのであれば。
そういう前提を見直さなければならないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2014-01-12 18:17:20

あなたにオススメの質問