こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

時給の計算方法について

 給料の時給を計算するのは、どうしたらよいですか?最低賃金との比較に使ったりするときの時給を計算したいと思っています。
 単純に、給料を労働時間で割り算すればよいだけなのでしょうか?みなし残業が入っているので、ちょっとややこしくて混乱しています。

 職種は、残業制限のない職種とお考えください。個人的に気になるのは、法定休日や深夜の規定がないまま、単に、「残業50時間含む」と言っている辺りです。以下の条件で計算できるのでしょうか?もし、計算できないとするなら、普通残業に限定した計算方法を教えてください。

【計算用給与】
給与:20 [万円/月] ただし、50時間の残業代含む(年間では600時間)
賞与:40 [万円/年]

実働:7.5 [時間/日]

年間休日:120日(土日祝と夏休み、年末年始など)


よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-01-07 22:06:54

QNo.8419520

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#1です。補足いただきましたので回答します。
まず、月給20万円が固定であり、50時間の残業時間に勤務した手当て等も含まれているという記述から、いわゆる1.25倍(2割五分増し)は必要ないと判断しました。

もし仮にそれを含めるとしたなら、実際の残業時間に1.25倍すれば補正は効きますので、600×1.25=750時間分の給与がもらえる計算になりますので、

280万 ÷ (1837.5+750) = 2800000 ÷ 2587.5 = 1082.1円
となります。
ちなみに、賞与が業績給だとして、ゼロだった場合は、240万 ÷2587.5となりますので、1000円割れ/時はしてしまいます。

もうひとつ。月単位で見てみると、一月の勤務日数は(365-120)/12 = 20.42日
20.42*7.5+50*1.25 =153.15+62.5 =215.65 時間。
よって20万/215.65 =927.4円/時 となります(賞与無しの時給と同一)。

月額固定なら、残業しなければしないほど、費用対効果は現れますし、50時間越えた部分を請求できないとなるといわゆるサービス残業になり、時給も毀損されます。ご参考までに。

投稿日時 - 2014-01-07 23:22:31

お礼

matsu_kiyoさん、ありがとうございます。

>月給20万円が固定であり、50時間の残業時間に勤務した手当て等も含まれているという記述から、
>いわゆる1.25倍(2割五分増し)は必要ないと判断しました。

そういう考え方があるんですね。

投稿日時 - 2014-01-07 23:38:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

総収入 20×12+40 =280万円
年間の総勤務時間 7.5×( 365-120)=1837.5 時間

よって時給は、280万 ÷ (1837.5+600) =1148.7円

になります。
ただ、本来は、残業代は1.25倍程度の付加給があるべきですので、質問者様の場合は、280万円の年俸契約と言う風に考えたほうがよさそうです(何しろ、残業代込み、と言う時点で年俸に近い)。
バイトと比べると単価的にはよかったりするので、計算してみるまでは意外でした。

投稿日時 - 2014-01-07 22:25:45

補足

matsu_kiyoさん、ありがとうございます。

済みません。一つ、確認させて下さい。1.25倍の付加給を省いた計算をしたのはどうしてですか?

お手数ですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-01-07 22:40:10

あなたにオススメの質問