こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

恋愛の刺激的な楽しい時間が終わると冷めてしまう彼氏

付き合って半年の彼氏がいます。
年齢は私28歳、彼は32歳です。
自由人で、恋愛が長続きしたことがない人なので、付き合う前は一人でいた方がいい、独身でいないと奥さんになる人を傷つけてしまうタイプだと話していました。治そうというよりは、開き直っているタイプかもしれません。恋愛している刺激的な状態が好きで、安らぎなどは求めていないのかも。
子供は大好きな彼なので、割り切って結婚を考えたりもしていた様ですがさすがに付き合ってからは結婚について話したことはありません。
私が最長の彼女になりますがそろそろいつもの様に飽き始めてきたのか連絡はいつも私からで、もうすぐで丸一月会わない事になります。仕事がとても忙しく、本人の異動や仲良しの友人が転勤で東京に戻ってきたなど環境の変化が重なった事で恋愛より優先したい事が増えたのだろうと思い、本人の楽しみを奪わず、私は私で空いた時間を楽しめたらなと割り切ろうかなと思ってますが、私も適齢期なので、またこれまでの恋愛はとても愛される恋愛だったので、不安との闘いは不毛なのだろうかと、他を探すべきか迷う自分もいました。
このままで大丈夫かと不安もあります。ですが、彼の家族や友達への友情や愛情は本物で暖かく、彼の自由なところを受け止めて一緒にいたいなと思えるくらい彼のことを大切に思っています。

実は数日前に「別れたいなら別れてね。冷められてしまった状態で一緒にいるのは私も嫌だよ」とメールしてしまいました。良くないなとは思ったのですが、彼からは「悩ませてごめん!会っていろいろ話したいね。」とだけ来て、それ以来数日間全く連絡しあえていません。

別れたくないのに気持ちと違う連絡をしてしまった事を後悔しています。
まずは彼が連絡したくなるまで待つ事も愛の形かなと思い、見返りを求めるというよりは、気楽な環境にしておこうと今は思ってます。

微妙な雰囲気のまま全く連絡取らなくて大丈夫でしょうか。B型の男の人はそんな事すら気にしないですかね。出来れば、こういう状態からきちんと愛情を取り戻せたりした人や、この子を失ってはダメだなと思うような経験をした方から、前向きなアドバイスを頂きたいです。
今まですぐ冷めてしまったけど、良い恋愛を教えてもらえた経験などでも構いません。
やめてしまうのは簡単で、次に行くのも簡単なこと。愛する人とのせっかくの出会いなので、自分にできることだけして、無理ならおしまいにしたらいいかな、と思っています。
人はなかなか変われないかもしれないですが、私も頑張れたらなと思ってます。

投稿日時 - 2014-01-07 16:31:44

QNo.8418933

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

面倒くさい、心と裏腹な女性は良くないよ。

投稿日時 - 2014-01-28 15:50:19

ANo.3

どのようないきさつで彼と知り合ってお付き合いするようになったのかは分かりませんが、好きになってはいけない男性を好きになったしまったんですね。まあ、そのような男性は、女性から見れば魅力的な男性に写るのでしょうけれど。

自由人と言えばカッコ良く聞こえますが、言い方を変えれば、束縛を嫌い、自分の好きなことをして、面倒なことを避ける。要は、気ままな男性と言えるでしょう。
女性関係もちょっといいなと思えば「ちょっかい」を出して、重くなれば別れるということを繰り返すような、悪く言えば自由人ではなく遊び人だという印象です。

参考になるかどうかわかりませんが、私の昔話ですが、質問者様の彼と同年齢の自由人の同僚がいました。色んな女性との交際を繰り返し、休日は友人たちと趣味に没頭していて、仕事も適当に上手にこなすB型男性です。(血液型が関係するのかどうか分かりませんが)
その彼は、あろうことか社内の女性にも数人に手を出していました。私はその同僚と仲が良かったので、女性たちとの赤裸々な関係を面白おかしく話していました。ちょっとこのカテでは書けないくらいのことまで平気に話してくれます。(例えば、その話を聞けば会社の営業車のハンドルを握れないような)
また、私には到底理解が出来ませんでしたが、男なら明らかな嘘であると分かる彼の話術や会話を女性たちは真に受けて、コロッと落ちてしまうのです。彼にとっては、狙った女性が落ちるかどうかを楽しんでいる、言わばゲーム感覚なのです。ゲーム感覚なのですから、本気で好きになる訳ではなく、飽きればゲームオーバーと言う訳です。

でも、その同僚にも年貢の納め時がやってきました。関連会社の女性に手を出して交際していたのですが、いつものパターンでそろそろ別れようとした時期に、女性の方が本気になってしまって別れたくない想いが高じた挙句に、うつ病になってリストカットを繰り返すようになってしまったのです。「別れるくらいなら死ぬ」ようなことを言われたようです。それがキッカケとなって、離れようにも離れられなくなって、最終的に結婚しました。今では一児のパパとなっているようです。

彼が私の元同僚のような人だとは言いませんが、同じような臭いがプンプンします。彼にとっての質問者様は、彼が今まで付き合ってきた女性と何ら変わりがなく、大変失礼な言い方になりますが、取り換えが効く存在としか思っていないような気がします。つまり、特別な存在ではない。対して、友達や家族は取り換えが効かないものですから、大切にするのは至極普通のことです。

普通のカップルであれば、付き合って半年と言えば、一番ラブラブな時期と言ってもいいのではないでしょうか。その時期に既に彼の方は連絡さえもよこしてこないというのは、気持ちがあれば決してしない行動ですよね。と言うことは、質問者様よりも優先していることがあるということに他ならないと言うことです。ストレートに言えば、もう気持ちはない、あるいは、初めからないとしか言わざるを得ません。

質問者様が「やめてしまうは簡単」だと本気で言っておられて、それが実行出来るのならそうすることの方が賢明だと思います。しかし、やめてしまうのが一番難しく辛いことなのではありませんか?

質問者様がそのように気持ちをきっちりと切り替えることが出来るのであれば、次の恋愛に向かわれた方がいいと思います。傷が浅い内にも。

投稿日時 - 2014-01-08 20:41:11

ANo.2

彼がB型だからどうかについてはコメントしないでおきますが、彼の血液型がどうであろうと彼自身は自由人であり、彼自身が自分を変える気持ちは毛頭ないということだけは確かなようです。
まあ一般的にいって30を過ぎればそうそう女をとっかえひっかえするのも面倒くさくなってくるものですが、彼は目下その傾向はまったく見られないようです。おそらく、彼みたいなタイプは40歳くらいにならないとなかなか変わらないんじゃないかな。でも彼は女性にはモテそうだから、もし40歳くらいで「俺もボチボチ身を固めるか」なんて思ったらあっさり若い女をゲットしそうです。最近の若い子はおじさんでもいいという子がちょいちょいいるみたいですからね。

>こういう状態からきちんと愛情を取り戻せたりした人

彼にとっては今の流れが「いつもの流れ」なので、彼からすれば「無理に修正しなければならない」という気持ちにはなってないと思いますよ。たぶんなんですが、「あー、こりゃまた別れる流れだな。でもまあ、しょうがねえか」と思ってるのではないかな。くどいけど、現状は質問者さんにすれば「あまり経験がないこと」でも、彼からすれば「いつものこと」です。

>この子を失ってはダメだなと思うような経験をした方

彼がそう思うとしたら、失うにはあまりに惜しい女を失ってしまって「いやはや、俺ももう年貢の納め時だ」と思ったときです。つまり、そのときは最初から「俺ももうこの恋愛を最後にしよう」と思ってかかるのではないかと思うのです。
あるいは、病気かなにかになってかなりリアルに「もしかしたら俺、死ぬかもしれない」と思わされたときだと思います。つまりそのくらい強烈な体験がないとなかなか彼の価値観は変わらないところだと思います。

これは私の経験からくる勘なのですが、彼は一般的な男性よりはるかに恋愛に「期待していない」のだと思います。もしかしたら「明るい女性不信」なのかもしれないですね。彼は家族や友達をとても大切にする人だということですから、普通に考えれば恋人だって少なくとも他のお友達のように大切にしてくれるはずです。でも、どういうわけか恋人「だけ」扱いが荒いわけですよね。それなら、恋人への扱いが荒くなる彼なりの理由があるんじゃないかと思います。そして、ほんの数ヶ月で女を変えてしまうというのは、自分自身の中で恋人の存在が大きくならないうちにあえて意図的に恋愛から降りているんじゃないかな、と思いました。
本当に自由人なら、相手が恋人だろうが友達だろうが「平等に」扱いが荒いと思うんですよ。私も今まで何人か「この人って本当に自由人だなあ」と思った人がいましたが、その人たちって誰に対しても平等に付き合いが悪かったです。

学生時代の講師で、昔アメリカで社長なんかもやっていたけど潰れて一時期はタクシーの運転手で糊口をしのいだこともあるっておじさんがいたんです。ユニークで波乱万丈な方で、でもいつでも陽気で話がとても面白いので人気の先生でした。で、あるときたまたま街中でその先生を見かけたのです。
挨拶しようと思ったら、その先生の肩の辺りが哀しいような、寂しいようなそんな感じだったんです。そして顔つきも誰も見たことがない、怒っているような、悲しいような表情だったんです。思わず普段の陽気な先生からは想像できない姿だったので挨拶を躊躇してしまったら先生が私に気がつきましてね。そしたら、パッ、といつもの陽気な顔になって「いよっ!」っておっしゃったんです。
まだ若くて世間知らずだった私は、普段陽気な先生も実はそれは皆なの前では演じている姿で、本当は内面に悲しみや様々な感情を抱えてるんだ、と大人の男の哀愁を初めて知ったんです。

男というのはそういうのが表に出る生き物ですからね。彼が何か内面にそういった哀しさを抱えているのなら、例えば後ろ姿が寂しそうだったり目の奥に哀しみを抱えていたり、顔は笑ってても目は笑ってなかったり、何気ないときに遠い目をしたり、なにかそういうものが出てくると思いますけどね。
そういうのが一切なければ本当に自由な人なんだと思います。そういう場合は、誰も彼を捕まえることはできません。

投稿日時 - 2014-01-07 18:47:08

ANo.1

貴方が分析している通りなんだと思う。
傍にいてそれを分かっている貴方。
分かっているからこそ、
今の自分、今の自分たちの関係がその「分岐」にある事。
それが貴方には複雑なんだよ。
彼の中では、
今までも繰り返してきたパターンであり、
ある意味そうなったらそうなったで仕方が無いさ。
自分の中の整頓はしやすいんだよ。
でも、
貴方にはそう簡単にはいかない。
愛する人との折角の出会い。
簡単に分岐を迎えたくは無いんだよね?
ただ、
お互いに見ている景色が違う事。
それは誤魔化せない部分でもある。
貴方は、
半年の刺激込みの「慣らし」の期間を経て、
これからは穏やかに育んでいく段階に入りたいんだよ。
でも、
彼には育むというプロセスが重視されていないんだよね?
本当に今までの彼は、
刺激の持続期間=交際なんだよ。
そういう彼と、
果たして育む意識を共有出来るのか?
彼は、
恋愛(交際)以外では育む部分を沢山見せている人なんだよ。
貴方に言わせれば見えている。
だからこそ、
そういう彼を私との関係にも向けて欲しい(注いで欲しい)。
貴方はそう思うんだよ。
それは自然な事。
でも、
彼は育む目線で恋愛(交際)を捉えていない。
刺激が無くなった「後」の世界を待望していない。
そういう彼と、
私との思い(目線)がどこまでバランス良く成り立っていくのか?
交際半年の貴方には不安があるんだよ。
私は彼にとって、
これでも最長飛距離を飛んだ存在なんだろう。
でも、
いつ冷めるか分からない。
いつ切り替えるか分からない。
そういう姿勢のある彼だと思ってしまうと、
貴方も担い手としてドッシリとは構えられないんだよ。
受け手の存在を感じてこそ、
初めて貴方は安心して育む作業を向き合えるから。
ただ、
出来るかどうかは分からないけれど、
出来るところまではやってみたい。
仮に出来なくなっても、
出来なくなったところまでは進んでみたい。
そう思わせるだけの相手であり、出会い。
貴方はそう考えている。
そして、
そういう自分を選んでいく以上、
私自身が不安定にならないようにする必要がある。
良い方向への準備って要らないんだよ。
でも、
今の彼との関係で言えば、
育み合えない可能性だってある。
無理ならおしまいにしてもいいかな?
頭ではそう思えても、
気持ちが付いていかない場合がある。
違いがあるのを分かっているにも拘らず・・・
何で?何で?どうして・・・?
その目線が貴方を苛んでしまう事もあるんだよ。
別れた(終わりになった)後も、
想像以上に個人的な余韻を長く引きずってしまう。
そうならないようにする為には、
特別な相手であっても賭け「過ぎ」ない。
まだ半年なんだよ。
半年なら、半年分の世界の変化を大切にしていく。
彼は、
ただでさえ広がりに対する力感が無い。
彼にとって広がりは薄まりでもある。
刺激をある程度密に感じられる「範囲」が彼の活き活きゾーン。
その彼に対して、
貴方が青写真を広げ過ぎてもすれ違ってしまう。
何より、
貴方自身が満たされない思いで身を持ち崩してしまう。
そう「ならない」ように、
貴方は自分自身ともバランス良く付き合っていく必要がある。
貴方は凄く考えている人。
仮に今の彼と終っても、グダグダにはならない人。
ただ、
ある程度の想定はしておかないと、
後々の自分が思った以上に動けなくなる場合もあるからね?
まずは彼と丁寧に話し合う。
貴方は貴方としてのメッセージを伝えてみればいい。
改めて深呼吸を。
優しい気持ちで14年を進んでいけるようにね☆

投稿日時 - 2014-01-07 17:16:14

あなたにオススメの質問