こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

40代、再就職の長期化について

40代で再就職を果たした方に質問です。
真剣な悩みなので経験者でない方、もしくは批判目的の書き込みはご遠慮下さい。

・すでに無職期間が1年半を超えてしまいました。こういった場合、履歴書に空白期間は何と書けば良いと思いますか?

・無職が長期化した際に、ここを変えて見たらうまくいったとかの体験談がある方のアドバイスも下さい。

投稿日時 - 2013-12-31 21:09:38

QNo.8408403

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

50代前半で転職したものです。転職の気持ちは40代終わりころからありましたが、次が見つかるまではやめなかったので事情が違います。
ただやはり転職するまでは数年かかりました。転職できただけラッキーだったと思ています。
その後採用側の仕事もしましたが、たとえ不利と思われても空白期間は正直にそう書くしかないですね。
万が一事実通りに書かないと経歴詐称で後で非常に面戸湯\うなことになる恐れが大です。
採用側としてはこの年齢での転職はその事情はかなり詳しく聞きます。多少でも不審なことがあれば採用はしまん。
ご質問者の失業の事情が分かりませんが、大切なことはそれに止むを得ない事情があったことをいかに理解してもらうかだと思います。
またこの年代であえて採用する野はそれまでの豊富な経験を期待してです。
それでなければ若い人を安く採用したほうが良いからです。
ということで空白期間の説明と同じ程度に、貴方の経験や能力がどうなのかを端的に説明できるよう一度整理することです。
何か他人に勝てる「売り」がないとこの年代での有利な転職は困難です。

投稿日時 - 2013-12-31 21:51:41

お礼

経験談にもとずく貴重な意見、大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-31 22:44:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

1年半・・就職活動以外、何をなさっておられましたか?
これが採用担当者の一番気になるところです。

何もせず・・失業保険と配偶者がパートで家計を支える世話になりながら、
自分は自宅で怠惰に過ごしました・・そんな印象を与えるのが、一番好ましくありません。

とりあえず
「就職活動をしてきましたが、一方で初心に立ち戻って今後の(65歳までの)20年余を生き抜ける力をつけるために、カクカクシカジカの研鑽を積みました」と言える何か。それが、何かありませんか。

万が一無いなら、今日からでも積みましょう。

前職がわかりませんので、なんとも言えませんが、
販売士検定(商工会議所)等の検定やマンション管理士、宅建等の資格、種々ありますが、
まずは、大型書店の資格本売り場に行って、自分が今後の20年、何を達成したいのか、資格や検定を見ながら、俯瞰される事をお奨めします。

こうした検定も・資格も、それ自体が就職活動の役に立つことはほとんどありません。

ですが怠惰に時間を過ごしている人間という印象を払しょくし、
「自分の伸び代に果敢にチャレンジしている」という印象を与えることには、非常に役立つ有益な「ヒマつぶし」ではあります。

そして逆境でも学び続ける生活習慣が身についている人は、
自宅で怠惰に時間を過ごしている人とは異なる背筋の伸びがあり、
送付される履歴書等の書類内容も面接時の印象も
「違う何か」を相手に感じさせることも、あるかもしれません。

投稿日時 - 2014-01-07 18:50:20

補足

そうですか。
質問でも書きましたが、できれば経験者の方の回答が欲しいです。

投稿日時 - 2014-01-07 19:18:04

ANo.11

空白期間に関しては日雇いのアルバイトで凌いでいたと言うのがベストです。
何もしていないと書くのは非常にダメなパターンですね。
日雇いのアルバイトであれば年金や保険に加入することもないでしょうし、仮に深く詮索されてもばれません。

投稿日時 - 2014-01-06 06:56:40

補足

そうですか。
質問でも書きましたが、できれば経験者の方の回答が欲しいです。

投稿日時 - 2014-01-07 19:18:11

ANo.10

(1)空白期間については事実を書くべきです。
(2)知り合いは希望する分野を大きく変えて再就職をしました。営業職であればたいてい未経験でも採用されます。

投稿日時 - 2014-01-05 11:26:28

お礼

そうですか、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-05 21:32:40

正直に記載する以外に方法はないと思います。

投稿日時 - 2014-01-05 11:10:26

補足

そうですか。

投稿日時 - 2014-01-05 21:28:45

ANo.8

(1)フリーター(2)家庭教師(3)実家・稼業の従事(4)女房・実家手伝い(5)ネット・カウンセリング(投資顧問契約)等など。

投稿日時 - 2014-01-03 18:28:24

お礼

そうですか、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-05 21:29:18

ANo.7

約半年前に現在の会社に就職しました。

無職期間が1年半は少し長過ぎますね。あなたの場合は職種に拘りが
強過ぎるのではないでしょうか。
誰にだって好きな職種や嫌いな職種はあります。自分の頭の中にこの
職種で無いと働きたくないと言う気持ちが強過ぎるのではありませんか。

あなたの場合は働きたいと言う気持ちより、給料や就業時間、年休等の
事が先に走ってしまい、働こうとする気持ちを抑えてしまっているのでは
ありませんか。
無職期間が1年半だったので、休みたいと言う気持ちが現在は強く働いて
いるので、休みなしに働いてやろうと言う気持ちで望まないと働き口は
見つかりにくいでしょうね。
今は働かせて頂くと言う気持ちを常に持つようにしないと、40代では就職
先は見つからないと思います。

年齢は関係ありません。年齢に関係なく、入社したら誰でも新人です。
要は高卒で入社する人と同じ心構えで臨まないと、雇い入れる会社は
無いでしょう。

面接の時に自分をアピールしていますか。自分には何が出来るのかを
強く相手に伝えるんです。出来ない事を伝える事は必要ありません。
自分は貴社にとって戦力になると言う事を強くアピールするんです。
履歴書に何を書いても意味がありません。口頭で伝える事で相手に意欲
が伝わります。

履歴書には、1年半の空白期間の事は何も書く必要はありません。
面接者に聞かれたら「自分の能力を発揮出来そうな会社を探していました」
と口頭で伝えれば良いだけです。「なかなか見つからなくて」と言ったら働く
意志が無いと判断されます。

無職が長期化したら、やはり気持ちの転換を考えるべきです。

今の期間を利用して、資格を習得されてはどうでしょうか。
車両系建設機械、玉掛け、小型移動式クレーン、フォークリフト、大型1種、
高所作業車等も就職に有利です。
ハロ-ワークから申し込んで、職業訓練校に入校して資格を習得するのも
方法です。溶接などは需要が大きいです。

投稿日時 - 2014-01-03 16:47:05

お礼

参考になるご意見助かります。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-05 21:32:07

ANo.6

 何度か転職しており、今の企業には30代後半で転職しましたが、切られそうな状況です。
 転職先探しても年齢と転職回数で見つからないです。
 今の企業に入るまで2年近く無職でした。
 私の場合、合格を頂けた企業もあれば、辞退した企業もありますが、さすがに1年ブランクあけると、もう見つからないといった感じでした。
 そこで考えたのが、派遣から始める事にしました。一貫した職種ですので転職と言っても職種替えではなく、希望がありましたので、合格辞退をあえてしてましたし、希望が叶うならば派遣でもいいやという考えにチェンジしたわけです。たまたま運よく見つかりましたし、派遣の場合、さほど履歴は見ませんから。と言う流れで今は正社員になっております。まあ、離職率が高い企業でもあるので、見つかったという具合ではありますが。

投稿日時 - 2014-01-02 11:24:52

お礼

参考になるご意見助かります。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-05 21:30:58

1年半無職なんですよね。その間バイトとかはされてないんでしょうか。
自分の場合10ヶ月が限界でした。生活資金が尽きましたから。

会社が廃業しての転職。自分の意志での転職ではないです。
3ヶ月学校に通い、その後転職活動を始めましたが、ほぼ書類で落ちました。
運良く面接までいけても、結局そこまで。
40代でかつ、都市部ではない地域。求人自体もそんなに多くはないし、
自分の経験職に至っては本当に数えるくらいしかありませんでした。
さすがに生活費の事を考えて、もう何でもいいからと職種を問わず応募をかけました。

それが2年前の話です。その後、数種類の契約やバイトを経て
今はある会社で働いています。

履歴書・職務経歴書は空白期間はしょうがないと思います。ただ1年半は長いかな。
問題なのは無職が長期化すると、働けない人間になっていくという事です。
まだ生活資金は足りてますか。
リミットを設定して、バイトなり派遣なり非正規雇用も視野に入れた方がいいと思います。

投稿日時 - 2014-01-02 02:06:13

お礼

そうですね、いろいろな視野を持つ事は大切かもしれませんね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-05 21:27:57

ANo.4

50代ですが、2年半求職状態でやっと決まりました、40代より遥かに厳しいとハローワークではいわれましたが何とか採用通知が来ました、上手く行った理由は求職中に国家資格を6つほど取りまくりました、やはり資格の有無は採用に大きく影響します、後はその会社を選んだ理由が結構影響します、それで面接まで行けるかどうか決まるでしょう。
面接で空白期間を聞かれても、国家資格習得の為と言えば求職期間を無駄に過ごしていないと理解してくれると思います。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2014-01-01 22:24:31

お礼

何の資格を取得されたのでしょうか?よろしければ教えて頂きたいです。
経験者の方の回答は非常に参考になります。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-01-05 21:26:57

ANo.2

 復職支援者の療養を担当している者です。

1)身体・精神疾患で休養の場合:身体・精神疾患を隠して入職すると、病気が再燃して仕事ができなくなると、申告義務違反で、会社側が解雇できてしまうので、空欄か、書くなら「療養中」と奨めています。

2)通常の無職の場合:前企業に問い合わせをする可能は高いので、一方的な解雇なら「空欄」でその旨を面接で説明する、自主退職なら「資格勉強中」「留学中」といった記載が、無難なところでしょうか。

3)無職が半年以上の期間、長期化すると、心身がなまってくるので、頭と体のリハビリが大切です。頭のリハビリは、パソコン作業・読書・他人と会話など、体のリハビリは、散歩・筋肉トレーニンなどです。復職したい業種にあわせて比率を配分してください。あと、規則正しい朝型の生活を心掛けておかぬと、復職してから、体調不良になって、失敗したケースもあるので、要注意です。

投稿日時 - 2013-12-31 21:44:10

お礼

非常に細かなところまでアドバイスして頂き、大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-31 22:43:24

ANo.1

深刻なお悩みですね。
会社では採用責任を担当しています。
やはり、理由のない就業の空白期間は気にかかりますね。
目的意識が感じられる理由がなければ、厳しいようですが
採用は見送りとなるでしょう。
しかし、例えば、前職が倒産などのためやむを得ない理由で
離職し、その機会を利用して夢であった小説に打ち込む時間に
当てたなどの理由がはっきりしていれば、逆に人物評価が
上がるかもしれません。
参考になったでしょうか?
少しでも役立ち、再就職の一助になれば嬉しいです。

投稿日時 - 2013-12-31 21:34:25

お礼

なるほど、採用する側の方の意見を聞けて良かったです
大変参考になりました
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-12-31 22:41:22

あなたにオススメの質問