こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜホンダのアコードWは??

質問があります。なぜアコードワゴンの排気量は2.2とか2.3とか中途半端な数字なんですか?2.0とか2.5にすればいいのに・・・。。

投稿日時 - 2004-04-25 17:43:23

QNo.840609

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

各国で税制等の規格が違ったり、というのが一番の
原因でしょうね。1600なんかは欧州の規格にあわせた
ものだったと記憶してますが、日本の税制だと不経済
なことこの上ないですね(1500なんかと比べて)。
不便といえば不便ですけど、仕方のないことかと。

アコードワゴンに関しては、"ポンド・ヤードの国"
アメリカでベースを考えてる、というのももう一つの
理由でしょう。もっとも、ホンダの場合アメリカ産の
初代アコードワゴンに限らず、その他アコード系各車
やプレリュードなど、同排気量の車は多いですけど。
ちなみに、2.3・2.2、どちらも実際の排気量としては
2.25リッター前後で10ccくらいしか違わなかったはず
です。

投稿日時 - 2004-04-26 15:14:44

ANo.3

区切りの良い排気量が目立つだけでどのメーカーも質問者が言う所の中途半端な排気量を採用していますよ。

確かに2000cc以上になると2500ccや3000cc等が多いですが2000cc以下を見てみると1200cc、1300cc、1500cc、1600cc・・・・ほぼ100cc区切り位です。

トヨタも主要車に2AZ-FEと言う2400ccエンジンを採用しています。
2400ccで言えば2000ccより余裕があり2500より経済的と言えるかもしれません。

三菱も2400ccエンジンのレグナムはありました。
スバルも2200ccのレガシーやインプレッサはあります。
どのメーカーも中途半端な排気量はありますよ。

海外メーカーに至っては50cc単位と言っても良いほどです。

確かに税制面で区切りの良いエンジンを作って多数の車に採用していますが実は排気量は多様です。

投稿日時 - 2004-04-25 23:28:23

ANo.2

切りよく設定している=自動車税の区切りに合わせているとお考え頂いて結構です。

むしろ半端に思える排気量が、その車の設計方針や特性、想定ユーザー層には合っているなど、作り手としては理想に適った物が出来るようです。

某H社でも、3.0と3.2の試作エンジンを比較した結果、「より良好な成績で市場投入されたのが3.2」だった事があるそうです。

投稿日時 - 2004-04-25 21:19:24

 もともとアメリカ製だからでしょう。日本製の2Lではパワー不足があったのではないでしょうか?

投稿日時 - 2004-04-25 17:46:17

お礼

なるほど!!^^

投稿日時 - 2004-04-25 17:47:47

あなたにオススメの質問