こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

心理学のデータ分析でどの統計処理を使えばいいのか?

はじめましてわたしは心理学科の4年です

今現在SPSSで作成したデータを用いて分析しているのですが,どの統計処理を使って良いのか分からなくなっています。

得られたデータとして3つの尺度を用い,ソーシャルサポート尺度10項目、Lyubomirsky Happiness Scale尺度(幸福感)4項目、S-H式レジリエンス尺度3下位尺度27項目をそれぞれ得点化したのですが、どの分析を用いればいいのかわかりません。

仮説では、(1)レジリエンスは,ソーシャル・サポートと相関がある。(これはピアソンの相関分析で行いました)(2)レジリエンス及びソーシャル・サポートが高ければ主観的幸福感は高くなる。(この分析をSPSSでどう分析すればいいのか困っています。)

わかりづらい文章で申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-12-17 14:22:15

QNo.8389926

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。
心理学で修士課程を修了したものです。

(2)の分析方法は、重回帰分析です。
独立(説明)変数に、レジリエンスとソーシャルサポート、従属(目的)変数に、主観的幸福感を投入します。
操作方法は、小塩先生の以下のHPなど参考にして下さい。
Good luck!

参考URL:http://psy.isc.chubu.ac.jp/~oshiolab/teaching_folder/datakaiseki_folder/06_folder/da06_02.html

投稿日時 - 2013-12-18 06:37:56

お礼

迅速な回答ありがとうございました!本当に助かりました!

投稿日時 - 2013-12-19 15:32:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問