こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダウンで1万円の差はありますか?

 原付バイクに乗っています。
 
 コートの下に着て防寒できるインナーダウンを購入したいのですが、
 2万と3万のもので迷っています。
 2万円のものは
 http://item.rakuten.co.jp/rs-taichi/pd-464-hbk/
 3万円のものは
 http://www.tokyolife.co.jp/shop/tmstore/A80-TM-K2610MN

 デザインとしては2万円のPOWERAGEのダウンジャケットなのですが、ダウンジャケットで1万円の差って結構ありますよね。

 やはり、暖かさはそれなりに違ってしまうのでしょうか?
 

投稿日時 - 2013-11-14 02:43:11

QNo.8346651

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

原付しか乗らない人って、バイクの防寒ノウハウがないから無駄遣いしてます。
そういうインナーに金をかけるんじゃなくて、きっちりと防風できるアウターを探せばいいんです。

原付に乗ってるときはジャケットは車の車体と同じ、降りれば脱げば中はカジュアルでいけるように考えるべき。汚れもすべてこの上下が防いでくれます、脱いだら電車通勤と同じ格好でOKです。
今は乗ってませんが、カブで通勤してたころは冬は防水防寒の上下を着てました、上下で5千円でお釣りが来ます。リンク先はほぼ品切れですが、作業服の店に行けばいろいろあります。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/worktk/er-m-02.html

これで、0度まで下がってもまったく寒くなく原付に乗れます。
インナーとかに金をかけても、バイク降りると今度は暑くて着てられないでしょう?
結局脱ぐことになります、中に着てる分脱ぎにくいし。

街着やスキー用は汗をかいたら発散することを考えられてるので、通気性があります=外気が進入します。
防水はその外気の進入をカットすることが先なので、寒さに強いです。
防寒が優れてるので、逆に中途半端な寒さだと汗ばんでしまうのが難点ですが。

安いし試す価値はあると思いますよ。

投稿日時 - 2013-11-14 11:52:25

お礼

なるほど
確かに、バイクに乗っていて問題は「風」なんですよね
今日も、厚着してバイクに乗って、降りて店舗で買い物してたら暑いと感じました。

投稿日時 - 2013-11-14 14:04:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

コートやダウンはファッション的に必須なんでしょうか?
必須でないなら、極端な話、南極探検隊や冬山に登るような
人が着用するウェアを除けば5万程度のバイク用ウインターウェアに
機能面(風の侵入防ぐ、暖かさ、プロテクター)で勝るものはありません。
インナーはどんなに着込んでも、一番外側で冷風を食い止められ
なければ、スースーしてほぼ意味がありませんから。

当方GOLDWINの定価5.5万くらいのを中古を1/10以下で買ったけど
それまでの試行錯誤が虚しいくらい暖かく快適でした。
外気温5度、80キロで1時間走っても発熱インナー+フリース+
バイクウェアで十分で、ウソのようにポカポカです。
風を完全に遮断するため気温が12~3度を超えると内部が
汗ばむくらい暖かいのでマジックテープの一部外しチャックを
少し開けるくらいですし、少しくらいの雨も大丈夫です。
ウインター用でも、前チャック+全部マジックテープがない
チャックのみか+ボタンのものはチャックから風が侵入し
真冬だと少し寒いので3月~春先に向いています。
その他、いろんな複合素材を使い随所に工夫がしてあります。

スキー、スノボウェアは、3~50キロで結構風を通す
構造と素材を求められるのであまり向いていません。
釣り用は使ったことがなく、コスパはいいかもしれませんが
素材やデザインによっては走るとバタつきによる疲れがあるかも。

一度大きめのバイク洋品店で試着し、サイズの確認は
してからのほうがいいですよ。

投稿日時 - 2013-11-14 23:42:55

ANo.4

他の方もおっしゃっていますがどうせお金をかけるならバイク用のウェアーを購入して下さい
伊達にバイク用と出ているわけではありません
普段着用の服はバイクで走った時のことを考えていないため寒いんです。
バイク用のウェアーを買えばインナーなんて要りませんから...

投稿日時 - 2013-11-14 22:26:07

ANo.3

こんにちは、私もバイク乗ってます。
たしか、先にもクシタニのインナーで、ご質問されていましたね?

インナーとして、お考えですよね?

私なら、インナーに2万円も出せません。
衣料大型店(G○とか、ユ○クロとか)の、ダウンモドキで十分と考えます。

タウン着としてなら、ファッション性も重要ですから、生地の手触りや、
グースダウンの特徴は、重要なファクターだと思いますが。

インナーとして着込む訳ですから、グースダウンで無くても、またダウンで
無くても構わないと思います。

違いは、暖かさより着心地でしょう。
軽く、邪魔に成らないのは、収縮性の有る、グースダウンでしょうか。

モ○ベルの山用グースダウンジャケットを着込んだ事は有りますが、
上着のジャケットの所為で、せっかくのダウンの空気層が潰されますから、
インナーにダウンは着なくなりました。

ですから私は、インナーは萎んでしまうダウンではなく、フリース地です。
表皮が、風を通さないナイロン生地で、裏地がフリース生地の物です。
その上にジャケットを着て、その上に厚地のダウンベストです。
釣りとかに使う、救命具のような、ベストです。
胸に当たる風が一番堪えますので、冬場のベストは必需品に成りました。

また、スクーターにも乗りますが、その時は、インナーではなくアウターと
して、表地の厚い確りしたダウンジャケットを着ています。
全く風を通しませんので、軽く暖かです。

投稿日時 - 2013-11-14 12:33:45

お礼

そうです、最近はこの問題ばかり連日考えてまして、つい先日もクシタニの商品で質問させてもらいました。

結局はインナーで使ってしまうとつぶれてフリースとさほど変わりないといえばそうですよね
フリースは持っているのですが、表皮に特別加工はされていないので、インナーに使ってみたことはあるのですが、風がひゅーひゅー入ってきちゃいました。

そう考えると、数千円で買える表皮がナイロンのフリースで3万円するインナーダウンと同じ効果が得られてしまうような気がしてきました

実際に試してみたいです

投稿日時 - 2013-11-14 14:10:58

ANo.1

この手のものは実物を見ないと何とも言えませんが、2万の方はダウンの素材が書かれていないので疑わしいです。
ダウンとは、本当なら羽の根元のふわふわした部分だけを言います。ただ、素材として明記されていないとフェザー(羽根全体)が混じっている事がよくあり、こちらは数段落ちます。
3万の方はグースダウン90%と明記されているので、ずっとマシです。ただ、こっちはインナー専用でたぶん表皮がかなり柔らかく、そのために着心地は良さそうですがバイクなどでアウターを着ないとあっという間にボロボロになりそうです。
ダウンは一昔前なら軽く10万を越していました。それに比べれば格安ですが、それ故に安い物は安いなりの理由がありそうです。

投稿日時 - 2013-11-14 08:55:27

補足

そう考えると、グースダウンと表記されている方がまだ信頼できますねェ

投稿日時 - 2013-11-14 14:05:02

お礼

電話で問い合わせしてみたら、ダウンは「一般的な羽毛です」と回答されました。

投稿日時 - 2013-11-14 14:04:08

あなたにオススメの質問