こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

寝台列車の思い出

報道によりますと、近いうちにほとんどの寝台特急が姿を消すようです。
http://mainichi.jp/select/news/20131107k0000m040116000c.html
あけぼの、北斗星、カシオペア、トワイライトエクスプレス。。。。。。

修学旅行で北海道行くときに乗ったのが、おそらく北斗星。
あけぼのも乗りました。
駅弁買って乗り込んで、出発と同時に食べ始めて。
夜出て朝着く寝台特急は旅の足に最適でした。夜行バスは疲れるし眠れません。

寝台列車、好きですか?

投稿日時 - 2013-11-10 20:48:30

QNo.8342181

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
懐かしいですね、私も好きでした。
・幼少時(50数年前)に2度ほど、札幌~青函連絡船~東京の往復で青森~東京間を急行の寝台車(食堂車付き)で、(このときはまだ蒸気機関車で引いていたと記憶しております)
・40年ほど前、東京での就職面接時に上と同じ経路で特急(たしか「はつかり」)で、
・35年ほど前、東京から札幌への帰省時に上野~青森間を特急「はくつる」で、(普段は旅客機だったのですが、青函連絡船が無くなるというので最後の機会に)
・30年ほど前、仕事で札幌~釧路間の移動も急行寝台車(たしか「まりも」)で、(早朝に着くので現地の朝礼に間に合うよう・・)

夜行寝台は、ゆっくり寝て朝着くのがよかったですね、また「旅をした!!」という雰囲気が好きでした。

ちなみに、私が高校の修学旅行(1968年)で札幌から京都まで行った当時は、青森~東京間も寝台車は使わせてもらえませんでしたね、普通の客車(背もたれが直角の4人向かい合わせの座席)で、ひどい目にあったものです。床に新聞紙を敷いて寝たり、網棚で寝たりしているヤツもおりましたよ。

寝台車も無くなり、移動は新幹線や旅客機がメインですか、
移動中、車窓からの景色の変化や移動時間自体を楽しむのも「旅」だと思うのですが・・・ちょっと風情には欠けてきてしまうようですね。
特に青函連絡船があった当時は、出航時には必ずドラの音と共に蛍の光が掛かり、これを聞くといつも「これから北海道を離れるんだ!(内地へ行くんだ!)」または「これから北海道に戻るんだ!」という感傷的な気分になったものです。

懐かしさのあまり、ちょっと外れてしまったかもしれません、長くなってしまい申し訳ありません。

投稿日時 - 2013-11-10 22:21:14

お礼

四人がけシートで青森ー東京は辛いですね・・・
あ、でも私も18キップで札幌まで行ったか。
連絡線は青森で展示されているのを見ましたが、列車を船に積むって凄いですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-14 22:23:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

Lupinus2さん、こんにちは。

『寝台列車』ですね。「夜行」といって時々利用してました。

 東京へ出張の際は「さくら」や「あさかぜ」。帰郷の折には「かいもん」 「かいもん」号は家族で寝台を使うと高くなるので自由席を利用してました。昔ながらの直立シートで夜明かしです。寝れない・・・。朝は寝不足と腰痛。今はいい思い出です。

 ご質問の趣旨とずれるかもしれませんが、北九州市と長崎を結ぶ夜行普通列車「ながさき」号という酔っ払いには鬼門の列車がありまして――今はもうない――23時台、最終一本前に小倉を出発するのです。目が覚めたら諫早(長崎県)だったことがあります(笑)

 

投稿日時 - 2013-11-12 10:27:17

お礼

知らない列車がたくさん。
いい時代だったんですね・・・
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-15 20:55:41

ANo.9

元鉄チャンです。今もにわかではありますが。

初めて乗ったのは出雲市→大阪の急行だいせんB寝台
大阪⇔東京の急行銀河は3回ほど
上野→金沢の特急北陸・長崎→京都の特急あかつき それぞれ1回ずつ

なかなか乗る機会がないんですよね。同じ夜行ならバスの方が断然安いし。
ベッドだから寝られるかといったらそうでもないし。どこで運転停車するのか気になって。

寝台列車 旅気分満載で好きです。今度の春にあけぼのが廃止になるようなので、年末の東京旅行の帰りに乗ろうかな。

投稿日時 - 2013-11-10 22:40:37

お礼

あけぼのは、封筒みたいな紙コップの冷水器が現役でした。
ちょっとびびった。小学生の時に見たきりだったので。
ブールートレイン全廃はショックです・・・
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-15 20:19:39

ANo.8

好きでしたけど・・・。
お気に入りの寝台急行は、もう全滅なので、あきらめてますが。。。

☆銀河
盆正月いつでも当日乗れた。。。(だからなくなったんでしょうといわれればそれまでですが。)
## 余裕かましていたら、台風接近で運休になってしまい、
## あわてて新幹線の最終の自由席に飛び乗ったことも。
## (大混雑で立ちっぱなし。。。泣)
B寝台でも、2段式で、浴衣に着替えて。。。
(風呂もシャワーもないのがネックといえばネック)
でも、新幹線の最終より2時間近くあとの夜の11時に出て、
翌朝には大阪についてそのまま会社へ。。。
値段も、新幹線の指定席+αで、新幹線のグリーンよりははるかに安い
(急行だからなのですが。)

☆きたぐに
その昔、スキーへの行き帰りによく乗った。
(ちくまという夜行急行やシュプール号があったころ)
荷物は宅急便で送っておいて、スーツ姿で乗り込んで、
翌朝そのまま会社へ直行しようとしているのが丸わかり。。。
(もう、体力ないので、無理でしょうけどね。)

最初のほうは座席で、途中からは寝台でないと眠れないといって、寝台に。
寝台がとれなくてグリーンに乗ったこともあるけど、寝にくい。
バスは眠れない。
(特に当時は1~2時間毎にトイレ休憩で止まっていたのでそのたびに目が覚めて。
 サービスエリアで何か買って食べてと、楽しいといえば楽しいですが。)

投稿日時 - 2013-11-10 22:37:53

お礼

色々乗られてるんですね~
私は車で出かけることが多いので、寝台車に乗ったのは最近なのです。
修学旅行は別ですが。
電車は高くて乗れなかった。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-15 20:14:10

ANo.6

 懐かしな、良く寝台急行の銀河に乗ったな・・・・・

 一番、面白かったのは、仙台ー大阪行きの飛行機が機体故障で結構した時ですね。

 毎週飛行に乗っていたので、空港のカウンターでこっそりと大阪に夜行で行きたいんた・・・と

 仙台空港ー仙台のバス代 

 仙台ー東京の新幹線代

 東京ー大阪の寝台急行の銀河

 のお金約25000円くれたた・・挙句に乗るはずの飛行代金は返金だったので・・ダダで行けたことになる

 さすが、正規料金で毎週飛行機載っていたので・・・出るわけですな

 仙台空港ー仙台のバスで3人のおばちゃん(欠航で大阪に行けず)に遭遇、私が夜行で大阪行くので同じように行きたいとの話

 あと・・バズの中は・・どうしよう・・お金掛かるねとか・・・・

 あれ、お金もらってきたの私だけのようですね・・・・他の人は、JALホテル仙台は無料だけみたいです。

 そんな、わけで、3人のおばちゃんはUSJへ行くんだと大阪まで・・・ご一緒でしたな・・・・


 
 



 

投稿日時 - 2013-11-10 21:57:12

お礼

飛行機って欠航したら代替輸送の運賃くれるんですか?
常連さんだけの秘密サービス?
旅の出会いですね。ちょっとお年を召していたのが残念・・・
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-14 20:45:11

ANo.5

 夜行バス・・・座ったまま寝るなんて、この年では疲れてしまうだけですし、窮屈で私は嫌です。
 その昔、チャレンジ20000Kmというのがありましたが、遠出できるお金の余裕もなく、中学高校と部活と勉強、そして大学入った頃には、子供の頃の鉄道の興味は薄れ、バイト生活と学校。。。
 社会人になってからは、ずっと忙しく、2泊3日すらの休みも取りづらく、出張はよくありましたが、新幹線で上司達と常に一緒に行動。
 30前に一度辞めて、先に辞めて郷里に戻った同期をたずねた帰りに、はやぶさの個室で東京に戻ったのが、初めての寝台でした。監獄ぽい狭い部屋でしたが、ずーっと景色見ながらこれからの事考えてたなあ。
 食堂車は既にない事は知ってましたが、弁当が6時にしか廻ってこないという事を知らず、結局、腹をすかせて帰路に着いたのを覚えてます。タオルは記念に貰ったのがまだあります。タオル目当てもあって個室にのりましたが、今から10年程前だったかなあ、ギリギリで駅で予約取れたくらいですから、利用者は本当に少なかったのでしょうね。
 新幹線での移動も良いのですが、慌しいし、東京大阪間以上は、とても座ってられません。飛行機とて、飛行場までと飛行場からの移動が大変だし。
 
 つい数年前に北陸が廃止になりました。
 乗ろうと思ってましたが、仕事忙しく断念。
 あけぼのと北斗星もそろそろ廃止ですよね。
 列車は、早くに移動できる手段になってしまったのですね。まあ、今は自家用車の時代でもありますし、長距離移動も何のそのの人が多いのが実情ですから、列車の意味って旅には加わってこないのかも。

投稿日時 - 2013-11-10 21:52:15

お礼

乗れるうちに乗っておいたほうがいいですよ・・・
もうキップの入手困難かもしれませんが。
残念ですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-14 19:09:30

のんびり旅をする醍醐味を味わせてくれた、素晴らしい交通手段でした。

つるぎ、あさかぜ、北陸、きたぐに、能登、妙高などなど、再開を切望します。

速さばかりを追い求めている事って、人間にとってどうなんでしょうか?

忙しくなるばっかりです。

投稿日時 - 2013-11-10 21:19:53

お礼

発車するときのワクワク感は、いいもんですよね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-13 22:22:49

ANo.3

17年前に「出雲」のシングルツインに乗ったのが唯一の寝台車経験です。料金はバカ高く、個室なのでゆったりしてはいるものの停車のたびにショックが大きくてほとんど眠れませんでした。おまけに山陰本線に入るとすれ違いのため停車する頻度がやたら高く、速度も遅く、当時としても明らかに時代遅れを感じました。

帰りは夜行バスを使ったのですが、高速内では振動も一定で安眠できました。設備も明らかにグリーン車並みで、「やはり高速バスの時代だ」ということを痛感させられました。

残念ですが、Jr各社の利害が対立し、新幹線並行区間在来線の多くが三セク化された今後、寝台車が復活することはまずないでしょう。

投稿日時 - 2013-11-10 21:18:54

お礼

シングルツインはけっこう高い席ですね。
遅くても時間通りに着くのならいいのでは。
高速バス、昔乗った経験では、あまりいいイメージではありません。
最近の車両は良くなったんですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-11 22:05:37

山陽新幹線がまだなかったころ、出張は大抵寝台列車を利用しました。
かいこだなといっていましたが、進行方向に直角で3段になっていて、加速度がつくたびにおおきくゆれ、寝心地が悪かったです。落ちたら大怪我をしたでしょう。
一度上司と同道したら1等寝台に乗れて、その快適さ、浴衣がつき、朝は新聞が配達されて嬉しかったです。格差社会だったのですねw。
寝台車はここン十年乗っていませんが、夜行列車は何度も乗っています。たとえば大垣発、夜中走って朝東京に着くやつです。山陰線に走らせて見たいのですが、かなり昔に廃止されていますね

7つ星に乗ってみたいですが、料金だけ主のがあるかどうか。

投稿日時 - 2013-11-10 21:12:15

お礼

ムーンライトながらでしょうか。
あれはもう走ってないのかな?何年か前まで東海道線のそばに住んでいたので、
夜中に出かけると走っているのを見かけました。
高級寝台も乗ってみたいですね~予約が半年先までうまっているとか?
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-11 22:00:47

ANo.1

急行きたぐにのA寝台は重宝しました。他の列車とは異なりA寝台は進行方向に横たわるので安眠できるのです。朝7時に大阪駅に着くのも重宝した理由の一つです。進行方向に対して直角に横たわると列車にブレーキがかかったり、発車したりするときに身体を回転させる衝撃が伝わって安眠し難いのです。

投稿日時 - 2013-11-10 21:00:53

お礼

私はけっこう平気でした。横向きでも。
電車のゆれってあまり気になりません。車はイマイチ・・・
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-11-11 21:58:10

あなたにオススメの質問