こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

情報処理技術者試験について

私は高校2年で、つい2週間ほと前にITパスポートの試験を受けて、合格発表はまだなのですが、基準は普通に上回っていて、そこまで苦労しませんでした。
なので、今度は基本情報処理技術者試験を受けようと思っているのですが、応用情報処理技術者や、高度試験などがあり、順番通りに行くべきか、そうでもないのか教えていただけるとありがたいです。また、皆さんのオススメの参考書なども一緒に教えていただきたいです。
周りの人にも聞いたのですが、他の多くの人の意見を伺いたく、質問させていただきました。
どうかよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-11-05 17:43:36

QNo.8335317

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>>順番通りに行くべきか、そうでもないのか教えていただけるとありがたいです。

えーと。
それで言うなら「ご自由に」ですね。


ただ、下の、試験要綱って奴は目を通しておくべきかと。

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/_index_hanni_skill.html


まぁ、簡単に言うと、高度試験は、下が分からんのなら分からんだろうから、下から順に受けとけ。
ってのが普通かと。

で、ついでに言うと、高度試験~の奴は、業務レベルの話も入ってくるので、学生での合格はかなり稀でしょうね。


で、さらについでに言うと、試験要綱見てもらうと、図が載ってますが、「ITパスポート」と「基本情報」の想定している試験対象が全然違うことが分かるかと。

ITパスポートは、パソコンやらITやらに関わる人の基礎知識。
基本情報は、仕事として、情報産業に携わる人が基礎的に持っているべき知識。

まぁ、色合いが違います。

将来的に、そっち系に進むつもりがあります!ならよいですが、そうでも無いのならば、他に目を向けるのも良いでしょう。
参考書は。。。自身の目で見たほうがいいかと思います。
自分は、過去問から入ったタチなので、参考書は読みこんで無いですしね。。。(汗

がんばれ~。

投稿日時 - 2013-11-05 18:18:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

資格試験は必ずしも順番通りに受けることはありません。
資格試験には試験費用が掛かるので、二つ以上上位の級や資格が合格圏内または受かる自信がある場合、試験を一つ飛ばして受けてもいいと思われます。

参考書に関しては、どれも大差ないのではと感じます。
ひとまず過去問が充実していそうなものを選んだほうがいいと思います。
ネットで検索してもいくつか練習問題が出てくるので、
http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/mondai_kaitou_2012h24.html
http://kanauka.com/

上記のようなサイトを活用しつつ、ご自身の相性の良い参考書を本屋で見つけることをお勧めします。

投稿日時 - 2013-11-05 18:11:48

あなたにオススメの質問