こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教師のせいで学年に行きたくない

公立の自称進学校に通う高校一年です。
私は中学の頃はろくに勉強せず、3年になり祖母に勧められた塾に通い、苦手な英語以外は評価5になり、教師に勧められ今通う高校に入学しました。
ですが入学してみると、自称進学校の鏡とも思えるような学校で

自ら進学校を名乗る、内職厳禁、大量の課題と予習、国公立大学最優先、勉強の強制、進研模試崇拝、テストの順位を事細かく掲示、勉強時間の完全管理、他にもいろいろあります。

特に英語に関しては教師が勘違いのクズで予習を完璧に間違え無しにしてこないと授業中だろうが説教をはじめ、生徒を全員が全員プライドだけ立派な馬鹿だと思い込んでいます。生徒のことを考えてくれている担任はいるのですが、やはり自称進学校の教師、洗脳にかかりかけです。

私は英語だけが底辺の底辺で中学の範囲ですらまともに理解していません。
勉強しようにも大量の課題と予習で自学なんてしてる暇はありませんし、何より中学3年で自ら楽しく勉強していた私には強制でやらされる勉強なんて頭に入りません。勉強は楽しいものだと思っていたので。

せっかく楽しくレベルの高い勉強ができると思っていたのに、もう学校が辛くて仕方がありません。教師が憎くて仕方がありません。もう勉強なんてしたくないです。

ですが一人っ子なので、父方の家族にはお金と愛情と期待と信頼を一身に受けているので、今更裏切ることができません。

私はどうしたらいいのでしょうか。我慢のしすぎで蕁麻疹がすぐ出るようになってしまい、自律神経の持病もひどくなってきています。

たすけてください。
おねがいします

投稿日時 - 2013-10-02 09:49:49

QNo.8288328

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>私はどうしたらいいのでしょうか。
⇒解決方法が2つあります。

A.精神的健康重視の方向
もろ心の安らぎを大事にして、1年くらい休学する。その分卒業が遅れることになるが、人生1年くらいの道草は大したことではない、と考えよう。その間に学べることもあるのだし。

B.闘魂たくましく猪突猛進する方向
特に苦手な科目を徹底的に猛勉強して「教師を超えよう」! かなりしんどいとは思いますが、やってやれないことはないと思います。辛くなったら、「教師の鼻を明かした時」の教師の反応を思い浮かべながら、毎日英語づけになろう。

Aをとる場合の留意点
なまけ癖がついて1年を無駄に過ごしてしまうことのないようにしたい。まあ、最初の数週間はでれ~として、その後はいろいろ考えましょう。自問自答しながら、復学後に備えましょう。もしかしたら、復学後は最優等生になれるかも知れませんよ。

Bをとる場合の留意点
ずーっと昔、「3当5落」というような言葉が受験界ではやったそうです。「1日3時間だけの睡眠に切りつめて勉強すれば合格、5時間寝てしまうと不合格」ということのようです。もちろん、これと同じでなくていいですが、そのくらいの意気込みをもって邁進しましょう。でないと、せっかくもくろんだ「驚く教師のまぬけ顔」が見られなくなりますよ!

ところで、pecking order「つつきの順番」という言葉があります。鳥(の卵やひな)は、弱そうなものから順につつかれて死んでしまいます。脅かすわけではありませんが、人間界も同じです。怖いです。落伍者と見るや、「社会という怪獣」がつつきにかかるのです。

上のA・Bと、それ以外を含め、いろいろ検討してみてください。「つつきの順番」が回ってこないように、よい解決策が見つかることをお祈りします。

投稿日時 - 2013-10-02 12:03:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
休学という手を考えておりませんでした。参考にさせていただきます。
休学し、一年で少し休養をとりながら高認試験の勉強もしてみようかと思うようにもなりました。

色々な考え方の良い点、悪い点を考えながら泣きながらでも我慢して学校に生きながら道を選ぼうと思います。
ありがとうございました

投稿日時 - 2013-10-02 12:44:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

 質問もコメントも全て自己弁護でしかありませんね。よくご自身の文章をご覧になってみてください。その欠点に気付かなければ最早致命的です。
 >いちいちこのようなことを訂正するのもどうかと思うのですが、
私の質問内容は、英語が苦しくその教科担任の授業が他教科と比べかなりレベルの高いことを求められ苦しい、どうすればいいかというものです。
 英語の授業内容が他科目に対して高度であるならば、他科目の方が低レベルであることになりませんか?。そしてそれに満足しているから、貴方は自身を正当化しようとするだけなのですよ。
 自らの不勉強を棚に上げるのは、単なる受験バカと劣等生だけです。本質的に勉強する学童・生徒・学生は自らの目的意識を持って勉強します。この点が貴方と本質的に異なる部分です。

>これの回答に「クレジットカードの使いすぎに気をつける」は質問に合った回答ではなく、私の人間性に関しての嫌味、追伸だと捉えたということですが、これでも私の読解力が不足しているとお察しになられるのでしょうか?
失礼ながら私はクレジットカードに関しての質問をしたのではなく、高校生活についての質問を致しました。
間違っているのは追伸、嫌味を本題と捉える方だと私は考えます

 だから説明しているでしょ。「クレジットカード」とは比喩であることを先だっての回答を寄せた先生も僕も。それが読み取れていないから、読解能力に難点があると指摘させていただいたまでです。
 地方の中学にいて、学習塾に通って見せかけの学力が少しばかり向上したからといって、それに満足して様子ですから、ネコの先生は井蛙の比喩を引用し、それでも解りづらいかもしれないとの配慮からクレジットカードの比喩を対比させて、貴方自身に気付かせようと配慮したのですよ。
 これでも「僕、解らないから。パパ、ママそしてお祖母ちゃん、助けて!」とまだおねだりし続けるつもりですか?
 田舎の一人っ子であり、蝶よ花よと大切に育てられ、自分にとって都合の良い指示やアドバイスだけに耳を傾けてきた、その結果が積もり積もって今の状態になっているわけです。

投稿日時 - 2013-10-05 19:55:41

お礼

あなたは一体私へのアドバイスをしてくださっているのでしょうか、わたしへの批判の文としか見受けられません。
長文を私のためにわざわざ考えてくださるのは大変恐縮ですが、批判文ならばこの場に投稿するものとは思えません。

あなたのいう、先生という方はクレジットカードのくだりまでの本題はきちんとアドバイスをしてくださっていましたし、二度目のご回答もあなたのように批判文ではなく、細かいアドバイスをくださいました。

あなたからの私への批判を全て受け入れれば満足なのでしょうか、そういうことでしたら今この場でそれを全て受け入れようと思いますが。

投稿日時 - 2013-10-05 20:16:07

ANo.15

あのう、高校は義務教育ではありません。

嫌なら、辞めることもできます。

貴方は、詰め込みができないようですので、通信制或いは受験し直しては如何ですか。

英語ができないのに進学校に行くこと自体、選択ミスだと思いますよ。

他人の責任にしないで、自分で道を切り開くしかありません。

投稿日時 - 2013-10-05 10:09:54

ANo.14

 他の回答者様も仰るとおり、貴方には本質的な学力が不足しているようです。
国語が得意科目ならば、僕の単純な文章を誤読するはずなどありません。にもかかわらず、誤読そして牽強付会の自己弁護を繰り返しているだけですね。
 >クレジットカードの件については、私の質問した内容とまったく関係のない嫌味と判断させていただいたので、その件に関してはあまり本気に考えてくださらなくても結構でした。

ネコの先生が態々親切に補足までして説明された「クレジットカード」を理解できなかったほどですから、この様な奇妙な質問を寄せただけの話ですよ、本質的には。
 「自分の頭で考える」ことが現代文での読解の基本とどこの教員が教えたのでしょう。「私見を述べよ」とあったならば別ですが、その様な形で「試験の答案」を綴ることができることもありません。
 「クレジットカード」はまさに貴方そのものです。その単純なメタファすらまともに読み解くことができなかったのだから、お手上げです。
 自分を「優しく」受け容れてくれる学校を今から探した方が良さそうですね。それも貴方の幼児性を治療しつつ社会復帰支援を行う学校を。

投稿日時 - 2013-10-04 23:22:06

お礼

いちいちこのようなことを訂正するのもどうかと思うのですが、
私の質問内容は、英語が苦しくその教科担任の授業が他教科と比べかなりレベルの高いことを求められ苦しい、どうすればいいか
というものです。
これの回答に「クレジットカードの使いすぎに気をつける」は質問に合った回答ではなく、私の人間性に関しての嫌味、追伸だと捉えたということですが、これでも私の読解力が不足しているとお察しになられるのでしょうか?

失礼ながら私はクレジットカードに関しての質問をしたのではなく、高校生活についての質問を致しました。
間違っているのは追伸、嫌味を本題と捉える方だと私は考えます

投稿日時 - 2013-10-05 04:15:08

ANo.13

何はともあれ、今どきの高校でしかも公立ですよね?

もしも予習や復習を怠ったからって、パンツ1枚にさせられて寒空の校庭で延々と正座させられたり、背中が赤くはれ上がるほど竹刀で叩かれるわけでは無いでしょ?
だったら、やっても無駄だと思う予習や復習なんてやらなければいいだけですよね?
説教だけさせておけばいいじゃないですか?

それで、進学校ってある意味では楽なんですよ。
結果として、学校の期待される学校に進めるだけの成績を上げていればそれ以上ってノータッチじゃないですか?

進研模試、テストの順位で学校でトップになればいいじゃないですか?
それだけですぐに先生の態度って変りますよ。

高校って義務教育でも無いし、勉強も先生や学校のためにやるものではありません。
あくまでも自分のためにやるものです。
先生や学校にとって重要なのは、生徒がどんな大学に進んだかなどです。
逆に言えば、先生や学校にとっては、「言われたとおりに勉強したけど大学入試に失敗する」生徒よりも「何にも言うことを聞かないけれど結果的には難関大学に合格する生徒」の方が好ましいんです。

投稿日時 - 2013-10-04 14:05:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、確かに的をえていると思います。結果いい成績を残せばなにも文句はないでしょう。
予習しろ予習しろというのも予習しとけばいい点がとれると思っているのでしょうか、そう考えてみるとつじつまも合うかもしれません。

投稿日時 - 2013-10-04 18:33:57

ANo.12

 「クレジットカード」。言い得て妙な喩えがネコの先生から寄せられましたが、どうやらその比喩すら理解できなかったご様子ですね。この「クレジットカード」はその場での現金支払いではなく信販会社が一度肩代わりして支払い、その後に「利用者が信販会社に支払う形」。つまりは「その場での金銭の遣り取りはない」との形ですが、いざ明細を見てみるとトンデモナイ金額になっていて茫然自失となることの喩えです。
 これを質問者様にあてはめて考え直してみますと、全て先送りで自分で責任を持てないとの事実に合致もします。
 僕が気になっているのは以下のコメントです。
>楽しむのにそれなりの努力や工夫が必要な世代、とても身に染みました。夢や目標は、まずは家族に安心してもらうことでしょうか。なりたい職業というのも、あまり考えたことがありませんでした。
 これでは「貴方自身」がどこにいるのかすら明確になってもいません。貴方は親の世間体のために現在の高校を選んだのでしょうか。進路相談の段階で「自らの志望校」を述べなかったのでしょうか。それでは余りに幼すぎます。他人に依存し過ぎともいえます。誰のために高校に進学したのでしょうか。
 英語が不得意ならば、英語の授業に適応できるように自らが必死になって勉強する。高校は義務教育課程でもありませんから、成績不良ならば落第もあります。当然です。世間ではこの点を「高校全入時代」「選びさえしなければ誰でも大学に入れる」などと勘違いしていますが、それでは困ります。誰が困るって?。当然「生徒や学生自身が」です。
 今では高校も大学も質の低下が大問題となっていることもご存知ですよね?。レベルの高い勉強、これも中学生に毛が生えた程度が勘違いしているだけです。高校では「より細分化されている」だけの話です。小学校から中学校に移った段階で最も衝撃的だったのは、恐らく「時制」や「数直線」「文章の論理構造」などでしょう。英語が不得意ということは国語も不得意との結論になります。国語が得意な生徒などは先ず珍しい。感覚的に答えてそれが偶々に合っていたからというケースが殆どです。ロジックを適切に説明できることが分岐点です。
 
 >苦手な英語以外は評価5になり、教師に勧められ今通う高校に入学しました
まさに「プライドだけ立派な………」そのものを演じていらっしゃるじゃありませんか。英語以外は全て5だった、それがどうしたのですか?。それと「英語が苦手」を強引にこじつけているだけではありませんか?。
 それがイヤなのであれば、英語を勉強する以外にはないでしょう、それも「今でしょ」勉強を再開するには。進研模試などは現役生対象ですから、大した模試でもありません。普通の高校生ならば代ゼミや河合が主催する全国模試にトライしていても不自然ではありません。
 >国公立大学最優先
これを見ても、質問者様が地方の高校に在籍していることもわかります。地方に行けば行くほど、そして関西地域では尚更のこと「国公立大学や旧帝大」に憧れを持つ傾向があります。
 質問者様が早慶クラスを志望するのであれば、それでも構わないのではありませんか?。自身の進路は自身で選択する、これは当然の権利です。何も学校の学畜になる必要もありませんよ。自身でお決めになればよろしいはずです。
 今まで「自身で考えてこなかったツケ」が回ってきただけの話です。

投稿日時 - 2013-10-02 23:08:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
クレジットカードの件については、私の質問した内容とまったく関係のない嫌味と判断させていただいたので、その件に関してはあまり本気に考えてくださらなくても結構でした。

高校えらびについては、私は志望校が無いと言ったところ、では学力のあったこの高校にしてみては?となっただけで、自分の行きたい高校はあったが親の言いなりになった、という訳でもないわけです。

成績に関しては、英語以外は特に問題はないということを強調したかったわけで、中学の成績が自慢や奢りとなるとも思ってもいません。たかが中学の内容なので。それと、私は国語が一番の得意教科です。

ここではここまでして細かく説明しないと、回答者様方が嫌味をはさみながらのアドバイスのみしかいただけないのでしょうか。まったく不思議です。

私は大学の志望校というものも特にないので、具体的な大学名をあげられても、今はなにもお答えできません。

投稿日時 - 2013-10-04 18:43:05

ANo.11

No.5 です。前便のAとBのうち、Bをお勧めしたくて追伸します。

その前に、意見を1つ。「教師のせいで学校に行きたくない」などと、「他人のせい」にしてはいけません。「自分が~なので」というように、「自分のせい」にすべきことです。

さて、Bのお勧めです。ぜひ一念発起して、「苦手な科目を徹底的に猛勉強して教師を超える」ことを目指しましょう。あなたにはそれができると思います。なぜって、「英語以外はオール5」がすごいですよ。質問文もしっかり書けていて論旨明快です。ですから、「その気になりさえすれば」、きっとできます。

英語は、今後どの分野に進んでも必要になると思います。英語の宿題のない日を独習に当てましょう。独習の内容は、大きく分けて文法理解と表現学習になるでしょう。(決心なさった場合には、そして、独習の方法についてまた質問なさるなら、詳細をお話する用意がります)。大事なことをもう一度申します、「あなたなら、きっと英語の挽回ができます!」。

以上、再伸まで。

投稿日時 - 2013-10-02 23:00:13

お礼

二度目のご回答本当にありがとうございます。
激励の言葉も感謝致します。

現在、3人いる英語教科担任のなかで私と全く接点のなかった教師と話してみて
色々相談にのってもらっています。その方はとても丁寧にものごとを理解してくださり、中学範囲の復習の効率的なやり方も教えてくれました。この学校にこのような思いやりと生徒一人一人に気持ちを向ける教師がいたことに感動しました。

回答者様がお勧めしてくださる、B案に一歩踏み出した、と感じています。

本当にありがとうございました。お言葉一つ一つが励みになりました。

投稿日時 - 2013-10-05 04:20:38

ANo.10

>クレジットカードの件に関しては回答者様の意図がわかりかねます。私がそれほどバカに見えた、ということでしょうか? 一般常識は一応それなりに兼ね備えているので、ご心配は必要ありません。

説明不足だったかな。まず確認しますが,中学校のときから英語が不得意だという自覚はあったんですよね? 山奥の中学校の井蛙が,町の高校で実力を知らされたわけじゃなさそう。いっぽう,多くの大学では入試科目に英語があります。一般常識があるなら知ってますよね? 

そこにはギャップがあるわけですが,どうして埋めるつもりだったのですか? 高校合格後の春休や今年の夏休みに,勉強したんですか? この期間には,課題が毎日あったはずはありません。「そのうち楽にやりおおせるだろう」と考えてさぼっていたのなら,クレジット破産に近い構図じゃないかと思います。

バカかどうかは,教師がいう「プライドだけ立派な馬鹿」が当たっているかもしれませんね。この部分を読みつつ,思わずニヤリとしましたよ。だって,そのものズバリの質問文だもの。

なお,「父方の家族の期待」とやらが具体的にどういうものか,もし確認していなければ話し合ったほうがいいと思います。「祖父の代から早稲田だ。おまえも行くんだ」と,「せめておまえだけは大学に行け」では,かなり要求水準が違います。

投稿日時 - 2013-10-02 19:01:55

お礼

二度目のご回答ありがとうございます。
夏休みはかなりの課題が出されていたので、春休みについてお話しさせていただきます。

春休みも、もちろん課題が各教科出されていました(予習や中学の復習)が、さほどの量ではなかったので
中学の復習をしました。ですが高校受験で使う英語のみ(長文読解が主)の知識が定着しており、復習に塾のテキストを使ってしまったのが間違いでした。高校受験用につくられたテキストは解けるのは当たり前ですよね。考えが浅はかでした。

私は英語だけが馬鹿だと自分で思っております。かなりの馬鹿です。英語に関して褒められたようなことは一回もありません。
ただ、今は私をきちんと理解してくれる英語の教師と少しずつですが頑張っています。学校に残るのは基本的に禁止なのですが、わざわざ私のために時間をさいて残ってくださる方です。このまま少しずつ少しずつ埋めていこうと思います。

期待については、父方からの思いは「収入が多い職業につくこと」です。
中学のころから言われてきました。

クレジットカードについて補足しますと、家族の方でクレジットカード反対という風潮があるので、つくりたくてもつくれないでしょう。それにカードを使いすぎない、という「一般常識」は心得ております。

投稿日時 - 2013-10-05 04:44:08

ANo.9

 高認試験に幻想を抱いていませんか。あれは、「最低限の高校卒業同等の能力を認める」という意味で、はっきり言って大学受験に問題ないレベルではありません(通信制のように無試験で入学できるところは別にして)。

 おバカタレントと言われる人たちにも高認合格者がたくさんいます。言い換えるとそのレベルなのです。
大学進学を目指すなら、それではもちろん学力が足りません。予備校やサポート校にも通う必要があります。自分自身で勉強できるなら別ですが、相当の覚悟が必要です。

 なお、高卒者と進学で同等に扱われるというだけで、学歴上は中卒です。従って、進学せずに就職しようとすると、企業などでは高卒者として扱われないこともあります。

投稿日時 - 2013-10-02 13:45:41

お礼

ご回答ありがとうございます。高認試験に関しては今いる学校を卒業するよりかなり難易度が低く中学から高校1年生の知識でなんとかなり、正答率が50%でも合格する、とまでは把握しています。

高認試験を受けて、そこから自分で大学受験に向けて勉強するのも一つの手では…?と考えていました。
予備校などのことは考えていなかったのですが、考えが甘かったようです。自分一人で大学受験というのは険しい道のりですよね。
そのことも頭に入れたいと思います。

的確なアドバイス、ありがとうございました

投稿日時 - 2013-10-05 04:26:39

ANo.8

原因を考えてみようよ。
学校を人任せで適当に選んだからでしょ?
人間は失敗から学ばないと成長しない。
その失敗を受け止めるだけでもまずは1歩成長することになる。

将来したいこととかないの?
正直高校は楽しむところじゃないよ。
勉強もね。
将来の夢や目標をかなえるための修行場みたいなところ。
楽しむにはそれなりの努力や工夫が必要な年代に入った証でもある。

まわりに流されて楽しませてくれるのは義務教育まで。
これからは自分で工夫や努力をしていく機会が増えていくのですよ。
それが大人になるということ。

夢は目標を持てばそれなりに強くなれるし、つらく苦しいものもある程度流せるようになる。
まずはそこじゃないかな。
といってもその環境じゃ厳しいよね。

高卒の資格を取るには他にもいろいろ手段があるんだよ。
高卒認定試験、定時制や通信制を含む転編入とかね。
いったん休学も1つの手かな。
人生遠回りするのは無駄じゃない、その分いろんな拾い物ができるから。

投稿日時 - 2013-10-02 13:21:35

お礼

心のこもったご回答ありがとうございます。確かに、進学に関して知識がないからと人任せに高校を選んでしまったのは失敗でした。楽しむのにそれなりの努力や工夫が必要な世代、とても身に染みました。夢や目標は、まずは家族に安心してもらうことでしょうか。なりたい職業というのも、あまり考えたことがありませんでした。

高認試験は少し考えていました。まだ情報不足なのでこれから調べていきたいと思います。

丁寧なご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2013-10-02 13:45:31

ANo.7

偏差値で分けられているから、同じ偏差値のところへ行けば学校の質、友達の質も同じ偏差値ってことだ。

投稿日時 - 2013-10-02 12:41:09

お礼

確かに、今通っている学校の偏差値周辺は、自称進学校と呼ばれる学校が多い気がします。
偏差値が本当に高いところだと、もっと色々環境が違っていたのかもしれません。地域1番でも、全国的に見れば上の下くらいですし…

友達に関しては何も不満は感じておりません。ただそれが逆に大きな選択ができない理由ともなってしまっています。

二度目のご回答わざわざありがとうございました。

投稿日時 - 2013-10-02 12:50:18

英語ができなくて「うだうだ」言ってるだけじゃん 笑。それでも合計点でいまの高校に合格したのなら,ほかの科目はできるんでしょうね。その余力を英語の復習にまわすだけ。底辺の実力で楽しくやれるわけないでしょ。

ツケはいつか払うことになるわけね。将来,クレジットカード破産しないように気をつけよう。

投稿日時 - 2013-10-02 12:15:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
英語ができなくて、うだうだ言っていたのは恐らく私が中学2年生のあたりでしょうか、要するにうだうだ言っているわけではないと思っております。
他の教科が今できているのは、中学の基礎がしっかりしているからであって、英語の勉強時間を他の教科にあてているからではありません。むしろ英語の予習に時間がかかっています。底辺の実力で楽しく、などと大それたことを考えてはいません。英語以外の教科の楽しさが奪われたことを悲しく思っています。

クレジットカードの件に関しては回答者様の意図がわかりかねます。私がそれほどバカに見えた、ということでしょうか?
一般常識は一応それなりに兼ね備えているので、ご心配は必要ありません。

投稿日時 - 2013-10-02 12:39:13

ANo.4

家族の勧めを無批判に受け入れて機械的に受験勉強をして自称進学校の「鑑」に入学。
そして後悔。

苦しいよね。14歳から15歳の決断とも呼べない決断で、実は苦しむのは
子どもだもんね。

ただねぇ・・・。
ウザいと思うだろうけど書きますよ。
たかだか高校1年生だよね、あなたは。
大嫌いな大人、大嫌いな教師がいるのは大いに結構。

とは言っても、ティーンの君が見ているのはそういう大人たちのほんの一面。

公立で自称進学校ということは、そこの教師たちには実績もノウハウも
あるわけだよね。

勉強って、「わかった!」っていう小さな喜びの積み重ねで楽しくなるでしょ。
その気付きは、誰も教えてくれないんだよ。
先生は、その気付きへの手助けをいろんな方法でやるのが仕事なんだよ。

それでも気づかないまま・・・苦手なまま、底辺のままだというのは
君が見ている何かに対する視点がズレているのかもしれない。

英語が苦手だということだけど、中学校の教科書はまだ持っている?
持っているなら、まずは1年生の教科書を徹底的に音読してみて。
覚えてしまうぐらい。
文型、時制、単語、イディオム、1年生の教科書は全部覚えよう。
次は2年の教科書、そして3年の教科書。

嫌な教師がいる・・・君の友達もその先生のことを嫌っている?
自分の苦手のせいで嫌なやつだと感じるわけではないの?

厳しいよ。忙しい。自分の時間がない。好きなテレビも見られない。
それでも、教師たちのノウハウを大いに利用してみるつもりで臨んでみたら
どうだろう。
大嫌いなやつこそ、徹底的に使う。
英語が底辺だということは、受験の結果で教師側も把握しているはず。

まずは信頼できる担任に、そして敢えて大嫌いな英語担当の教員に、
勉強のポイントを相談したらどうだろうか。
使える大人は徹底的に使おう。

親に相談するよりは、担任の先生とか、スクールカウンセラーがいるなら
そっちからでもいいかもしれない。

君が利用できる大人は、たくさんいるはずだよ。

投稿日時 - 2013-10-02 10:45:36

お礼

回答ありがとうございます。
中学の勉強を1からやり直す、といっても教師達はそんな時間を生徒に与えないので、無理に近いと思います。質問文にも記載した通り、大量の課題や予習がでます。休日には週末課題というものがでるので休日も難しく、自学らしい自学はテスト前か学校を休んだ日でしょうか…

少し考えてみた結果、高校を適当に過ごし高認試験を受けようかと思うようになりました。模試では一応偏差値は高い方なので難しくはないと思います。

投稿日時 - 2013-10-02 12:07:57

ANo.3

 入院を勧める。高校は頭の輪切り。どこへ行こうが変わらん。英語の教師は確実に君より英語が上手い。15程度の人生で他人をクズ呼ばわりする癖も家庭の育て方がダメなのか、もしくは病的。ちなみに予習を間違えるとはどういうことかな?辞書引くのが見当違いってこと?

投稿日時 - 2013-10-02 10:13:02

お礼

回答ありがとうございます。
質問文に誤解を与えるような表現がありましたでしょうか、私は教師が私より英語がへた、つまり私より学力的に劣っていると記述した覚えはありません。
高校はどこも変わらないと回答者様は仰りましたが、では偏差値はなんのためにあるのでしょう。受験はなんのため?失礼を承知しておりますが、考え方が少し古いと思います。クズの件に関してもです。
予習は英文の和訳だけでなく、問題集の基礎題から応用題、英作文などがあります。それらの問題を間違え無しにしてこいというのが予習であります。

これは反論ではなく訂正という認識で回答者様に返信をさせていただいているので、できることなら、もう一度ご回答をお願いしたいです。

投稿日時 - 2013-10-02 12:17:53

ANo.2

 このまま行っても進級できないか、最悪退学する危険が高いです。つまり、いくら世間的に「いい学校」だったとしても、あなたには合わなかったということです。


 なるべく早く転校を考えましょう。転入を受け入れる高校は極めて限定されますので、早い準備が必要です。進学校の生徒ということなので、編入試験はよほどレベルの高いところでなければ合格できる可能性は高いと思います。
 そのためにはまず親に相談することです。「今更裏切ることはできません」などと言っているのでは話になりません。

投稿日時 - 2013-10-02 10:06:46

お礼

回答ありがとうございます。
転入、転校はかなり厳しいです。
編入試験の面では問題はなさそうなのですが、通学の面で難しいです。

少し考えた結果、高認試験を受けてみようかと思いました。
現在の高校はかなり私には合っていなく、生徒の自主制を信頼する学校を選べばよかったと思います。

投稿日時 - 2013-10-02 12:26:23

ANo.1

今すぐ高校を退学して働きましょう。

中卒だから肉体労働系になるでしょうが、建設関係か遠洋漁業船あたりが実入りがいいかもしれません。

「底辺の底辺で中学の範囲ですらまともに理解していない」人間が、どうして高校で「楽しく」勉強出来ると思ったのか不思議。
追いつくためには努力が必要で、努力するのは苦しいものです。

投稿日時 - 2013-10-02 10:03:00

お礼

ご回答ありがとうございます。
高校を辞める、という最終手段ですか…私は意気地なしなのでそこまで思い切ることはできません。
せっかくのご回答ですが、参考にはできません。

勉強に関しては英語のみが底辺で、他は成績上位をキープしています。ただ中学の頃はもっと楽しく知識を得ていたと感じるだけです。
英語に関しては中学の頃から何も楽しくはありませんでした。英語の教師が厳しくはなかったというのが唯一の救いだったのかもしれません。

投稿日時 - 2013-10-02 12:31:35

あなたにオススメの質問