こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンビニって休業したら駄目なんですか?

今は年中無休24時間営業が当たり前ですよね。

以前、何かのテレビ番組で紹介された珍しい話として、バイトが見つからなくて3日寝ずに働いて死にそうになってる顔したコンビニ店長が、立ち読みしている客にバイトしてくれないかとお願いしてきたというものがありました。

この話のように、例えばバイトが見つからなくて働き手が店長しかいない場合、営業をごく一般のお店のように営業時間を限定するという事はできないんですか?

契約で24時間営業しなければいけないとか取り決めがあるんでしょうか?
でも、店長が過労死したらブランドイメージが下がって、結局コンビニ本部にとっても損だと思うんですが・・・。

コンビニは店長(オーナー)の判断で、営業時間を限定したり、定休日を設けたりはできないんでしょうか?

投稿日時 - 2013-09-26 13:39:53

QNo.8280512

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

できないようです。
FCの契約上…経営者が高齢で24時間は無理なので深夜だけはなんとか閉めてって提言したオーナーさんを知ってますが、契約上ダメだと…。

自らが休みたい場合は本社から助っ人を頼むって手はあるらしいです。
ただ、時給がすごく高いと…だからなかなか家族旅行なんかには行けないらしいです。
自営者って自らが働けばその分人件費を削減できますから、非常に無理しがちです。

店長が過労死しても自営業者だから関係ないです。
雇われではないですから、最低賃金も労働基準法も適用されません。
直営店でもない限り経営の責任は経営者にあるのです。

言い方悪いけどだからこそ直営でやらずFCオーナー制で展開するわけですよ。
本部のクスクが減るから…

投稿日時 - 2013-09-26 13:51:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

はい、基本は24時間365日営業が契約で定めらています。
バイトの確保は生命線です。同じ大学、同じサークルなんかで雇うと試験やイベントで一斉に抜けられてしまうので、できるだけまんべんなく、またフリーター歓迎ってことになります。

更に、オーナー(店長かどうかは別)は夫婦が基本です。つまり旦那が過労で倒れたら奥さん、店頭に立って下さいよって事ですから、ヘタすりゃ一家総倒れになりかねません。
ま、いざとなればセンターから支援という制度もあるようですが、家族旅行でお休みなんて事はできないでしょう。

そうやって疲弊して、契約満了を迎えて閉店というお店が少なからずあります。

投稿日時 - 2013-09-26 13:50:49

ANo.1

コンビニは普通の店が閉まっている時間に営業して売り上げを伸ばしてきた経緯があります。
夜間客がこない。あるいは強盗の被害に合うところを除いては、開けるのが基本です。

投稿日時 - 2013-09-26 13:48:35

あなたにオススメの質問